2月25日 誕生日占い【性格・健康についてのアドバイス】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月25日生まれの人は、一度夢中になると、公私の別なく多大な時間と努力を費やします。また、つまらないことに関わっている暇はないと考えています。このような人は、往々にして横柄な態度になりがちですが、大げさな身振りをすることはあっても、人を見下すような尊大な態度は決してとらない人です。

賢明な人なら、自分の高い理想や目的意識を他人と分かち合うことが出来るでしょう。未熟な人の場合、他人に自分の誠実さを伝えられず、変人とか、わがままな人間と見られがちです。成功や幸せの鍵は、ひとえに反感を買わずに人と付き合えるかどうかにかかっています。


Sponsored Link


2月25日生まれ 特徴

【崇高な目的を持った人】

基本的に、並外れた才能の持ち主です。ただし、その潜在能力がフルに発揮されるのは自分のためではなく、何か大きな目的のために全力を尽くしたときです。ですから、高い目標を持つことで自分の力が増々強まることを実感できるでしょう。

この日に生まれた人は、大変な自信家でプライドも高いのですが、大抵の場合、普遍的な目標の方が個人的なものよりもはるかに有意義だと信じています。

【長 所】

  • 誠実
  • 献身的
  • 気前がいい

【短 所】

  • のめり込み過ぎる
  • 反抗的
  • 現実離れしている

心理/性格

この日生まれの人は、子供時代に公然と親や権力者に逆らい、不当だと感じることに対して感情的になることが多々あるようです。このため、大人になるまで安らぎを得られず、荒れ模様の前半生を送る場合があります。また、大人になってからも周囲の人と衝突するのは珍しくなく、社会体制や権威とされている存在を批判することも多いでしょう。

30代の終わりから40代にかけて、芸術、哲学、宗教あるいは人が到達できる究極の理想など、興味を持つに値するものを深く追求します。しかし、精神的に追い込まれるとイライラが募り人を寄せ付けず孤立する場合があります。私生活を大事にしながら健康的で本質的なものを追及するように心がけてください、

与えられるよりも、与えるほうが大切だと思うタイプですが、ここで気をつけなくてはならないのは、相手が全くそれを望んでいない場合もあることです。また、望まれていなかったとしても、変にいじけた態度を見せないようにしてください。社会は常に変化し、混乱しているため、人それぞれ必要とするものが日々変わるものです。ですから、与えることを恐れず、与えてみて、何を望んでいるのかを感じることが大事です。


Sponsored Link


色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

健康について

知らず知らずのうちに、とても活動的な生活を送ります。ですから、睡眠時間を十分に取ることが大切です。睡眠の邪魔になるものは、できるだけ排除してください。

問題を克服できないと、無意識のうちにイライラや不機嫌がストレスなどの形で現れます。何かに集中するのはいいのですが、長時間集中することは不可能です。行き詰ったら、全てを忘れて休息してください。上手に休息が取れなければ、ストレスが溜まり、深刻な病気になりかねません。

食事に無関心だったり、逆に凝りすぎたりする癖があるので、栄養バランスのいい規則的な食事を取るよう心がけてください。運動は感情をコントロールするような、ヨガや太極拳がおすすめです。

2月25日 生まれの方へ

自分を成長させるように努力することはいいことですが、賞賛ばかりを求めてはいけません。自分の足場を固めて、周囲との交流を基盤とした健康的な対人関係を築くようにしてください。そして、自分らしさを大切にしながら、他人の願いにも配慮することが大事です。自分と異なる意見も尊重しましょう。

【瞑想の言葉】

頭脳は送信機であり、また受信機でもある。

まとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。