8月16日 誕生日占い【性格・健康についてのアドバイス】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月16日生まれの人は、頭のてっぺんから足のつま先まで、まさに感覚の人です。自分の意見を通すすべを心得ています。何をやっても洗練されていて品があり、人を惹きつけずにはおかない魅力の持ち主なので、周囲の人々に愛されます。見かけは清らかで健康的な雰囲気ですが、恋愛やファッションなど感覚に関わること全般に、大いに興味をもつでしょう。


Sponsored Link


8月16日生まれ 特徴

【ハイ・ボルテージ人間】

人を意のままに動かしたがる傾向があるため、反対意見には我慢できない人です。敵とみなした相手は戦って打ち負かそうとし、極端な場合は二度と立ち上がれないほどやっつけてしまいます。この日生まれの人は、とにかく自分のテリトリーで権力を打ち立てたいと強く願う人です。

【長 所】

  • 性的魅力がある
  • ワクワクさせる
  • 目標を立てて努力する

【短 所】

  • やけっぱち
  • 反抗的
  • 何事も過剰になりやすい

心理/性格

ひどく敏感で神経質なタイプが多いようです。人に冷たくされると傷つきますが、精神的な攻撃にも肉体的な攻撃にも耐えられる芯の強さをもっています。その気になれば、人を徹底的にやっつけることもできるでしょう。復讐の一念がそうさせる場合もあるようです。

仕事仲間や恋人などに、愛情をたっぷり注いだ後、不意に断ち切るという、恐ろしく非情な力を振るうこともあります。また、自己満足のためのスリルを貪欲に追い求めようとします。こういった力をネガティブな方向に向けてしまったら、人格がゆがんでしまい、いずれは間違いなく破滅してしまうでしょう。極端な行動には注意しなければなりません。

ささやかな喜びやありきたりのものを楽しめなくなった場合は警戒すべきです。いつの間にか、家族や友人との溝が広がってしまうかもしれません。じっと黙っていることができず、権力に反発し、反社会的な行動に走る恐れがあります。

基本的には、社会や自分の活動範囲の中で十分に力を発揮できる最適な場所を見つけ出す人です。そして、人を導きたいとは思っても、支配したいとはあまり考えない人です。リーダーになれば、慕われ、崇拝されてしまう場合もありますが、責任者としては適役とはいえません。支配し管理するというよりも、周りを盛り上げて扇動するタイプです。


Sponsored Link


色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

健康について

のめりこみやすい傾向があります。ですから、食べ物、飲酒、恋愛、ダイエットなどにはまったり、スリルを追い求めることに夢中になったりしないよう気をつけてください。極度に敏感な反面、とても精力的ですから、心が不安定になる恐れがあります。

基本的に、調和のとれた健康的な生活を送ろうとするタイプではありません。年齢を重ねてくると、自然と健康に気を配るようにはなりますが、「時すでに遅し」という状態になりかねません。出来るだけ、若い時から、健康のための食事や運動を、心がけるようにしてください。

8月16日 生まれの方へ

必要に応じて、強烈なエネルギーを日常の活動に生かせるようコントロールしてください。敵の存在を無理矢理つくり、周囲の人々を巻き込み、不要にあおり立て騒動になる恐れがあります。敵は己の心にあることを自覚し、内面の充実にエネルギーを使いましょう。

【瞑想の言葉】

心して聞けば、寝室での言葉に嘘はないはず。

まとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。