9月30日 誕生日占い【性格・健康についてのアドバイス】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月30日生まれの人は、学校教育や試験のための勉学から学び取ることは少ないようです。実践経験の中で、厳しく鍛えられることによって何かを学び取ることが多いでしょう。また、独自のやり方で徹底的に勉学し、学者の地位を手に入れたり、学んだ分野の専門家として認められたりすることがありそうです。基本的に、金運に恵まれ、賢いお金の運用ができるので、経済的にも安定するでしょう。


Sponsored Link


9月30日生まれ 特徴

【真実だけを追求する人】

完璧を期する性格で、それは仕事に対しても同じです。まさに不言実行といったタイプで、衝動的なところがあるとはいえ、自分の意見を口にするときは十分に根拠を固めておきます。ですから、事実関係を調査して明らかにする事を得意としています。また、真実を明らかにすることに使命感をもっています。そういった意味では、理想主義者ですが、暴いた真実がどんなに不快感を与えるものでも意に介しません。人の心を無視して、真実を全てオープンにしてしまう、少し無神経なところがあるので、注意が必要です。

【長 所】

  • 好奇心旺盛
  • 博識
  • 印象的

【短 所】

  • 是非をはっきりさせたがる
  • 非難がましい
  • 独りよがり

心理/性格

素晴らしい知識の数々を駆使し、意見の正しさを立証します。ですから、この日生まれの人の意見には、ほとんどの場合、同意しないわけにはいきません。自分の存在を印象づけ、あの手この手で人の目を惹きつけようとします。人前で自分を演出し、服装、言葉、振る舞いなどに人一倍気を使うでしょう。家族や友人の気をそそるのが得意な人です。

人の気持ちに敏感で、相手がどういう人なのか、何を意図しているのか、すぐに見抜いてしまいます。このため、人を操ったり、都合よく利用したりしないよう注意が必要です。人を激しく責めたり、善し悪しを決め付けたり、間違っていると思われる相手に向かって正義を振りかざしたりすることも多いでしょう。この独りよがりの発言や行動が手に負えなくなると、愛想をつかされてしまい、孤立する恐れがあります。もっと肝要になり、あまり人を攻めないようにすることが大切です。


Sponsored Link


色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

健康について

外見を健康的に美しく見せるためにも、食事と運動が大事だということはよく分かっている人です。しかし、健康維持のための実践となると、なかなか上手くいかないようです。実際、禁酒、禁煙を試みる、あるいはコーヒーや甘いものを断とうとするときに、かなり苦労しそうです。調査好きなので、その性格を健康改善のために生かせればいいのですが、自分の事になると難しいようです。この日に生まれた人は、料理を得意とする人も多いので、食べたいものを我慢するのではなく、健康的に美味しく頂けるよう工夫するといいでしょう。

9月30日 生まれの方へ

素晴らしい理論や知識を持っている人が、必ずしも正しい考え方を持っているとは限りません。人を操作する癖があることを自覚すること。人を威嚇してはいけません。心を開いて、もっと寛容になりましょう。

【瞑想の言葉】

人は誰しも人生を生きつつ、自分なりの真実を見つける。

まとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。