11月13日 誕生日占い【性格・健康についてのアドバイス】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月13日生まれの人は、世の中のあらゆる事を楽しむ人です。そのせいか、地に足がついていない状態が長く続くでしょう。しかし、自分が興味を持ったものを根気よく学び、しっかりそれを自分のものにすると、世の中との結びつきが強くなり、大きな目的に向かって進むことができるでしょう。重要なのは、行動する前によく学び、準備を万全にすることです。


Sponsored Link


11月13日生まれ 特徴

【率直なコメンテーター】

時代について語るときに、際立った洞察力を見せます。その能力のおかげで、身の回りの出来事についてユニークな意見を述べることで人の注目を集めます。また、あらゆることに関心がありますが、特に社会性、政治性のあるものに興味を持つようです。そのため、新聞、テレビ、あるいは歴史学や社会学の本から得た知識をもとに、事態の動静について、はっきりした自分の意見を持つでしょう。

問題は、そのようなエネルギーを自分のために費やさないことです。つまり、自分を知ること、自分を高めることは二の次なのです。興味の対象があまりに外界に偏っているので、表面的な理解で終わる危険もあります。

【長 所】

  • 熱中できる
  • 博識
  • 精神を重んじる

【短 所】

  • 余計な口出しをする
  • 波乱を起こす
  • 反抗的

心理/性格

自分が2つに分裂していると感じることが多いでしょう。世の中を合理的あるいは常識的に理解する自分と、伝統的な宗教心のある自分とに分裂します。普通は、人生半ばまでは根っからの合理主義者なのですが、ある時点から、精神的なもの、宗教的なものに目覚めるようになります。しかしながら、その信仰の基盤は、いささか楽天的です。例えば、この世の不思議を神の存在の証と解釈してしまう単純なところがあります。

どんなものであれ不公平なものには組みしない人です。しかし、自分の意見には熱い信頼をおいているため、独断的かつ権威主義的に自分の意見を通してしまうこともあります。このため、反感を買うこともしばしばあるでしょう。相手の意見を率直に聞くように意識的に努め、たとえそれに賛同できなくても、得るものがあれば取り入れようという姿勢が大切になります。成功のキーポイントは謙遜の心と素直さを養うことです。


Sponsored Link


色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

健康について

神経を使い過ぎて、自分の心を、すり減らさないよう注意しましょう。心の平静を保つには、雑音の入らない場所で一人になることが大事です。そこに引きこもれば、あれこれ煩わされることがない場所を見つけることが必要です。

人生のある段階で、ヨガ、瞑想、太極拳、宗教の修行など、精神的なトレーニングをするのが有効です。運動は激し過ぎないものにして、競技性の強いスポーツはおすすめしません。

食事はバラエティに富んだ料理を、美味しく食べるように心がけましょう。気持ちが落ち込んでいるときほど、美味しいものを食べてください。仕方なく食べるような食事では、ストレスが溜まる一方です。ただし、体重増加には注意してください。

11月13日 生まれの方へ

まず自分を見ること。自分の中心を見つけ、それから世の中とのつながりを作ることです。自分が他人に与える影響を忘れないように。相手の言葉をしっかり聞くことを覚えてください。自分がどう関わっているかに留意しましょう。

【瞑想の言葉】

鳥は飛び、魚は泳ぎ、人は・・・・。

まとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。