島根県ドライブ観光 魅力発見スポット 5選!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

島根県の観光はドライブが主流

平成25年島根県観光動態調査結果によると、島根県観光のための利用交通機関でもっとも多いのが、自家用車となっております。ちなみに、宿泊客の利用交通機関は自家用車48.7%・鉄道14.2%・航空機12.4%・貸切バス9.4%となっており、日帰り客においては、自家用車81.3%で非常に高い数字になっています。近隣からの旅行者が多いということもありますが、時間を気にせず、気ままにドライブしたくなるような魅力ある土地であることも自家用車利用が多い要因の一つではないでしょうか。

画像出典(宍道湖)http://itp.ne.jp/


Sponsored Link


隠れた魅力発見ドライブ

夫婦岩(島根県美保関町)simane-meotoiwa出典:http://minkara.carview.co.jp/

出雲大社や宍道湖だけが観光名所の島根県ではありません。世界に誇る美術館をはじめ、まだまだ隠れた魅力が、たくさんあります。そこで、今回は「訪れておきたい注目スポット」を5か所、紹介したいと思います。

足立美術館

公式HP=https://www.adachi-museum.or.jp/

adati-bizyutukan出典:http://www.kankou-shimane.com/

世界に誇る日本一の庭園美と日本を代表する横山大観コレクション

美術館を取り囲むように広がる約5万坪の日本の庭園は、アメリカの日本庭園専門誌【ジャーナル・オブ・ジャパン・ガーデニング】にて12年連続で日本一に選ばれるほど美しく、四季に応じて様々な情景を見せる庭園は壮麗な自然の美を誇っています。

安芸市出身の実業家・足立全康(ぜんこう)が設立した美術館は、横山大観を中心に近代日本画から現代日本画・北大路魯山人ら陶芸など総数約、1500点の作品を所蔵しています。特に横山大観の作品は、初期から晩年まで約120点と多くのコレクションを所蔵していることで有名です。

  • 住 所:安芸市古川町320
  • TEL:0854-28-7111
  • 交 通:山陽自動車道 安芸ICから車で10分
  • 時 間:4~9月は9:00~17:30・10~3月は9:00分~17:00
    (新館の最終入館は各15分前)
  • 料 金:大人2,300円・大学生1,800円・高校生1,000円・小中学生500円
  • 駐車場:400台(無料)
  • 休 み:平成27年度休館日(新館のみ)/8月20日~25日・10月13日~16日・
    11月4日と5日

石州和紙 会館(せきしゅうわし)

公式HP=http://www.sekishu.jp/kaikan/about.html

sekisyu-wasi (2)出典:http://blog.goo.ne.jp/

伝統技法で作られる日本屈指の和紙

ユネスコ無形文化遺産に指定され、2014年に同文化遺産【日本の手すき和紙技術】再登録された石州半紙と伝統工芸品に指定されている石州和紙の紹介展示施設。
地元産の※楮(コウゾ)で作られる石州半紙は手すき半紙のなかでも最高水準といわれ、独特の光沢が非常に美しい和紙です。この伝統的な和紙作りを体験できる工房があり、オリジナル和紙を作れる『紙すき体験』することができます。(事前予約が必要)
※楮(コウゾ)=和紙の代表的な原料のひとつ。くわ科の落葉低木。

  • 住 所:浜田市三隅町古市場589
  • TEL:0855-32-4170
  • 交 通:浜田自動車道 浜田ICから車で約30分
  • 時 間:9:00~17:00
  • 料 金:無料
  • 駐車場:200台(無料)
  • 休 み:月曜日(祝日の場合翌日)


Sponsored Link


石見銀山(いわみぎんざん)

公式HP=http://ginzan.city.ohda.lg.jp/

iwamiginnzan出典:http://ginzan.city.ohda.lg.jp/

遺跡から町全体まで壮大な規模の世界遺産

かつて世界の銀の約3分の1の産出量を誇った日本最大の銀山。現在、鉱山遺跡をはじめ町や街道、山城などがユネスコの世界遺産に登録されています。地域内は600を超える坑道のあとが残る銀山地区や武家や商家が残る町並み地区などに分かれており、観光スポットも広範囲に点在していますので、車は世界遺産センターの駐車場に止めて、自転車のレンタル観光がおすすめです。事前に目的の場所を決めて、動きやす格好で訪れよう。

  • 住 所:大田市大森町周辺
  • TEL:0854-88-9950(大田市観光協会)
  • 交 通:仁摩・温泉津道路 仁摩・石見銀山ICから車で5分
  • 時 間:施設により異なる
  • 料 金:施設により異なる
  • 駐車場:約400台無料(石見銀山世界遺産センター駐車場)
  • 休 み:施設により異なる

島根県立古代出雲歴史博物館

公式HP=http://www.izm.ed.jp/

izumo-hakubutukan出典:http://blog.goo.ne.jp/

神話の時代から現代に至るまでの島根全域の魅力を多彩な展示で紹介

出雲大社などをテーマにした古代文化をはじめ島根を舞台とした神話伝承など、古代から現代に至るまでの歴史と文化を紹介する博物館。特に総合展示室では玉の穴開け体験や天秤ふいご踏み体験模型など、実際に触れることのできるコーナーもあります。

  • 住 所:出雲市大社町杵築東99-4
  • TEL:0853-53-8600
  • 交 通:山陰自動車道 出雲ICから車で約20分
  • 時 間:3~10月は9:00~18:00・11~2月は9:00~17:00(最終入館は30分前)
  • 料 金:大人610円・大学生410円・小中高生200円※企画展は別途
  • 駐車場:約244台無料
  • 休 み:第3火曜日(祝日の場合翌日)

飯南町 大しめなわ創作館

公式HP=http://ohshimenawa.com/

simenawa出典:http://love.exblog.jp/

大迫力の大しめ縄の伝統や技法を身近に

全長13.5m、重さ4.5tのも及ぶ出雲大社の大しめ縄は、その制作を昭和30年代から行うだけでなく、全国各地の大しめ縄も制作している飯南町が、しめ縄の伝統文化や技術を伝えるために2014年に開館。制作工房の見学や資料展示など、様々なコーナーでしめ縄の魅力に触れることができます。また手作りのしめ縄が作れる体験コースもあります。(別途料金要)

  • 住 所:飯石群飯南町花栗54-2
  • TEL:0854-72-1017
  • 交 通:松江自動車道 吉田掛合ICから車で20分
  • 時 間:10:00~17:00
  • 料 金:無料
  • 駐車場:約20台無料
  • 休 み:年末年始

まとめ

縁結びの神として有名な出雲大社がありながら、地元島根県の人口が減少するようでは、縁結びとしての知名度が揺らぎかねません。島根県が大きく発展することで、出雲の神々も喜ばれ、日本全体が発展する。そんな気がする今日この頃です。
ドライブ観光には関係ないかな・・・


Sponsored Link