イタリアンパセリの育て方や使い方と効能!ハーブでリフレッシュ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link


育てて使える イタリアンパセリ!

日本のパセリというと、「縮れ葉」が特徴のつけ合わせ野菜ですが、料理に出されても、いつまでも手が付けられず、皿に残るというイメージがあります。
これは、もともと飾りとしてという場合もありますが、このパセリの持つ独特の苦みが敬遠される一番の理由になっています。

本来ヨーロッパでは、この縮れ葉【モスカールドパセリ】よりも、平たい葉の、風味や香りが柔らかい【イタリアンパセリ】が主流で、よく使われているようです。

是非とも、イタリアンパセリを育てて、料理に使ってみてください。『売れ残りパセリ』のイメージが変わると思いますよ。

(妊娠中は使用を控えてください)

画像出典:http://blog.kochan.com/

ベランダのプランターで育てやすいハーブ・簡単栽培おすすめ12選!
ハーブを育てて香りを楽しむ ベランダのチョットしたスペースにプランターを置いて、自家製ハーブを楽しんでみてはいかがでしょうか。 ハー...

イタリアンパセリの特徴と育て方

pseri-2出典:http://www.miyashikaen.com/

ヨーロッパでは人気の香味野菜の一つですが、葉が平たいのが特徴で、「平葉種」といわれています。日本が主流のパセリは、葉が縮れているので「縮葉種」といわれています。

「平葉種」「縮葉種」いずれのパセリも、地中海沿岸原産のセリ科の植物です。古代ギリシャ、ローマ時代から料理に利用され、古くから親しまれているハーブです。
近年では、野菜のなかでも栄養素の含有量が非常に多いことが知られ、栄養素をバランスよく豊富に含む緑黄色野菜として、積極的に取り入れたいハーブの一つとなっています。

栄養価の高いパセリを美味しく食べる方法【野菜の効能と食べ方】
パセリのもつ栄養の特徴と苦いパセリを美味しくする方法を紹介! パセリは食べ残される、付け合わせ野菜のイメージがありますが、栄養価は抜群...

Sponsored Link


イタリアンパセリの栽培方法

pseri-3

【栽培ポイント】

  • イタリアンパセリは、種でも苗でもどちらからでも育てやすいハーブですが、苗を購入して育てると失敗が少ないです。
  • 種まきは、春の3月~5月か秋の9月~11月に行います。直根性のイタリアンパセリは基本的に植え替えを嫌うので、まき床や苗ポット等は使わず、直まきがお薦めです。また、鉢やプランターに種をまく場合、なるべく深めで大きなものを選んでください。

栽培置き場所

明るい日陰でも育ちますが、できるだけ日当たりのよく、風通しのよい場所で育ててください。酸性土壌を嫌うので、植えつけの2週間前に1㎡当たり100gの苦土石灰を施すとよいでしょう。
鉢植えでは、保水力のある培養土を使い、風通しのよい明るい日陰に置いて育ててください。

植え付け・肥料・水やり

【植えつけ株間】

  • 庭植えの場合、25~30cmの株間で植えつけてください。
  • 鉢植えの場合、18~21cm鉢に1株植えつけてください。
  • 65㎝プランターの場合、3~4株の割合で植えつけてください。

【肥料・追肥】

植えつけ時、粒状肥料を1㎡当たり120g程度、植え場所の土にばらまいてから苗を植えつけてください。また、鉢植えの場合も、植えつけ時に用土1ℓ当たり4gの粒状肥料を混ぜてください。さらに春と秋の成長期には、3~4カ月に1回、同様の肥料を追肥します。
液体肥料を使用する場合は、2週間に1回程度、与えてください。

【水やり】

庭植えでは、植えつけ直後にたっぷり水やりしてください。乾燥を嫌うので、植えつけ後も土が乾いたら、水やりをしましょう。
鉢植えでは、鉢土の表面が白っぽく乾き切る前にたっぷり水やりしてください。


Sponsored Link


収穫方法

イタリアンパセリを収穫する時は、株元を2~3㎝ほど残して収穫してください。収穫後に追肥をすれば、再び株元から茎葉を伸ばし、収穫することができます。

【開花処理】

夏になると株元から花茎が伸び、パラソル状の花が咲きます。花が咲いてタネがつくと枯れる二年草ですが、花茎がのび次第、株元から切っておくと長持ちします。

【参考動画】=パセリの育て方

イタリアンパセリの使い方と効能

pseri-4出典:http://recipe.rakuten.co.jp/

イタリアンパセリは2年草なので、花が咲いて種ができると終わりです。その前に少しづつ収穫して、乾燥パセリにして保存してはいかがでしょうか。

イタリアンパセリの使い方

【簡単乾燥法】

  • 収穫したての、ちぎった葉を綺麗に水洗いし、ザルに受けて水気をきります。
  • 耐熱皿にキッチンペーパーを敷き、その上に葉をのせ、電子レンジで2分30秒加熱します。(収穫した量により、数回に分けて加熱します)
  • 加熱後のパセリは余熱があるので乾燥も兼ねて、広げて冷ましておきます。
  • あら熱が取れたら、すり鉢ですったり、ビニール袋に入れて手で揉んで細かくします。
  • 保存用の瓶に乾燥剤と一緒に入れて、香りが逃げないように、ふたをして保存します。

乾燥したイタリアンパセリは、使いたいときに取り出せて便利です。さまざまな料理で、お使いください。

参考=楽天レシピイタリアンパセリの乾燥保存

参考動画=パセリを使いこなそう

参考動画=20分で本格イタリアン

参考動画=イタリアンパセリを巻いた牛肉のブラチオーレ

イタリアンパセリの効能

他のパセリと同じく、イタリアンパセリにも含まれる芳香成分(ピネンアピオール)は、抗菌作用があり、口臭や食中毒を防ぎ、胃の働きを活発にし食欲増進に役立ちます。食中毒防止の効果もあると言われるので、できれば残さず食べるといいでしょう。

また、イタリアンパセリは、機能性のある栄養としてカロテノイドの一種のβ-カロテンを豊富に含みますので強力な抗酸化作用を期待できます。

【イタリアンパセリの栄養価について】

イタリアンパセリは、食品成分で用いられる100g当たりの栄養素からみると、野菜としての栄養価は非常に高いのですが、イタリアンパセリ100gは、結構な量になります。必要な栄養は他の食品から摂り、イタリアンパセリは香味野菜として楽しむといいでしょう。(妊娠中の使用には注意が必要です)

イタリアンパセリの育て方や使い方と効能!
ハーブでリフレッシュのまとめ

イタリアンパセリを知るまでは、パセリは一応食べられる料理の飾りものだと思っていました。よくジャンケンして負けた者が食べる罰ゲーム的なパセリが欧米では人気の香味野菜だったとは・・・。
日本で、なぜ縮れ葉のパセリが定着したのか不思議ですね。

ハーブに関する注意事項

※注意しなくてはいけないハーブもあります。特に妊娠中、授乳中の方は大事な赤ちゃんに影響する場合がありますので、ハーブを料理等に使用する場合、あらかじめ医師にご相談されることをおすすめします。
また、紹介した植物については、個人的な見解もありますので、実際に植込み栽培する場合、事前にしっかり調べることをお薦めします。

参考=成美堂出版:香りを楽しむ やさしいハーブの育て方145種


Sponsored Link


コメント

  1. パセリ より:

    売れ残りだなんて…( ̄^ ̄゜)

    私には栄養がいっぱいあるのよ( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)クスン

    みじん切りにして、パスタに入れてくれても美味しいわよ|ू・ω・*)