1月19日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link


1月19日【山羊座】生まれの方へ!
≪占いが導く性格判断とアドバイス≫

1月19日生まれの人は、家庭や社会において自分の意見を強く主張する人だと、周囲からは思われがちです。そのため、人間的な魅力もあいまって、趣味や政治、道徳、芸術など、あらゆることに関する意見が人々に支持されます。

大変気難しく、苦労の耐えない人生を送ることもありますが、それでも目覚しい活躍ぶりを見せ、周囲に大きな影響を与えます。また、いざという時にはエネルギーを遺憾なく発揮するでしょう。

1月19日生まれの運勢と性格

1月19日生まれのテーマ

『夢見る君』

どんなに現実的な仕事に取り組んでいても、社会全般の高い理想に従って行動します。また、人間の隠された感情や意識に精通し、自分なりの妥協しない生き方を通して真実を引き出そうとする姿勢は人々のお手本となるでしょう。

強い精神力の持ち主ですが、夢を描くだけの心の余裕もあるため、ユニークな人生経験が付いて回りそうです。注意すべきは、真面目さが裏目に出てしまうこと。悪い意味で脇道に逸(そ)れたり、自己破壊的なことに のめり込むと、辛い人生経験が付いて回りそうです。

【長 所】

  • ワクワクさせる
  • クリエーティブ
  • 影響力が大きい

【短 所】

  • 環境に適応しにくい
  • 不安定
  • 自暴自棄になりがち

Sponsored Link


1月19日生まれの心理/性格

普段の生活や、ごく当たり前に仕事をしているときには意外なほど普通に見えます。しかし、精神的に成熟してくると、自分自身の人間的な資質を見いだすことによって、まるで錬金術師のように自分や自分の仕事を、誰もが認める特別なものに変えてしまう力があります。

この日に生まれた人のなかには、落ち着いた生活に ほとんど縁のない人もいます。絶えず個人的な問題(主に感情面でのトラブル)に付きまとわれ、まるで彗星のように輝いたかと思うと夜の闇に消えてゆきます。このタイプの人は暴走するエネルギーを抑えてバランスをとり、激しい性格を なだめる必要がありそうです。落ち着きを得るためにも、理解のある穏やかな人々と心を許した付き合いをするといいでしょう。

想像力を駆使する仕事と、平凡で安定した私生活をはっきり区別せずにはいられない人もいます(逆に、平穏に仕事をしながら活発な想像力を働かせる場合もあります)。いずれの場合も、客観性とバランスを失わないようにすれば、激しい自己顕示欲は抑えられるでしょう。

この日に生まれた人は、28歳頃に危機に直面し、42歳頃に大きな岐路に立たされ、活動を広げるか制限するかの選択に迫られます。大事なことは、この時の選択に自信を持つことです。そして、いずれの選択も“逃げの選択”であってはなりません。目先の苦楽ではなく、5年後、或いは10年後を見据えた判断をしてください。

誕生日で占う運勢と性格【星座/占星術/タロットからのメッセージ】
星座別365日一覧表 誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当...

山羊座の特徴

山羊座は、人の一生を星座の12期に分割すると第10期(63歳~70歳)に当たることから、成熟した真面目な大人の時期と考えられています。ですから、倹約、省エネ、慎重なアプローチなどは、山羊座の責任感ある態度の典型です。

山羊座の山羊は、おとなしく草原で草を食べているだけのように思えますが、やがて、より見晴らしのよい地点を求めて山を登ります。この元気な山羊は、「野心」「意欲」「成功への努力」などを象徴しています。

山羊座生まれの人は、土星に支配されることから、真面目さ、責任感、そして制限への欲求が強まり、一見すると保守的に感じられますが、それは必ずしも向上を求めないということではありません。忍耐強く着実に高みを極めようとする人です。ですから、信条として、ゆっくりと丹念に取り組み、途中で投げ出すことは滅多にないでしょう。また、自由意志と自己主張の重要性を忘れることがないため、頂上を極めて、そこに留まる能力もあります。

一方で、権力とその効用について本能的に理解しており、独裁的になりがちです。人に何かを命令するどころか、やり方までいちいち指図し、言うことをきかせるために、圧倒的な知識をひけらかすことも珍しくありません。この、やや神経質な性格のおかげで、物事が容易に運んだり、上手く行きすぎたりすると、かえって疑わしい気持になるようです。

山羊座は非常に多様なタイプが見られるので、性格の判断が難しい星座です。しかし共通しているのは、土星の影響による宿命の感覚です。この感覚は、試練や困難や苦しみさえも、人生に包まれた一部として考え、縁あって巡ってきた、あらゆる役割を受け入れるでしょう。しかし、このような真面目な性格は、変化に対応できる柔軟性を欠くため、間違いや失敗をなかなか認めないところが心配されます。

1月19日生まれ/山羊座~水瓶座カスプ(1月17日~1月22日)

1月19日は、星座を48期に分割すると、山羊座~水瓶座カスプ(1月17日~1月22日)に当たります。

山羊座~水瓶座カスプは、山羊座と水瓶座が混じりあう場所です。人生でいえば70歳頃の時期に例えられます。人間の発達において70歳頃は、自分が必ず死ぬという事実を受けいれなければなりません。しかし、死の現実とは裏腹に、想像や空想、夢の世界が活発になり、子供のように振る舞う人が出てきます。そのため、山羊座~水瓶座カスプは[謎と想像力]をあらわすとも言われます。

このカスプ期間は、実際的で保守的な山羊座の性質と、予測不能で型破りな水瓶座の衝動とがぶつかり合うことで、最も深い意昧での知恵と人間の普遍的な欲求が交錯し、それが[謎と想像力]を一層際立たせるでしょう。

【カスプ期間】
星座を48期に分割すると、各星座の始まりと終わりで性質が重なり混じり合う期間ができます。この混じり合う部分は、前後の星座の性質が作用する「カスプ期間」として、扱われます。このため、山羊座の1月17日~20日(4日間)、そして水瓶座の1月21日~22日(2日間)は「山羊座~水瓶座カスプ」の期間となります。

(山羊座~水瓶座カスプについての詳細は、下記サイトをご覧ください。)

山羊座の運勢と性格【星座を48期に分けた誕生日占い】
山羊座(12月22日~1月20日)を占う! 山羊座を分割すると・・・ 射手座~山羊座カスプ(12月19日~12月25日)※下...

1月19日生まれを占星術でチェック!

19日生まれの人は、№1(1+9=10➡1+0=1)と太陽に支配されています。
№1に支配される人は、野心家で、たいへん個性的です。また、縛られることを嫌い、人の意見に惑わされることは滅多になく、何事にも1番を目指します。
太陽は、創造エネルギーと情熱を象徴し、人々に活力を与える存在です。この太陽エネルギーは、しっかり方向を定めて、力を継続して使うことが大事です。


Sponsored Link


1月19日は、土星(山羊座の支配星)と天王星(水瓶座の支配星)の影響を受ける山羊座~水瓶座カスプ(1月17日~22日の山羊座と水瓶座が混じりあう場所)に当たります。
土星に支配される人は、責任感が強く、限界を知り、慎重ですが、諦めやすいのが特徴です。また、土星は縮小・制限を意味し、制約を守る意識が高く、思慮分別をもつという特徴を備えています。しかしこの真面目さは、実際には温かい心の持ち主なのに、冷たくとっつきにくい印象を与えるようです。
天王星は独創性や反抗精神など、急激な変化や思いがけない行動をつかさどります。また、不規則な動きをすることから、天王星に支配される人は単純な行動を嫌います。ただし、衝動的でありながら自然なエネルギーを出すため、周囲から極端に嫌がられることはないでしょう。

これらの性質を受ける1月19日生まれは、プレッシャーがかかると、太陽・木星・天王星のそれぞれの性質が、瞬間的に表に出やすく、周囲を困惑させることがあるようです。
ストレスに潰されたり、燃え尽きたりしないよう、エネルギーをコントロールすることに注意してください。
事態を悪化させる原因は、その場限りの持続しない無駄なエネルギーの放出です。何にでも深く関わるのは、差し控えたほうがいいでしょう。

1月19日生まれを導くタロットカード=太陽

19日の大アルカナ・カードは太陽

他のカードに比べ、良い解釈が何通りも出来ると言われています。象徴するものは、知識、生命力、幸運です。

太陽の下、白馬に乗った子供が赤い旗を握ってこちらに向かってきます。この子供は、純粋な気持ちと情熱を持って未来を目指しています。
このカードは、年齢と共に薄れゆく純真さを失わないよう伝えています。

太陽=正位置の場合

影響する言葉【純粋・成功・誕生・祝福・笑い声】

力強く輝く太陽は、イメージ通り、明るく活発な意味を持ちます。みじんの不安や苦しみも感じることなく、楽しく希望に満ちた状況を思わせます。
この純粋で単純な全く疑う余地のない状態こそ真の姿。
いかなる時も、自分の目指すべき道を分かっているはずです。
辛い時でも明るく輝かしい未来を忘れず、周囲を明るく照らすでしょう。

太陽=逆位置の場合

影響する言葉【暗黒・不健康・不調・衰退・ネガティブ】

太陽が沈むと、暗黒が訪れます。その時、希望は絶望へと変わり、気分はどん底へと落ちてしまいます。そして、夢や希望の実現も不可能になります。
太陽は欠かせない存在です。しかし太陽が、いつでも温かい存在と思ってはいけません。厳しいを暑さを与えることもあるのです。「高慢」「虚栄」「自惚れ」などは、日照りを招き、全てを枯らしてしまう恐れがあります。調子の良い時ほど、己の才能や価値を見誤ります。
安請け合いをして失敗することに要注意。

タロットカードから導く誕生日占い
人生に影響する大アルカナ・カードの意味と解説! 本来タロットは、偶発的に現れるカードから占うものですが、当サイトでは、誕生日を、そのま...

1月19日生まれの健康について

荒々しいエネルギーを生産的に使うようにしましょう。
現実と理想のバランスをとるのは精神衛生上とても大切です。
極端に走り過ぎてエネルギーを使い果たすことも多く、挫折したり燃え尽きたりすることもあります。したがって、自己鍛錬に励むとともに自分を落ち着かせて、生活設計をしなければいけません。

運動と食事は1日のスケジュールの骨子となるもので、精神を安定させる重要な役割を果たします。毎日の運動は難しいかもしれませんが、食事を決めた時間に取るようにすると、おのずとスケジュールが決まり、思いつきの行動も抑えられるでしょう。

青年期は激しい運動がおすすめですが、中年以降は、ヨガや太極拳のような瞑想的な運動が向いています。
食事は、バランスのとれた温かなものを取るように。砂糖やアルコールを控え、少なくとも1日1回は他の人々と和やかに食卓を囲むといいでしょう。

1月19日生まれの方へ

生まれながらの気性の激しさを押し殺してしまうのは考えものです。個性や創造性を抑えつけると、やがてフラストレーションが溜まって楽しさを失ってしまいます。
注意すべき点は、分別をわきまえ、脇道にそれないことです。
とにかく気持ちをゆったりさせて、仕事に関しては良い習慣を保つことが大事です。

【瞑想の言葉】

夢の中で自分を見失う人もいれば、自分を発見する人もいる。

1月19日生まれの誕生花と花言葉

  • コンロンカ
    「神話」
  • バンダ・翡翠蘭(ヒスイラン)
    「身軽」「上品な美しさ」「華やかな恋」「個性的」「エレガント」
  • 松(マツ)
    「不老長寿」「哀れみ」「同情」
  • 雪柳(ユキヤナギ)
    「愛らしさ」「気まま」「殊勝」
  • 春蘭(シュンラン)
    「気品」「清純」「控えめな美」「飾らない心」

【誕生花そのものの概念・起源や、誰が決定しているのか等その由来は国や地域によって諸説分かれており、”誕生花”の定義は まちまちです。
誕生花と花言葉には、諸説あること ご了承ください。】

1月19日生まれの運勢と性格
【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

星座占い一覧
星座から運勢や性格を確認してみましょう!
牡羊座 牡牛座 双子座
かに座 獅子座 乙女座
天秤座 さそり座 射手座
山羊座 水瓶座 魚 座

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link