11月25日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月25日【射手座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

11月25日生まれの人は、一人で働くことを好みます。しかしながら、一方では、権力者に結びつきたがる(就職、結婚、相続などによって)こともあり、それが人生の明白なテーマになっています。そのため、権力者の陰に何年も隠れてしまうこともありますが、死や離婚、決定的な仲違いを通して、本来の力強さを取り戻し、自分なりの考え方を持つようになるでしょう。権力者に近づきたがるのは、英雄に憧れた若いころのロマンチックな夢や幻想の影響のようです。


Sponsored Link


11月25日が導く運勢

【たゆみない努力家】

なんとしても与えられた分野での成功を収めたいと願っています。そのため、あまりにも熱心に働くため、頼る人たちにとって欠かせない存在になります。しかしながら、失敗すれば挫折感に苦しみ、深く落胆するでしょう。また、頼られることで、別の生き方に変えることも、転職することも難しくなってしまうようです。

大抵は、仕事に取って代わるものとして、家では趣味を持っています。特に人生も後半に入ると、引きこもって思索にふけり、精神世界について学ぶ生活を送りたいと思うようになるでしょう。

【長 所】

  • 節操が堅い
  • 徹底している
  • 教養がある

【短 所】

  • 是非をハッキリさせたがる
  • 厳格
  • 権威を振りかざしたがる

心理/性格

どうすれば結果的にエネルギーを消耗させずにすむかを知っています。とはいえ、自ら行動を起こさず、何かが起こるのを待っているわけではありません。基本的に、事を起こす人です。そのためか、ダイナミックで生産的な反面、控えめなところもあり、それが人柄に威厳を加えています。

毎日の仕事では、いかに精力的でも、1対1の関係では繊細で思慮に富み、静かとも言える人物です。そのため、そのあふれるほどのエネルギーは何の混乱もなく、ダイナミックではあるけれど、着実によどみなく湧き出てくる人です。

高潔な倫理観の持ち主です。そのため、善悪に対する考えがはっきりしているので、自分の価値基準を他人に押し付けないよう注意してください。また、厳格すぎたり、偉ぶったりしないように気をつけましょう。

どんなことにせよ、期待は問題を生む原因になります。つまり、何かに期待する前に、自らハッキリとした意見を下すことが重要です。長々と期待していると問題が生まれやすい状態になります。決まりきった状況や人間関係に甘んじてはいけません。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

射手座(11月22日~12月21日)の特徴

射手座は、人の一生を星座の12期に分割すると第9期(56歳~63歳)に当たります。この年齢から得られる、射手座のパーソナリティは、家族や仕事の責任を離れて、個人的または普遍的な関心事に専念し始める有力な大人に例えられます。また、巨大な惑星である木星に支配される射手座は、人間精神における鉄人的な態度(何ものにもとらわれない楽天的なところや細部にとらわれずに全体が見られる能力)の増大を象徴します。

射手座のシンボル射手は、半人半馬の賢者ケンタウロスです。射手座の哲人が放つ矢は、ものごとの核心を射貫くことで、人間を高い精神に引き上げ、星の世界までも連れて行きます。この射手座の精神世界は、目標を遠くにおきすぎて、挫折することもありますが、一方で、人が下劣な卑しい行為に陥ることを防ぎます。

射手座を支配する木星のエネルギーは、本人だけでなく他人にも、物事の良い面を見るようにしむけます。また、木星から豪放さや楽天性、全体像を見ようとする欲求などが与えられます。ところが、理想主義的な意見が災いして論争に巻きこまれることもあります。
射手座生まれには、より高い真実を求めて現実社会の価値観を否定するところまで行ってしまう人も少なくありません。自分と異なる信念をもった人をあまり非難しないよう気をつける必要があります。

射手座生まれの人が移動と旅行を好むことはよく知られていますが、居心地がよければ、同じ場所に留まって、思索の世界を探求することに満足することもあります。基本的に、退屈することは滅多になく、常に新たな自己表現の方法を求めています。また、世界をもっとよく知ろうと努めますが、人間が見習うべき理想として、自然や動物に特別の関心を示すでしょう。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

25日生まれの人は、ナンバー7(2+5=7)と海王星に支配されています。ナンバー7に支配される人は、変化や旅行を好み、一か所に落ちつきません。また、物事が中途半端になりがちで、非現実的なところがあります。海王星は、想像、夢、神秘的な現象をつかさどります。
海王星に支配される人は、知的で深みがあり、不思議と人を魅了し、どんな垣根も取り払うことが出来ます。しかし一方で、まわりくどく、態度がハッキリしないという特徴もあります。

11月25日は、射手座を支配する木星の影響も受けます。木星は拡大を意味し、陽気でおおらか、楽天的です。この性格は、問題を解決するための方法を建設的に検討し行動する力を後押しするでしょう。

これらの性質を受ける11月25日生まれは、海王星と木星の組み合わせにより、「受け継がれた才能」「高い理想」「同情」が強調されます。しかし、これらは、人を間違った方向に向かわせる恐れがあります。特に、非現実的なことに周囲を巻き込まないよう注意してください。

タロットが導くカード

25日の大アルカナ・カードは戦車。意気揚々たる戦士が自分の存在を力強く誇示しながら進んで行きます。正しい道が、いかに狭く危険であっても前進しなければならない、と解釈することもできるでしょう。

このカードのもつ良い面は、成功、才能、有能です。悪い面は傲慢。方向を見失いやすいという面もあります。

健康について

生きることに着実で前向きな態度を示します。しかし、どれだけエネルギーを消耗しているかに注意してください。また、羨望や欲望から、厚かましくつきまとってくる人たちには用心することです。もう少し警戒心をもち、「ノー」と言えるようにならなければ、精神的に追い詰められることになりかねません。

食習慣にももっと注意を払うべきです。というのも状況次第で食べ過ぎたり、まるで食べなかったりと波があるからです。野菜に重点を置いた規則正しい食事をおすすめします。中高年になったら静脈瘤などの循環器系の病気に注意しましょう。もともと活動的な人ですから、よく動く分、健康を維持できるでしょう。ただし、躓(つまずき)きによる転倒など脚部の怪我には気をつけてください。

11月25日生まれの方へ

批判的になって人を糾弾しないように気をつけてください。自分を確立すること。よくないものへの執着や幻想は捨てましょう。強迫観念にとらわれず、もっと他人と話し合うように。

【瞑想の言葉】

ダイナミズムの法則とは、2人の努力を合わせれば倍以上の力になること。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link