5月18日生まれの運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月18日生まれの人は、人生が与えてくれる様々なチャンスに心を引かれ、探ったり試したりしながら人生を味わいます。若い頃は、自分に自信がもてなくて悩むこともありますが、早い時期にしっかりとした考えを持って生きて行こうとします。乗り越えるべき障害を自ら求めるくらいですから、人生は自分との闘いと考え、それが生きがいとなる人です。ただし、すべてを自分一人でやろうと思わず、時には人に任せましょう。何もしない退屈な時間を過ごすことも大事です。


Sponsored Link


5月18日が導く運勢

【地に足のついた行動派】

仕事や趣味、芸術などへの取り組み方は、真面目でプロ意識をもっています。また、伝統を重んじる心と自由を求める心の両方を併せもっており、革命志向の強い実力者だともいえます。その心を動かしているのは、社会を発展させたいという切なる気持であって、社会の転覆などは眼中にありません。

この日生まれの人の多くは、抗議の先頭に立ち、目にした不正や不公平に対して声を上げます。ただし、感情に訴えるような方法ではなく、法に則ったフェアな方法で挑むでしょう。

【長 所】

  • 積極的にコミットする
  • 理想が高い
  • 責任感が強い

【短 所】

  • 寛容さに欠ける
  • 自己否定しがち
  • 衝動に駆られやすい

心理/性格

行動はとても現実的で、大騒ぎしたり悩んだりせずに仕事をやり遂げようとします。一方で、無知や偏見に対しては黙っていられません。なんに対しても明快で論理的な取り組み方をします。家庭では道理を説く人となりますが、親になると、子供に対して徹底的に合理主義を押しつけることがあるので注意が必要です。

なんらかの理想を追求するあまり、自分のことが見えなくなってしまう恐があります。その場合、いつも道理を説いている割には、筋の通らないことをしてしまいます。このような傾向があるにもかかわらず、本人はそれには少しも気づかず、指摘されてもなかなか認めようとしないでしょう。このように、何かに没頭すると、判断を誤る恐れがあります。

基本的に、誰が見てもしっかりとした人です。しかし、自分の欲望については無頓着なところがあり、仕事や家庭に対する責任に追われて、なかなか心が満たされないようです。また、本人は鬱憤(うっぷん)が溜まってきたことに気づかないことがあるので、そのことをそれとなく伝えてやれる友人や家族が必要です。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

占星術が導くナンバーと惑星

18日生まれの人は、ナンバー9(1+8=9)と火星に支配されています。9は特別なナンバーです。あるナンバーに9を足すと各位の数字の和が必ずもとのナンバーになり(例:5+9=14➡1+4=5)、また、9をかけた場合は各位の数字の和が必ず9になる(例:5×9=45➡4+5=9)というように、他のナンバーに強い影響を与えます。このため、5月18日生まれの人も周囲に対して大きな影響力を振るいます。
火星は力強さと攻撃性をあらわし、男性的なエネルギーの象徴です。
5月18日は、牡牛座を支配する金星の影響も受けます。金星は美しさと愛を意味し、女性的なエネルギーの象徴です。
これらの性質を受ける5月18日生まれは、火星の強いエネルギーと金星のもつ愛がぶつかり合うことで、自分自身を追い詰め過ぎる恐れがあります。一人静かに目を閉じて、肩の力を抜いてください。余計なものは見ないこと。必要なものだけを見て判断することが大事です。


Sponsored Link


タロットが導くカード

18日の大アルカナ・カードは月。主として夢、感情、無意識の世界を象徴しています。
このカードのもつ良い面は、繊細さと相手に共感し理解すること。悪い面は、感情に流され受け身で自分がないところです。

月は、想像のたくましさをあらわしますが、5月18日生まれの人は、想像したものが現実になる恐れがあります。ですから、たとえ想像であっても、悪い事は考えないように。また、幻想や過信に注意してください。

健康について

感情のバランスをとることは大切ですが、手の込んだ策に頼らず、感情をストレートに出してみましょう。あまりに感情を抑えすぎると、闘う気力を失ってしまいます。こうなると、食欲もなくなり、様々な症状があらわれます。ノイローゼや機能不全、最悪の場合には卒中や高血圧などを患うことさえあります。

このような病気の予防は、野菜を主体の食事にするか、あるいは思いきって菜食主義にすることです。食べ物は体ばかりか健全な思考のためにも重要です。特に野菜は、心と体にいい働きをします。休憩も十分に取り、規則正しい睡眠も重要です。夜、眠れないようなら、昼寝するのもいいでしょう。

5月18日生まれの方へ

休息をとりましょう。あなたがいなくても、誰かがやってくれます。自分自身をもっと知ることが大切です。1人になる時間を見つけてエネルギーを充電しましょう。

何かの衝動に駆り立てられて行動するのではなく、自分の心の声に耳を傾け、その声に従うことが大事です。もっと寛容になって、気に入らない意見も参考にしましょう。

【瞑想の言葉】

かくて、このひと時も過ぎ去る。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link