5月19日生まれの運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月19日生まれの人は、溢れるようなエネルギーを持っていますが、それをコントロールして正しい方向に向けることが必要です。特に、リーダーとしての立場になった場合、このことは大切になります。肉体的にも精神的にも、苦しい時期を体験しますが、目的が定まれば苦境を抜け出すことができます。絶大なエネルギーの持ち主です。このエネルギーは、社会や家庭のなかで何かを築き上げて行くような、長期的な計画に使うといいでしょう。


Sponsored Link


5月19日が導く運勢

【心ある説得者】

この日に生まれの人の天賦の才能は、まず第1にコミュニケーションの才能、第2に強いカリスマ性、そして第3に友人や家族、同僚を導く力です。また、人間的に成長してくると雄弁になり、説得力のある雰囲気を持つようになるでしょう。その魅力と説得力で人々に生きる勇気を与えることができます。しかし、理想ばかりを語っているようでは「口先だけの人」になってしまいます。今日、明日の現実を考えることも忘れないで下さい。

【長 所】

  • 素朴
  • エネルギッシュ
  • 正義を重んじる

【短 所】

  • お節介
  • トラブルメーカーになりやすい
  • フラストレーションを溜めやすい

心理/性格

独学の人が多く、自然な姿勢で仕事に取り組むことを大切にします。しかし、直観よりも論理や推理力ばかりに頼っていると、トラブルが起きます。深く考え過ぎると、本来の目的を見失ってしまうことも。頭ではなく心で感じた通りに行動することも大事です。心を船の羅針盤にして、それに従って行き先を定めるといいでしょう。

物質的に満ち足りていないと不安で、ともすると物質主義に捉われてしまいがちです。また、何より心配されるのは、自分の自由を奪うような揉め事(大体は自分が原因ですが)に巻き込まれることです。

影響力のある同性の人物(多くは年上)が、人生において重要な位置を占めるようになります。成長期にそのような人物に出会えば、社会人になる時の手助けをしてもらえるでしょう。

書物や芸術作品からインスピレーションを受けることもありますが、関心をもってくれる生身の人間が現れない限り、持っている才能を活かすことも、社会に出て何をすべきかも分からないままです。なんらかの形で精神修養をすべきでしょう。また、しっかりした組織に入って活動することも重要です。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

占星術が導くナンバーと惑星

19日生まれの人は、ナンバー1(1+9=10➡1+0=1)と太陽に支配されています。ナンバー1に支配されている人は何事にも1番を目指し、野心家で、縛られるのを嫌います。太陽は創造力や生産力を象徴し、人々に活力を与える存在です。
5月19日は、金星(牡牛座の支配星)と水星(双子座の支配星)の影響を受ける牡牛座~双子座カスプ(5月19日~24日の牡牛座と双子座が混じりあう場所)に当たります。
金星は美しさと愛を意味し、女性的なエネルギーの象徴です。水星は頭の回転の速さとコミュニケーションをつかさどります。
これらの性質を受ける5月19日生まれは、太陽の創造力と水星の知力がぶつかり合い、精神的に不安定になりがちです。また、机上の空論を展開することが多く、なかなか前に進めなくなることもあるでしょう。注意すべきは、1番にこだわり過ぎること。周囲が評価する1番よりも自分が納得できるものを生み出すことに専念した方がいいでしょう。


Sponsored Link


タロットが導くカード

19日の大アルカナ・カードは太陽。他のカードに比べ、極めてたくさんの良い解釈が出来ると言われています。象徴するものは知識、生命力、幸運です。太陽は、他にも尊敬、報酬、明瞭、周囲との調和、良い評判などの意味もあり、いいこと尽くめのように思われますが、一方で、高慢、虚栄、自惚れという悪い面もカードは示しています。

健康について

破壊的なエネルギーが自分や他人を傷つけないように注意しなければなりません。子供の頃に重い病気や怪我をする人が多いのですが、精神力でなんとか乗り越えられるでしょう。

事故に遭いやすいので、体を酷使する活動やスポーツ、運転、旅行などには要注意。とはいえ、エネルギッシュな性質を活かすには適度な運動は欠かせません。運動を怠ると、ストレスに関係した様々な不快な症状が表れます。また、栄養バランスの悪い食事は、健康によくないだけでなく、精神的な不調の原因にもなるので気をつけましょう。

5月19日生まれの方へ

責任からくる束縛感と自由を求める心との間に生じるこの葛藤は、生涯に渡って付きまとうでしょう。責任ある地位にいながら、同時に自由でいられる方法を見つけ出さなければ、せっかくの才能を活かすことは難しくなります。

人の意志を尊重し、他人を自分の思い通りに動かそうとしないこと。心の声に耳を傾け、自由でいましょう。頭に血が上ったときには、相手と距離を置くこと。過剰な反応をしないように。時には、愛着のあるものを手放すことも必要です。

【瞑想の言葉】

人間の時間があり、神の時間もある。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link