8月29日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月29日【乙女座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

8月29日生まれの人の、人生最大のテーマは、即断即決です。何でも前向きに考えてしまう行動派で、自分のするべきことに迷いがないばかりか、何か問題が生じても、即座に新しい解決策を見つけて切り抜ける人です。ですから、より効果的で、簡潔で、一貫性のある行動をするにはどうすればよいかを、いつも考えています。しかし、自分の感情だけは、うまくコントロールできず、判断を誤る場合も多々あるようです。そのため、特に私生活は綱渡り状態という人も多いようです。


Sponsored Link


8月29日が導く運勢

【規律と秩序を重んじる人】

混沌とした状態を何よりも嫌います。ですから、仕事は段取りを考えて、着実に進めようとします。だからといって、融通の利かない頑固者という意味ではありません。それどころか、せっかちな上に、情に流されやすいところがあります。そのため、失敗も多いのですが、何とか臨機応変に対応し、規律と秩序を守ろうと頑張る人です。

【長 所】

  • 周囲に適応できる
  • 想像力に富む
  • 体系的

【短 所】

  • 現実逃避する
  • 貪欲
  • 不安定

心理/性格

仕事とプライベートをはっきり分けようと努力しますが、時々、感情を制御しきれなくなり、泥沼にはまりこむことがあります。ほとんどの場合、仕事は順調、家庭はボロボロとなる場合が多いのですが、基本的に円満な家庭生活を送りたいと強く願っている人です。ただし、この円満な家庭生活を送るためには、必要以上にお金が必要と考えているため、どうしても仕事優先になります。

つまり、円満な家庭生活=お金=仕事、というある種、自分なりの秩序を持っていることで、仕事を優先することは当然の事と考えています。これは何もこの日生まれの人に限ったことではないのですが、特に8月29日生まれの人は、仕事で成功するケースが多く、家庭生活との両面で悩むことになりそうです。

仕事も家庭生活も、強いストレスで耐えきれなくなり、逃げ場を求めて、お酒や浮気に走る恐れがあります。これは、悲劇と破滅の一歩手前です。そうなる前に、配偶者はしっかり支えてあげることが大事です。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

乙女座(824日~922日)の特徴

乙女座は、人の一生を星座の12期に分割すると第6期(35歳~42歳)に当たります。このため乙女座は、中年期にありがちな、避けることのできない重要な問題に直面しても解決できる「成熟した大人」に例えられます。この「成熟した大人」とは、道徳心の強さでもあり、乙女座に真面目なイメージを与えています。事実、乙女座の人に、あまりユーモアは通じません。また、注意深く几帳面な上に、鑑識眼が鋭すぎるため、何かにつけて厳しく選り好みするでしょう。

基本的に、乙女座は秘密主義で、何を隠し、何を(いつ、どのように)明らかにするかに気をつかいます。ですから、乙女座の内面は、分析、解決、評価に没頭しています。また、乙女座にとっては未来に焦点があり、目標を設定して計画的に働こうとします。例えば、休暇のときも、「旅行資金を積み立てる」「用意周到に準備を整える」「スーツケースや車のスペースを完璧に利用する」などはお手のものです。だからといって、偶然や即興を楽しまないわけではありません。ただ、その楽しみ方は、ちょっとしたアクシデントでは揺るがない、しっかりした土台があってこそと考えています。つまり、自らの真面目で几帳面な部分を土台とすることで、自分と仲間の為の安心安全を得たいのです。言い換えると、ちょっとした心配性でもあります。

これまで乙女座は控えめな、あるいは取り澄ました姿に描かれるのが普通でしたが、因習的な道徳を振り捨て、自らの感情や欲望をはばからず口にする人も少なくありません。とはいえ、一線を越えるようなことはなく、家族や職場の同僚として最高で、それぞれの集団に大きな貢献をします。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

29日生まれの人は、ナンバー2(2+9=11➡1+1=2)と月に支配されています。ナンバー2に支配される人は、良き同僚、良きパートナーとなりますが、リーダー向きではありません。また、月の支配を受けることで、協調性は強くなりますが、自分で物事を決め行動する気持ちが抑圧されます。

8月29日は、乙女座を支配する水星の影響も受けます。水星は、頭の回転の速さとコミュニケーションをつかさどります。また、ゲームやパズルが大好きで、細部に注意を払い、立ち直りが早いこともこの惑星の特徴です。

これらの性質を受ける8月29日生まれは、乙女座の考え過ぎてしまう性質と月が影響し、独創力や行動力にブレーキがかかりそうです。水星の力を引き出すためには、行動して壁にぶち当たり、考えることが大事です。また、そうしなければ、すべてに無関心になり、せっかくの能力も発揮できなくなります。
本来は行動力のある人ですが、判断するだけの材料や知識が備わるまでは、慎重になり過ぎて動けなくなることもあるようです。本能的に、より良い方を選択する能力があるので、判断することから逃げずに向かって行きましょう。

タロットが導くカード

29日の大アルカナ・カ-ドは女祭司。玉座につき、冷静で何事にも動じない姿が描かれています。女祭司は秘められた力や謎を超自然的な能力で解き明かし、その知識をもって人間に力を授けます。

このカードがもつ良い面は、沈黙、直観、慎み、思慮分別。悪い面は、誰にも打ち解けず、人を信頼しないこと。また、すべてに無関心で、ものぐさなことです。

健康について

繊細な神経の持ち主です。ストレスから逃げようとして、何かにのめり込む傾向があります。また、一時的な心の平安を求めて、お酒や恋愛に溺れるのも危険です。ほんの暫くの逃げの快楽を続けていると、感情が崩壊してしまう恐れがあります。

仕事でも私生活でも、実現可能な、日々の決まり事をつくり実行すれば幸せな人生を送れるでしょう。つまり、規律と秩序が、あなたの心と体を支えてくれるのです。私生活が混乱しているほど辛いものはありません。仕事を優先するのであれば、そのことを家族に理解してもらうことが大事です。

栄養のバランスには気をつけなければなりませんが、食事は出来るだけ、美味しいものを食べるようにしてください。美味しいものは、心の満足感と安定感を与えます。ただし、ストレスからくる過食には要注意です。

8月29日生まれの方へ

肩の力を抜いてください。自分を理解し、好きになりましょう。流れに身を任せることを恐れてはいけません。

仕事から私生活への切り替えがすんなりできるようになってください。無茶な要求を自分に課さないこと。休暇を頻繁に取って、愛する人と過ごすようにしましょう。

【瞑想の言葉】

敵だ!・・・と思ったら、それは自分だった。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link