9月26日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月26日【天秤座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

9月26日生まれの人は、教師の素質に恵まれています。その教え方は、能書きを垂れるのではなく、実際にお手本を示すタイプです。ですから、尊敬し、慕ってくる人々に大きなインスピレーションを与える存在になります。ただし、目的意識が高く、要求の厳しいタイプでもあるため、冷たくとっつきにくい印象から、付き合いづらいことは言うまでもないでしょう。


Sponsored Link


9月26日が導く運勢

【粘り強い完璧主義者】

道を究めたいなら方法はただ一つ、何度も繰り返し実践するのみ以外にはないと考えています。カーネギーホールへの道を聞かれて「練習あるのみ!」と答えた人のように、「習うより慣れろ」を信条にしてます。ですから、技術志向で、いつも技を磨くことに熱心です。そして、目標を達成するための厳しさをよく知っています。

【長 所】

  • 技術に秀でる
  • 影響力が大きい
  • 粘り強い

【短 所】

  • 執着が強すぎる
  • 頭ごなしになりやすい
  • 隠し事をしたがる

心理/性格

副業や趣味を1つか2つ持っていますが、それを他人に打ち明けようとはせず、秘密にします。これは、普段のイメージからは想像できない一面ですが、実は、隠し事や秘め事が大好きで、生活の一部を秘密にして楽しむ人でもあります。このように、複雑な性格の持ち主で、何を考えているのか分からないところがありますが、完璧な仕事ぶりは、周囲の人々に大きな影響を与えるでしょう。

素晴らしいユーモアの持ち主ですが、少々皮肉を聞かせたユーモアでもあるため、万人には理解されないかもしれません。また、理想主義者ではあっても、常に現実を考慮に入れた考え方なので、理想や夢ばかりを語る人には、手厳しく批判するでしょう。ただし、辛辣な発言には気をつけないと、いらぬ敵を作ることになるでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

天秤座(923日~1022日)の特徴

天秤座は、人の一生を星座の12期に分割すると第7期(42歳~49歳)に当たります。このため天秤座は、人生後半の生活様式を形成しようとする成熟した大人に例えられ、この世の舞台で自分が果たす役割を完全に理解しています。また、人生におけるバランスの必要性を強調しています。実際、天秤座は選択肢を秤(はかり)にかけることが多く、それがよく考え抜かれた意見となることもあれば、優柔不断や迷いに繋がることもあります。

特徴として、誰に対しても公平な態度を心掛け、物事が問題なく円滑に進むことを望みます。しかし一方で、論争好きな態度や振る舞いから騒動を引き起こすことがあります。また、計画をあらゆる方向から検証したがるため、実行を先延ばしにする傾向があり、急いで結論を出すことを頑なに拒否します。ゆったりと息をつけるスペースを必要とし、人ごみの中や圧迫を感じる状況ではナーバスになるようです。

注意しなければならないのは、フェアな精神です。公平を求めるには、中道を探らなければなりません。受け入れすぎても、批判しすぎても、それぞれ落とし穴があることを覚悟してください。

エネルギッシュでスタミナあふれる天秤座の人は、「鋭い感覚」「魅力」「優雅さ」をもっています。そのため、遊びや仕事の仲間として人気があり、大抵の人から好意的に評価されるでしょう。しかしながら、自分の考えを他人に押しつけがちなところは、要注意です。また、魅力をとても重視しますが、見かけに振り回されないよう用心することです。見かけにこだわりすぎると、品位を犠牲にすることにもなりかねません。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

26日生まれの人は、ナンバー8(2+6=8)と土星に支配されています。ナンバー8に支配される人は、ゆっくりと慎重に人生を築き上げます。土星は、責任感が強く慎重で、限界をわきまえていますが、諦めやすい性質があります。また、実際には温かい心の持ち主なのに、冷たくとっつきにくい印象を与えるようです。

9月26日は、天秤座を支配する金星の影響も受けます。金星は美しさと愛を意味し、女性的なエネルギーの象徴です。また、社交的なところが強調されます。

これらの性質を受ける9月26日生まれは、とにかく、熱心に取り組む人です。ですから、やるべき方向を間違わないことが大事。一度、決心すると、なかなか方向転換できずに後戻りできないこともあるようです。粘り強く取り組むのは良いことですが、もう少しリラックスして周りをよく見ましょう。そうすると、金星の社交的な部分が活かされ、様々な意見が耳に入りやすくなり、間違いを修正しながら目的の方向に進むことが出来るでしょう。

タロットが導くカード

26日の大アルカナ・カ-ドは力。あるいは勇気。獰猛(どうもう)なライオンを手なずけている優雅な女神が描かれています。この女神は、御しがたい力を制する女魔術師の象徴。精神と肉体の強さをあらわしています。

このカードのもつ良い面は統率力、また、何事かを成し遂げようとする決意。悪い面はひとりよがり、権力の悪用や乱用です。

健康について

完璧主義は仕事だけに止まりません。私生活の面でも異常なこだわりを見せ、とても神経質になる可能性があります。ひどくなると、何事にも整理しておかないと、病的な振る舞いを見せる人もいるでしょう。そうなると家族、友人、ついには自分までも追い詰めてしまいます。 神経症的な行動は、恐怖や不安を和らげるための自己防衛です。日頃から思いやりや愛情を感じることが一番の安定剤ですが、心理カウンセリングなども有効です。また、お酒、煙草、コーヒーなどの刺激物は極力控えたほうがいいでしょう。

食事に関しては、バランスのいいものを心がけること。40歳以上なら、肉類は控えて野菜を多く摂りましょう。また、コーヒーよりも、心を落ち着かせるような、香りのいいハーブ茶などがおすすめです。

9月26日生まれの方へ

厳しさを少しだけ抑えてみましょう。厳しいだけでは、人々を遠ざけてしまいます。教えると同時に自らも学び、ときには失敗も必要です。完璧だけが究極のゴールではありません。リラックスすることも覚えて、たまにはぼんやりと過ごしてみましょう。

【瞑想の言葉】

尊敬する恩師に噛みつかれることもある。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link