3月2日 誕生日占い【性格・健康についてのアドバイス】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月2日生まれの人は、何もかも忘れて仕事に没頭する時期があるようです。特にその仕事が創造的なものであれば、他のものはすべて心から締め出してしまうほど、没頭しがちです。しかし、それでは仕事に関係のない世界から孤立してしまうだけでなく、偏狭な人間になる恐れもあります。

仕事とは関係のない、日常の様々な経験が結局は自分の仕事を豊かにするのだという事実を、できるだけ早い段階に気づかなければ、いずれ仕事に行き詰るでしょう。


Sponsored Link


3月2日生まれ 特徴

【揺るぎない忠誠心の人】

自分の情熱の対象を大いに尊重し、それは崇拝といってもいいほどです。いったん身を捧げたものは、滅多なことでは捨てません。このため、家族や友人、国家、さらにもっと高い理想や主義に対しても人並み外れた強い忠誠を示します。このような人材は、周囲の人からすれば、きわめて頼りがいのある人でもあります。

しかし、その揺るぎない忠誠心が問題になることもあります。例えば、忠誠の対象にされた人物は、過度に気遣われ、関心を持たれ、献身されるため、時として窮屈で身動きが取れないように感じるでしょう。行き過ぎた忠誠心は、その忠誠の対象者を苦しめることもあるということを知るべきです。

【長 所】

  • 忠実
  • 想像力に富む
  • 忍耐強い

【短 所】

  • 同情心がない
  • 柔軟性に欠ける
  • 執着が強すぎる

心理/性格

この日生まれの人の忠実さは、条件によって変わったり、自分を守るための手段として使われたりするものではなく、人間に本来備わっている普遍的なものなのです。つまり、絶対的なものを信じ、それを頼りにして活動することが生き甲斐なのです。注意しなければならないのは、忠誠の対象者を神のように思うことです。忠誠心を見せるために、全てを信じてはいけません。

忠誠心のために事態が悪いほうへ向かい始めても、そこから身を引くことができないばかりか、あえて引こうとしない行動を取りがちです。「決して勝ち目のない」場面でも、あるいは状況を好転させる方法が見つかるかもしれませんが、支払う犠牲は大きくなることを覚悟しなければなりませ。大事なことは、個人的な目標を達成したいという気持ちと、もっと普遍的な目標に身を捧げたいという願望のバランスをとることです。

しかしながら、たとえすべてが駄目になっても、また別の新しい分野で頑張ることができる精神力も持ち合わせているようです。勝っても負けても、最善を尽くしたと自覚できたなら、気持ちは穏やかでいられるでしょう。


Sponsored Link


色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

健康について

夢ばかり見ている生き方には注意してください。現実との接触がなくなると、精神面にトラブルが生じる恐れもあります。きちんとした生活習慣を築き、定期的に運動し、社会活動に参加することは、現実的な生き方をする上で役に立つはずです。

チームでするもの(競技スポーツ)、社交的な要素のあるもの(ジムでのトレーニング)など、運動はどんなものでもプラスです。積極的に参加して人との交流を大事にしましょう。

あまり好物ではないかも知れませんが、野菜を使った栄養のあるスープやシチューなどを中心とした食事を心がけるように。人との交流で飲むお酒はおすすめですが、一人で飲むお酒は量に注意してください。アルコールは害もあることを忘れないように。

3月2日 生まれの方へ

自分を取り巻く状況との折り合いをつけながら、目標に向かって進む方法を身に着けることが最優先と考えるべきでしょう。それにはまず、現実から逸脱せずに暮らすことが大事です。

心を自由に遊ばせても、自分の目標に関しては現実的になってください。自分にとって必要なもの、自分を成長させることについて、よく考えましょう。あまりに自己を抑えるのはプラスになりません。

【瞑想の言葉】

神はあんがい身近にいるもの。

まとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。