3月1日 誕生日占い【性格・健康についてのアドバイス】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月1日生まれの人は、職場では論理的に考え行動する人も、私生活では概して気ままに振る舞います。基本的に、どんな状況でも、身の振り方や行動を決めるのは自分の気持ちです。ですから、自分が望むなら、いくらでもくつろいで約束に遅刻したり、身の回りを散らかして置いたりしても平気でいられます。しかし、一方で、時間にひどく几帳面になったり、整理整頓をしたりすることもあります。すべてはその時の気分次第。なかなか理解しにくい人間ですが、くつろいだ態度も、だらしないわけではなく、強制されることへの拒絶反応なのでしょう。


Sponsored Link


3月1日生まれ 特徴

【美の追求者】

様々なジャンルの芸術表現に対する生まれながらのセンスと、自分を取り巻く世界に対する鋭い感受性があります。しかし、捉えどころのない空想家だと思っていたら、極めて現実的な一面もあるので驚かされます。

人間や自然、芸術、日常生活の中にも、常に美を意識しています。美に対する鋭敏な意識の持ち主であるのは、それまでにしてきた仕事が優雅で洗練されていることからもわかります。結果も大事ですが、それに至った方法も重要と考えています。ですから、「礼儀知らず」「行儀が悪い」「ぶっきら棒」「不親切」そんな人には我慢がなりません。

【長 所】

  • 芸術的センスがある
  • 優れた技術を持つ
  • 大望を抱く

【短 所】

  • 決断力がない
  • 現実逃避する

心理/性格

ビジネスないし政治志向のある人の場合、魅力的で押す場面と引く場面を心得たスマートな駆け引きをする人間になるでしょう。一方で、問題が起きればそれに真っ向から取り組み、解決法を探る大胆さもあります。

しかし、困ったことに私生活となると、困難を乗り切って問題を解決しようという気になれないようです。負け戦になるとわかったら、分が悪くなる前にさっさと引き揚げてしまうのです。仕事と私生活の考え方が、真逆のような人なので、周囲の人は困惑するでしょう。

しかし、気まぐれからこのような行動になるのではなく、何にどれだけの重要性を置くかという問題なのでしょう。つまり、誰からも評価されない私的なことは重要と考えておらず、評価を求められる、いい仕事とをすることが最も大切だと考えているようです。

注意しなければならないのは、仕事に行き詰った時です。家族に対して短気になったり拒絶したりせず、悩みを共有し、信頼できる人と力を合わせて解決することを覚えるべきでしょう。そうしなければ、感情的な痛みや混乱を解決しないまま、心の内に持ち続けることになってしまいます。


Sponsored Link


色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

健康について

体が発する警告には無頓着になりがちです。だからこそ、常に健康を心がける必要があります。食事や運動(両方とも健康には欠かせないもの)を軽く考えていますが、適切な栄養と定期検診を忘れないように。また、十分な睡眠が必要です。休息を取る意味だけではなく、イメージ豊かな夢の時間が大事な生活の一部だからです。この時間は、ストレスから解放される重要な時間でもあるので、必ず確保してください。

食事を楽しみ、食べる量も多いので、美しく調理された食事には目がないようです。とにかく飲み過ぎ食べ過ぎには注意してください。

心の安定には、愛する人とのスキンシップも大切です。愛情のこもった動作を与え、相手からの優しい言葉をもらえるように努めましょう。

3月1日 生まれの方へ

いつでも逃げ道があると思っていてはいけません。誰かのために立ち向かうすべも身につけましょう。何が自分にふさわしいのか、現実的に考えること。ただし、自分の役割に縛られないよう注意。

【瞑想の言葉】

審美眼を持つ人は平凡のなかに美を見出す。

まとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。