8月16日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月16日【獅子座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

8月16日生まれの人は、頭のてっぺんから足のつま先まで、まさに感覚の人です。自分の意見を通すすべを心得ています。何をやっても洗練されていて品があり、人を惹きつけずにはおかない魅力の持ち主なので、周囲の人々に愛されます。見かけは清らかで健康的な雰囲気ですが、恋愛やファッションなど感覚に関わること全般に、大いに興味をもつでしょう。


Sponsored Link


8月16日が導く運勢

【ハイ・ボルテージ人間】

人を意のままに動かしたがる傾向があるため、反対意見には我慢できない人です。敵とみなした相手は戦って打ち負かそうとし、極端な場合は二度と立ち上がれないほどやっつけてしまいます。この日生まれの人は、とにかく自分のテリトリーで権力を打ち立てたいと強く願う人です。

【長 所】

  • 性的魅力がある
  • ワクワクさせる
  • 目標を立てて努力する

【短 所】

  • やけっぱち
  • 反抗的
  • 何事も過剰になりやすい

心理/性格

ひどく敏感で神経質なタイプが多いようです。人に冷たくされると傷つきますが、精神的な攻撃にも肉体的な攻撃にも耐えられる芯の強さをもっています。その気になれば、人を徹底的にやっつけることもできるでしょう。復讐の一念がそうさせる場合もあるようです。

仕事仲間や恋人などに、愛情をたっぷり注いだ後、不意に断ち切るという、恐ろしく非情な力を振るうこともあります。また、自己満足のためのスリルを貪欲に追い求めようとします。こういった力をネガティブな方向に向けてしまったら、人格がゆがんでしまい、いずれは間違いなく破滅してしまうでしょう。極端な行動には注意しなければなりません。

ささやかな喜びやありきたりのものを楽しめなくなった場合は警戒すべきです。いつの間にか、家族や友人との溝が広がってしまうかもしれません。じっと黙っていることができず、権力に反発し、反社会的な行動に走る恐れがあります。

基本的には、社会や自分の活動範囲の中で十分に力を発揮できる最適な場所を見つけ出す人です。そして、人を導きたいとは思っても、支配したいとはあまり考えない人です。リーダーになれば、慕われ、崇拝されてしまう場合もありますが、責任者としては適役とはいえません。支配し管理するというよりも、周りを盛り上げて扇動するタイプです。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

獅子座(7月23日~8月23日)の特徴

獅子座は、人の一生を星座の12期に分割すると第5期(28歳~35歳)に当たります。この獅子座は、若い力が社会の中で全力を注ごうとする「成熟した大人」に例えられ、世の中を明るく照らし出す創造的な力をあらわします。また、獅子座は、地上に足跡を残したいという自我の欲求を象徴し、「野心」「権力」「自信」が大きな特徴になります。

獅子は、勇気と王者の風格により、尊敬され、畏(おそ)れられます。この要素をもつ、獅子座の人は、先頭に立つことを好み、他人は従うのが当然だと思っています。また、必要とあらば不正や抑圧や悪と戦うことも辞しません。一方で、分かち合いと心の温かさも重視し、享楽と満足と調和を求めます。

ケチ臭い事や惨めったらしいことが大嫌いで、百獣の王の名にたがわず、価値がないと判断したことは無視する傾向があります。自分のやりたいようにやるだけでなく、気に入らない申し出を断わる強さや、決意を守り通す意志を誇示したがる傾向もあり、獅子座生まれの人にとって、口にした約束は絶対です。ただし、頑固な態度や古くさいやり方に固執することが、成長の妨げにもなります。

基本的に獅子座の人は、誉められることが大好きで、容貌だけでなく行為についてもそれを求めます。このため、他人から祭り上げられることは少しも苦ではありません。生まれながらのリーダーも多く、家族や社会、政治など様々な集団の手本となるでしょう。しかし、本来は、黙々と物事をやり遂げ、自信と信頼のイメージを伝えることを好む人です。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

16日生まれの人は、ナンバー7(1+6=7)と、海王星に支配されています。海王星は、想像、夢、神秘的な現象をつかさどり、知的で深みがあります。一方で、まわりくどく、態度がハッキリしないところもありますが、不思議と人を魅了し、どんな垣根も取り払うことが出来ます。ナンバー7に支配される人は、自分の考えを押し通せず、現実から安易に逃避することが心配されます。

8月16日は、獅子座を支配する太陽の影響も受けます。太陽は、創造力や生産力を象徴し、人々に活力を与える存在です。ただし、この太陽の力は少しずつ着実に使うことが大切です。エネルギーを一気に使い切ってはいけません。

これらの性質を受ける8月16日生まれは、天王星と太陽が結びつくため、霊感が強く、予知能力もあるようです。しかし一方で、ナンバー7に影響されることで、時々儲け話に乗ってしまい、あげくの果てに家族を路頭に迷わすような場合も考えられます。
基本的に、私欲のためのギャンブル的なものに予知能力は働きません。苦労と努力があってこその予知能力と心得てください。ただ、お金を稼ぐ才能はあるので、きちんとお金を管理してくれる人を、是非そばに置くといいでしょう。

タロットが導くカード

16日の大アルカナ・カードは塔。一説には、稲妻に打たれた塔から転落する王と、頭を一撃されて死ぬ、塔の建造者が描かれている、と言われています。

塔が象徴するのは、形あるものは、いつか壊れるということ。それは、人間が生きていく上での様々な結びつきや、個々の役割も変わってゆくということです。つまり、時間の経過とともに必ず変化はやってきて、良いことも悪い事も、アッという間に過ぎ去る、というメッセージをカードは伝えているのです。

このカードのあらわす良い面は、災厄を乗りこえ、困難に立ち向かうところ。一方で、むやみに高い位置まで登りつめることや、自分で作り出したものをあえて破壊する行為を戒めてもいます。

8月16日生まれの人は、このカードの戒めに従って、非現実的な企ての誘惑に負けないことが大事です。とにかく、利益だけを目的とした無謀な計画は立てないこと。そして、強欲にならないようカードは告げています。

健康について

のめりこみやすい傾向があります。ですから、食べ物、飲酒、恋愛、ダイエットなどにはまったり、スリルを追い求めることに夢中になったりしないよう気をつけてください。極度に敏感な反面、とても精力的ですから、心が不安定になる恐れがあります。

基本的に、調和のとれた健康的な生活を送ろうとするタイプではありません。年齢を重ねてくると、自然と健康に気を配るようにはなりますが、「時すでに遅し」という状態になりかねません。出来るだけ、若い時から、健康のための食事や運動を、心がけるようにしてください。

8月16日生まれの方へ

必要に応じて、強烈なエネルギーを日常の活動に生かせるようコントロールしてください。敵の存在を無理矢理つくり、周囲の人々を巻き込み、不要にあおり立て騒動になる恐れがあります。敵は己の心にあることを自覚し、内面の充実にエネルギーを使いましょう。

【瞑想の言葉】

心して聞けば、寝室での言葉に嘘はないはず。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link