6月8日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月8日【双子座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

6月8日生まれの人は、公正であろうとする勇気が、攻撃的になりがちです。また、非難がましく説教好きで、あまりにも道徳的。
一方で、自分の事は棚に上げて、道徳を盾にあれこれ非難する傾向にあるため、自分には甘く他人には厳しい、という印象を周囲に与えてしまうようです。

基本的に、誠実さを大切にし、それを人にも求め、自分でも献身的に尽くします(特に家族や友人に対して)。しかし、人間的な成長を望むなら、強い義務感にともなう罪の意識を振り捨てる必要があるかもしれません。


Sponsored Link


6月8日が導く運勢

【孤高の人】

とても有能な人が多く、科学、人文科学、芸術など、なんでもこなしてしまうでしょう。家長になると強い責任感をもち(特に女性の場合)、不遇のときも品位を損なうことなく凛としています。しかし、有能であればあるほど風変わりになります。感じやすいうえに高尚な世界に生きているため、心のバランスを失うこともありそうです。

【長 所】

  • 義務を果たす
  • 専門技術にたけている
  • 個性的

【短 所】

  • ストレスを溜めやすい
  • 熱中しすぎる
  • 過ちを犯しやすい

心理/性格

とびきりの向こう見ずです。おまけに、あまり駆け引きかうまくないので、ときには負けることもあります。再起不能にならないまでも、長年の努力が水の泡になるかもしれません。成功の鍵は、周到な計画と客観性。

ある程度の地位や創造力が身についてくると、世間から逃避したいと思うことがあります。そんな充電期間中も、世の動きに疎(うと)くならないよう心掛けましょう。人間の研究には余念がないくせに、あまり社交的とはいえないので、趣味や愛好会や社会福祉活動に参加するといいでしょう。きっと楽しくてためになる社交の場になります。

出世するにつれて周囲からの要求はきつくなります。その上、ストレスを感じやすいタイプなので、自分の力が十分発揮できる地位に留まっている時が最高に幸せかもしれません。また、会社などで上に立つ運命の人は、トップにつきものの孤独や苦労を人に悟られないようにすべきでしょう。つまり、トップとしての自覚をもつことです。トップとして忘れてならないのは、従業員をはじめ、大勢の人との意思の疎通です。これを欠かすとストレスが増大します。

星座/占星術が導く365日誕生日占い
星座別365日一覧表 誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当...

双子座(522日~621日)の特徴

双子座は、人の一生を星座12期に分割すると、第3期(14歳~21歳)に当たることから、大人になろうと もがく思春期に例えられます。
この時期(第3期)は、社会に溶け込もうとする一方で、親や社会の権威から逃れたいという願望がみられます。

水星に支配される双子座は、思ったことをストレートに表現し、気持ちを伝えることが出来ます。また、頭の回転の速さとコミュニケーション能力に優れていることもあり、「活気」「多様性」「変化」などといった、慣習にとらわれない 立ち向かう気持ちを周囲に与えるでしょう。しかし、大局的な全体像よりも細部にこだわるため、進むべき方向がブレやすく、唐突に方向転換することもあります。

双子座の人は、思春期の頃と同じで、興奮と変化に心惹かれます。ですから、飽きっぽく、家の中で のんびり単純な喜びにふけるよりも、何かおもしろいことを探しに出かけることを好みます。

基本的に、燃えるような神経エネルギーを備えていますが、飽きやすく、長期の取り組みを求められると、すぐに諦めるか方向転換したくなるようです。この点に、双子座を支配する高速の惑星である水星の影響が感じられます。

水星に影響されると、舞い上がるような高揚感を与えてくれる活動に惹かれます。特に、何よりの楽しみは、仲間とつるんで うろつき回り、もめ事に首をつっこむことです。
このような、思春期を思わせる無遠慮なところはありますが、本質的に反抗的なわけではありません。単に個性を謳歌し、個人の自由に無上の価値をおいているのでしょう。

集団に属することを好み、あふれるアイデアと話術で社交の場を活気づけることでしょう。
一方で、考えが変わりやすいこともあり、気まぐれ屋、ことによると薄っぺら、と非難されることがあります。しかし、当の本人は考えを変えることに、まったく罪悪感がありません。
執着をもたないことは、双子座生まれの人のモットーであり習性なのです。

双子座の運勢と性格【星座を48期に分けた誕生日占い】
双子座(5月22日~6月21日)を占う! 双子座を分割すると・・・ 牡牛座~双子座カスプ(5月19日~5月24日)※下記注釈...

占星術が導くナンバーと惑星

8日生まれの人は、ナンバー8と土星に支配されています。
ナンバー8に支配される人は、ゆっくりと着実に生活基盤やキャリアを築いていきます。このため、時間は掛かりますが、ある日突然、頭角を現すでしょう。
土星に支配される人は、責任感が強く、限界を知り、慎重ですが、諦めやすいのが特徴です。また、土星は縮小・制限を意味し、制約を守る意識が高く、思慮分別をもつという特徴を備えています。


Sponsored Link


6月8日は、双子座を支配する水星の影響も受けます。水星は、頭の回転の速さとコミュニケーションをあらわします。
水星に支配される人は、細部に注意を払い、先読みして行動することを好むため、トランプやマージャン、パズルなどのゲームが得意なこともこの惑星の特徴です。

これらの性質を受ける6月8日生まれは、保守的な傾向を強めます。また、本質的には、とても優しい人ですが、毅然とした態度で事に当たるため、とっつきにくく無愛想な印象を周囲に与えてしまうでしょう。

基本的に、道徳的なことを大事にしているため、公正さを欠くような行動や判定に対しては、容赦なく抵抗し反発します。そして、この時ばかりは、優しさなど まったく感じられない人になるようです。

注意すべきは、妥協を許さないことで招く、トラブルです。一切の妥協を許さない態度こそ、道徳に反すると心得てください。

タロットが導くカード

8日の大アルカナ・カ-ドは力。あるいは勇気。

獰猛(どうもう)なライオンを手なずけている優雅な女神が描かれています。この女神は御しがたい力を制する女魔術師の象徴。精神と肉体の強さをあらわしています。

このカードのもつ良い面は、統率力、何事かを成し遂げようとする決意。
悪い面は、ひとりよがり、権力の悪用や濫用です。

健康について

激しいストレスと強すぎる責任感のため、様々な神経疾患に苦しみます。また、頭痛や筋肉の張りや不安感を覚えます。対症療法だけに頼ったり、根本的な原因を無視したりしないこと。そのような症状は、習慣やライフスタイルを変えるようにという警告です。

不眠もまた、ストレスからきています。処方薬や家庭療法もいいでしょうが、瞑想や心のカウンセリングのほうが効果的です。心の問題からくる体の異常は、根本を究明することが大事です。

料理の腕を上げることや食事づくりに関心をもつことが、いい気晴らしになります。座り仕事が長時間の人は、努めて運動を習慣づけること。都会人にとっては、ちょっと遠出をして自然のなかでゆっくりするのが、何よりの骨休めになります。

6月8日生まれの方へ

いつでも情報交換できる体制を確立しておくべきです。そうすることで、心が自由にはばたき、画期的なアイデアが生まれます。それが空前の成功につながり、世のため人のためにもなるでしょう。

あまり道徳を振りかざさないように。よく考えて(自分と他人のための)基準を定めること。少し肩の力を抜き、せめてとりあえずでも現状に満足しましょう。野望に振り回されてはいけません。

【瞑想の言葉】

結果は必ず後から出る。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

星座占い一覧
星座から運勢や性格を確認してみましょう!
牡羊座 牡牛座 双子座
かに座 獅子座 乙女座
天秤座 さそり座 射手座
山羊座 水瓶座 魚 座

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link