6月9日生まれの運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月9日生まれの人は、頭の回転が速くて論理的な考え方をしますが、ときどき大人気ない態度をとることがあります。うまくしたもので、陽気で無邪気な性格が、このような子供っぽさを補ってくれるでしょう。また、子供の扱いも上手です。子供のいない人は、大抵、職場やボランティア活動で若い人たちと一緒に働きます。また、よその子をとてもかわいがります。


Sponsored Link


6月9日が導く運勢

【二面性をもつ人】

二面性があり、強引かと思えば妙に消極的。ある場面では断固たる強い態度を見せるくせに、別の場面では信じられないくらいグズグズします。仕事では決断力があって断固たる態度をとれる人も、人間関係では(特に初めのうちは)臆病です。逆に、仕事では野望や気迫に欠けるのに、家庭では威張っている人もいます。このような二面性は同じ場面でもあらわれることがあり、クルクル変わります。特に、心の動きは捉えにくいものです。生活の一面しか見ていない人は、別の場で、この日生まれの人の様子を知って驚くかもしれません。

【長 所】

  • 率直
  • 意思強固
  • 倫理的

【短 所】

  • 気持ちの面で大人になれない
  • つじつまが合わない
  • 融合されない

心理/性格

極端なくらい頑固で、なかなか信念を曲げません。率直すぎるせいか、ズバズバと批判します。時には味方にさえも、やけに批判的な態度をとるかもしれません。要するに、理性や分別を欠いた忠誠など意味がないと思っているのです。几帳面ですから、友人や家族や同僚などが本当に賛成してくれているかどうかを、しつこいくらい確認せずにいられません。

思ったままを、ズケズケ口にしないよう気をつけること。特に嫉妬、怒り、妬まし気な賞賛などは慎みましょう。心の訓練が大切です。客観性を養うこと、どんな局面でも積極的になること、自分がつくった境界線や囲いを取り払うことなどは、やってみるだけの価値は十分あります。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

占星術が導くナンバーと惑星

9日生まれの人は、ナンバー9と火星に支配されています。9は特別なナンバー。あるナンバーに9を足すと各位の数字の和が必ず元のナンバーになり(例:5+9=14➡1+4=5)、また、9をかけた場合は各位の数字の和が必ず9になる(例:5×9=45➡4+5=9)というように、他のナンバーに強い影響を与えます。だから、6月9日生まれの人も周囲に影響力を振るうのです。火星は力強い男性的なエネルギーの象徴。6月9日生まれの女性は特に攻撃的かもしれません(双子座を支配する水星の迅速さによって強調されます)。


Sponsored Link


タロットが導くカード

9日の大アルカナ・カードは隠者。通常はランプと杖をもって歩く姿が描かれています。隠者は瞑想、孤独、静寂の象徴。また、知恵を使うことや修行を積むことも意味しています。隠者は人々の良心を呼び覚まし、導きます。このカードのもつ良い面は粘り強さ、目的意識、知識の深さ、集中力。悪い面は独断、心が狭いこと、不信、落胆です。ですから、6月9日生まれの人は、統合が出来ているかどうか、調和のとれた人問になっているか、時々わが身を振り返ってみるといいでしょう。

健康について

瞑想をとりいれた鍛錬が向いています。ヨガ、エアロビクス、武道などの体系的な運動が好きなようなので、それらは健康維持にも役立つでしょう。しかし、健康に良いものを食べることも大切です。健康に悪いものを避けるより、料理の幅を広げたほうが効果的です。双子座の人は手と呼吸器系に十分気をつけること。

6月9日生まれの方へ

テーマは統合。調和のとれた人間になることです。様々な自分を1つにまとめることができれば、幸せと成功は間違いなし。これができないと、バラバラで不可解な矛盾が残ります。

弱点を自分の得意分野の水準まで引き上げましょう。自己認識と検討が大切です。ときには1人で静かに考えて。もっと自分なりに工夫して、自己を表現すること。

【瞑想の言葉】

死が教師なら、生きることは宿題。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。