6月9日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link


6月9日【双子座】生まれの方へ!
≪占いが導く性格判断とアドバイス≫

6月9日生まれの人は、頭の回転が速くて論理的な考え方をしますが、時々 大人気ない態度をとることがあります。このような大人気ない子供っぽさは、陽気で無邪気な性格からくるものでもあるため、周囲の反感を買うことは少ないようです。

基本的に、子供の扱いが上手で、よその子であっても とてもかわいがります。子供のいない人は、大抵、職場やボランティア活動で若い人たちと一緒に働きたがるでしょう。

6月9日生まれの運勢と性格

6月9日生まれのテーマ

『二面性をもつ人』

二面性があり、強引かと思えば妙に消極的。ある場面では断固たる強い態度を見せるくせに、別の場面では信じられないくらいグズグズします。仕事では決断力があって断固たる態度をとれる人も、人間関係では(特に初めのうちは)臆病です。逆に、仕事では野望や気迫に欠けるのに、家庭では威張っている人もいます。このような二面性は同じ場面でもあらわれることがあり、クルクル変わります。特に、心の動きは捉えにくいものです。生活の一面しか見ていない人は、別の場で、この日生まれの人の様子を知って驚くかもしれません。

【長 所】

  • 率直
  • 意思強固
  • 倫理的

【短 所】

  • 気持ちの面で大人になれない
  • つじつまが合わない
  • 融合されない

Sponsored Link


6月9日生まれの心理/性格

極端なくらい頑固で、なかなか信念を曲げません。率直すぎるせいか、ズバズバと批判します。時には味方にさえも、やけに批判的な態度をとるかもしれません。要するに、理性や分別を欠いた忠誠など意味がないと思っているのです。几帳面ですから、友人や家族や同僚などが本当に賛成してくれているかどうかを、しつこいくらい確認せずにいられません。

思ったままを、ズケズケ口にしないよう気をつけること。特に嫉妬、怒り、妬まし気な賞賛などは慎みましょう。心の訓練が大切です。客観性を養うこと、どんな局面でも積極的になること、自分がつくった境界線や囲いを取り払うことなどは、やってみるだけの価値は十分あります。

星座/占星術が導く365日誕生日占い
星座別365日一覧表 誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当...

双子座の特徴

双子座は、人の一生を星座12期に分割すると、第3期(14歳~21歳)に当たることから、大人になろうと もがく思春期に例えられます。
この時期(第3期)は、社会に溶け込もうとする一方で、親や社会の権威から逃れたいという願望がみられます。

水星に支配される双子座は、思ったことをストレートに表現し、気持ちを伝えることが出来ます。また、頭の回転の速さとコミュニケーション能力に優れていることもあり、「活気」「多様性」「変化」などといった、慣習にとらわれない 立ち向かう気持ちを周囲に与えるでしょう。しかし、大局的な全体像よりも細部にこだわるため、進むべき方向がブレやすく、唐突に方向転換することもあります。

双子座の人は、思春期の頃と同じで、興奮と変化に心惹かれます。ですから、飽きっぽく、家の中で のんびり単純な喜びにふけるよりも、何かおもしろいことを探しに出かけることを好みます。

基本的に、燃えるような神経エネルギーを備えていますが、飽きやすく、長期の取り組みを求められると、すぐに諦めるか方向転換したくなるようです。この点に、双子座を支配する高速の惑星である水星の影響が感じられます。

水星に影響されると、舞い上がるような高揚感を与えてくれる活動に惹かれます。特に、何よりの楽しみは、仲間とつるんで うろつき回り、もめ事に首をつっこむことです。
このような、思春期を思わせる無遠慮なところはありますが、本質的に反抗的なわけではありません。単に個性を謳歌し、個人の自由に無上の価値をおいているのでしょう。

集団に属することを好み、あふれるアイデアと話術で社交の場を活気づけることでしょう。
一方で、考えが変わりやすいこともあり、気まぐれ屋、ことによると薄っぺら、と非難されることがあります。しかし、当の本人は考えを変えることに、まったく罪悪感がありません。
執着をもたないことは、双子座生まれの人のモットーであり習性なのです。

6月9日生まれ/双子座2期(6月3日~6月10日)

6月9日は、星座を48期に分割すると双子座2期(6月3日~6月10日)に当たります。

双子座2期の中心的イメージは「新しい言語」です。この期を人生に例えると、高校を卒業して、実社会に出るか、大学に進学する時期に当たります。不安と期待に満ちたこの転換期に、将来に関わる重要な決定を下し、計画し表明しなければなりません。

これらの要素が影響する、双子座2期 生まれの人は、批判的思考と、それに付随して自分の考えを文章や口頭で表現できる能力が重要になります。このため、伝える正確さと一貫性は絶対に必要ですが、想像力やビジョンも欠かせません。また、人生の喜びも悲しみも認める円満な性格も人に何かを伝える上で重要と考えるべきでしょう。

(双子座2期についての詳細は、下記サイトをご覧ください。)

双子座の運勢と性格【星座を48期に分けた誕生日占い】
双子座(5月22日~6月21日)を占う! 双子座を分割すると・・・ 牡牛座~双子座カスプ(5月19日~5月24日)※下記注釈...

6月9日生まれを占星術でチェック!

9日生まれの人は、№9火星に支配されています。
9は特別なナンバーです。あるナンバーに9を足すと各位の数字の和が必ずもとのナンバーになり(例:5+9=14➡1+4=5)、また、9をかけた場合は各位の数字の和が必ず9になる(例:5×9=45➡4+5=9)というように、他のナンバーに強い影響を与えます。このため、6月9日生まれの人も周囲に対して大きな影響力を振るいます。
火星は力強さと攻撃性をあらわし、男性的なエネルギーの象徴です。この火星の熱いエネルギーは、仕事に関して良くも悪くも大きな影響を及ぼします。攻撃だけで、仕事をこなすことは難しいと知り、熱い想いはコントロールすることで、大きな成果が得られるはずです。


Sponsored Link


6月9日は、双子座を支配する水星の影響も受けます。水星は、頭の回転の速さとコミュニケーションをあらわします。
水星に支配される人は、細部に注意を払い、先読みして行動することを好むため、トランプやマージャン、パズルなどのゲームが得意なこともこの惑星の特徴です。

これらの性質を受ける6月9日生まれは、積極的ではありますが、水星のもつ回転の速い思考力が、あらゆることを想定してしまい、なかなか前へ進めなくなることがあるようです。また、いわゆる「文句」が多くなることに要注意です。

影響力のある人だけに、特に初対面の人に対しては、言動に配慮がないと、単に攻撃的な人として評価されてしまいます。
こうなると、実力はあっても それとなく敬遠され、せっかくのチャンスを逃してしまうことになるでしょう。

6月9日生まれを導くタロットカード=隠者

9日の大アルカナ・カードは隠者

通常はランプと杖をもって歩く姿が描かれています。隠者は瞑想、孤独、静寂の象徴。また、知恵を使うことや修行を積むことも意味しています。

暗闇の中で高くランプを掲げている老人の隠者は、経験から得た悟りを活かそうと山頂に立ち、人々の良心を呼びさまし導きます。

隠者=正位置の場合

影響する言葉【粘り強さ・目的意識・知識の深さ・集中力・孤独を苦にしない】

隠者は、俗世間にいると、自分のことを内観することができないことを知っています。このため、人知れず高い所から物事を見下ろします。そして、何が最善かを自分に問うのです。
ランプは過去や経験を照らしており、自分の経験を、さらなる自分の成長のために活かそうとしています。
隠者は孤独なのではなくて、孤高な存在。孤高でなければ英知や知識を得ることができないと考えるため、たとえ一人きりでも、内面は充実しています。

隠者=逆位置の場合

影響する言葉【偏屈・不信・落胆・閉鎖的・孤立】

一人で過ごす隠者の閉鎖的な面が強調されると、孤独感や暗いムードが強まります。これが行き過ぎると、周りに心を開かず、一人でネガティブな感情を抱えてしまいます。また、秘密を意味するカードでもあり、その秘密が周囲の雰囲気をより重くしてしまいます。

心を閉ざすことによって、一人になってしまうことに要注意。尋ねる者があれば、快く受け入れ、知っていることは伝えましょう。

6月9日生まれの人は、重苦しい雰囲気をつくりがちです。時々は我が身を振り返り、調和のとれた人間になっているか、周囲の反応や顔色を伺ってみましょう。

タロットカードから導く誕生日占い
人生に影響する大アルカナ・カードの意味と解説! 本来タロットは、偶発的に現れるカードから占うものですが、当サイトでは、誕生日を、そのま...

6月9日生まれの健康について

瞑想をとりいれた鍛錬が向いています。ヨガ、エアロビクス、武道などの体系的な運動が好きなようなので、それらは健康維持にも役立つでしょう。しかし、健康に良いものを食べることも大切です。健康に悪いものを避けるより、料理の幅を広げたほうが効果的です。双子座の人は手と呼吸器系に十分気をつけること。

6月9日生まれの方へ

テーマは統合。調和のとれた人間になることです。様々な自分を1つにまとめることができれば、幸せと成功は間違いなし。これができないと、バラバラで不可解な矛盾が残ります。

弱点を自分の得意分野の水準まで引き上げましょう。自己認識と検討が大切です。ときには1人で静かに考えて。もっと自分なりに工夫して、自己を表現すること。

【瞑想の言葉】

死が教師なら、生きることは宿題。

6月9日生まれの運勢と性格
【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

星座占い一覧
星座から運勢や性格を確認してみましょう!
牡羊座 牡牛座 双子座
かに座 獅子座 乙女座
天秤座 さそり座 射手座
山羊座 水瓶座 魚 座

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link