8月21日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月21日【獅子座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

8月21日生まれの人は、頼りになる縁の下の力持ちです。特に女性は、良き家庭人として、夫、家族を支えるでしょう。一方で、自分の存在や考えは臆することなく示し、自立を主張します。横暴、知ったかぶり、社交辞令をとても嫌い、強制されることを嫌がります。おいそれとは騙されないし、お金に心を動かされることもないでしょう。


Sponsored Link


8月21日が導く運勢

【異彩を放つ存在感のある人】

人目に付くのを嫌い、一人を好むタイプです。そして、心の奥を明かすのは、絶対に信頼のおける人だけです。しかし、望む環境とは相反し、どうしても人から注目されてしまうようです。役者ならいざ知らず、人々の視線にさらされたりすると、とても居心地が悪くなります。ですから、人目につかないようにするのですが、周囲が放っておかず、逃げるほど目立ってしまうようです。生きていく上で、本人の意思と周囲の意思が衝突し、精神的な苦痛を感じることが多々あるようです。

【長 所】

  • 沈着
  • 支えとなる
  • 人を守ろうとする

【短 所】

  • 過保護
  • 引きこもりがち
  • 捉えどころがない

心理/性格

外見やキャラクターで、どうしても人々の注目を集めてしまう場合もあるでしょう。しかし、そんな宿命を受け入れ、社会の中で自分の居場所を確保できれば、ひどい苦痛や困惑を感じることなく、世間の人々にもプライベートな部分を必要最低限はさらけだせるようになるはずです。ただ、その一方で、世間の目から逃れたくなったとき、過度の慰めを求めてしまう傾向もあります。ひどくなると、異様な人間関係に巻き込まれ、自分や家族を傷つけてしまうかもしれません。

穏当なタイプの人は、内気な印象を与えます。事実、そんなにつきあいやすいほうではありません。積極的に行動を起こしたり、口を開いたりしません。おまけに、人を喜ばせようという気はさらさらないので、よそよそしい印象を与えるでしょう。こういった態度をとるのは、中立の立場を守りたい、あるいは、ややこしい問題に関わりたくないせいもあるでしょう。しかし、ひと皮むけば並外れた個性を隠し持っていることが多いはずです。考えていることを伝え、真の姿をさらけだせば、賞賛の的になるでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

獅子座(7月23日~8月23日)の特徴

獅子座は、人の一生を星座の12期に分割すると第5期(28歳~35歳)に当たります。この獅子座は、若い力が社会の中で全力を注ごうとする「成熟した大人」に例えられ、世の中を明るく照らし出す創造的な力をあらわします。また、獅子座は、地上に足跡を残したいという自我の欲求を象徴し、「野心」「権力」「自信」が大きな特徴になります。

獅子は、勇気と王者の風格により、尊敬され、畏(おそ)れられます。この要素をもつ、獅子座の人は、先頭に立つことを好み、他人は従うのが当然だと思っています。また、必要とあらば不正や抑圧や悪と戦うことも辞しません。一方で、分かち合いと心の温かさも重視し、享楽と満足と調和を求めます。

ケチ臭い事や惨めったらしいことが大嫌いで、百獣の王の名にたがわず、価値がないと判断したことは無視する傾向があります。自分のやりたいようにやるだけでなく、気に入らない申し出を断わる強さや、決意を守り通す意志を誇示したがる傾向もあり、獅子座生まれの人にとって、口にした約束は絶対です。ただし、頑固な態度や古くさいやり方に固執することが、成長の妨げにもなります。

基本的に獅子座の人は、誉められることが大好きで、容貌だけでなく行為についてもそれを求めます。このため、他人から祭り上げられることは少しも苦ではありません。生まれながらのリーダーも多く、家族や社会、政治など様々な集団の手本となるでしょう。しかし、本来は、黙々と物事をやり遂げ、自信と信頼のイメージを伝えることを好む人です。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

21日生まれの人は、ナンバー3(2+1=3)と木星に支配されています。ナンバー3に支配される人は野心が強く、ときに横暴な態度になることがあります。木星は拡大を意味し、陽気でおおらか、楽天的な性質をもたらします。

8月21日は、太陽(獅子座の支配星)と水星(乙女座の支配星)の影響を受ける獅子座~乙女座カスプ(8月19日~25日の獅子座と乙女座が混じりあう場所)に当たります。
太陽は創造力や生産力を象徴し、人々に活力を与える存在です。水星は頭の回転の速さや目まぐるしい変化をあらわします。

これらの性質を受ける8月21日生まれは、太陽と木星もつ開放的で活力ある部分が目立ち、周囲から注目されるでしょう。しかし、本人は注目されることを、あまり好ましく思いません。このため、人を避け黙り込むところがありますが、この態度が、周囲に威圧感を与えてしまい、知らず知らずのうちに反感や嫉妬を買ってしまうようです。無用な敵をつくらないためにも、たわいのない日常会話にも参加し、和やかに言葉を交わしましょう。

タロットが導くカード

21日の大アルカナ・カードは世界。エネルギーを与える杖を両手に持ち、走る女神が描かれています。女神は世界の頂点に立ち、真理をあらわす存在です。彼女には無限の力があります。

このカードが象徴しているのは、この世界で達成できる、すべてのこと。また、報酬と完全な姿を意味しています。一方で、挫折、苦悩、甘えなどの悪い面も意味しており、克服できない障害があらわれることも警告しています。

このカードから、8月21日生まれの人の、成すべき課題も分かります。その課題は、世の中に出て、成功に向かって着実に歩んでいくことです。

健康について

人を守り世話を焼くタイプなので、家族は健康に暮らすことができるでしょう。しかし、愛する人の健康に気をつかい過ぎて、それが大きなストレスなる場合があります。胃潰瘍や十二指腸潰瘍には要注意です。幸い良識があるので、医師や歯医者の定期検診を受け、病気を未然に防ぐことができるでしょう。

健康のためにと「ホメオパシー療法」など、やや疑問のある健康法や治療法を取り入れる可能性があります。薬の使用や病気に関することは、必ず専門医に相談するようにしてください。

※ホメオパシー療法=病気や症状を起こしうる成分や薬などを使って、その病気や症状を治すことができるという考え方に基づいた療法。

日本学術会議は2010年8月24日、ホメオパシーの効果について全面否定しています。(ウィキペディア参考)

8月21日生まれの方へ

周囲から要求されることと折り合いをつけましょう。もっと人を信じ、心を開き、公私のバランスをとることが大事です。人を評価するときは慎重に。自分の有能ぶりを証明したがらないよう気をつけてください。

【瞑想の言葉】

歌をうたう2つの声の間に空間が生まれるのは、それが同時に発生されるから。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link