10月16日生まれの運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月16日生まれの人は、自分の主義主張にそった生き方をします。信念を何より大切にし、しかも優れた基準によるものでなければなりません。それだけに、最も嫌うのが言行の不一致です。さらに不道徳や心の貧しさを宗教でごまかすことも忌み嫌います。そのため、仕事場で見せる言葉や文章は理論的で率直です。一方、私生活においては、さほど理性的ではなく、おかしな行為にふけったり、衝動的な振る舞いや反応を見せたりすることもあるようです。


Sponsored Link


10月16日が導く運勢

【天性の裁定者】

人生最大のテーマは裁定すること。仕事でも私生活でも、常に結論を出そうとして考えを巡らせています。状況を的確に判断し、問題点を見極める能力は天性のものでしょう。しかも、先入観や偏見を持ったり、個人のモラルに固執したり、寛容性がなかったり、閉鎖的になったりすることはなく常に公正を求めます。実にリベラルで、新しい考えや意見を柔軟に受け止め、周囲の出来事を客観的に評価します。つまり、人々の資質や物事の本質をありのままに評価しようとする人です。

【長 所】

  • 判断力がある
  • 合理的
  • 公正さを重んじる

【短 所】

  • トゲがある
  • 自己防衛が強すぎる
  • 気難しい

心理/性格

古き良き常識をとても大切にしますが、想像力が豊かなせいか、ひどくとっぴな考え方を持つこともあるようです。現実的な面と想像力の豊かさが、不思議に混在しているのが大きな特徴です。例えば、実際に状況がどうなっているのかを指摘するときには鋭い洞察力を発揮し、一方で、意見を述べるときには巧みな話し振りを展開し、類推や例えをうまく取り入れ、聴き手が想像しやすいように話すことができます。

個人に対する評価や決断を求められた場合、それが否定的であればうまく言葉を濁します。やむを得ないときははっきり言いますが、必ずしも進んで口にするわけではありません。また、考え中に邪魔されるのを嫌い、自分の意見がまとまるまでは傍観するか、その場を離れます。また、必要に迫られないかぎり自分の立場をはっきりさせないので、パートナーにとっては扱いづらく、何を考えているか分からない面があります。

自分の暮らす社会に対し、支持と非難を交互に繰り返します。社会を批判するときは、気難しく、物分りの悪い人物のように感じられますが、実際に槍玉に上げるのは、他人よりもむしろ自分の家族や社会、住んでいるところなどが多いでしょう。トラブルを防ぐためにも、批判や判断力を外部ばかりに向けず、時には自分自身に向けることも必要です。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

占星術が導くナンバーと惑星

16日生まれの人は、ナンバー7(1+6=7)と、海王星に支配されています。海王星は夢、幻想、宗教的な感情をつかさどります。海王星が金星(天秤座を支配)に影響力を及ぼすため、10月16日生まれの人は、この世のものとは思えない魅力をもつこともあります。また、天秤座はバランスのとれた思慮深い判断力を与えます。


Sponsored Link


タロットが導くカード

16日の大アルカナ・カードは塔。一説には、稲妻に打たれた塔から転落する王と、頭を一撃されて死ぬ、塔の建造者が描かれている、と言われています。塔が象徴するのは、形あるものは、いつか壊れるということ。それは、人間が生きていく上での様々な結びつきや、個々の役割も変わってゆくということです。つまり、時間の経過とともに必ず変化はやってきて、アッという間に過ぎ去る、というメッセージをカードは伝えているのです。

このカードのあらわす良い面は、災厄を乗りこえ、困難に立ち向かうところ。10月16日生まれの人は、特にこの傾向が見られます。一方で、むやみに高いところまで登りつめること、自分の造ったものをあえて破壊する行為、非現実的な企ての誘惑に負けることは危険だともカードは戒めています。

健康について

中毒に気をつけること。特に、神経や内臓(特に肝臓)に致命的なダメージを与えるアルコールには要注意。また、仕事の虫でもあるため、もう少し息抜きを楽しみ、定期的に休暇を取るようにしましょう。

バランスの摂れた食事、規則的な睡眠や運動が大切なことはよく分かっているはずです。しかし、肉体的な鍛錬や、食餌療法(菜食主義、禅式の自然食などの制限食)など、積極的ではないようです。

自分自身の健康についても正しく裁定しないと、健康を害したとき、自らを厳しく批判するばかりか、周囲に対して、腹を立てたり、反発したり、あるいは過剰な自己防衛に走ったりする恐れがあります。素直に、体に良いことは実行しましょう。

10月16日生まれの方へ

自分を検証してみましょう。何が良いのかを見極め、それ以外は捨てることです。自分自身を確立すること。人それぞれのやり方を尊重してください。理屈を盾に、他人から必要なものを奪ってはいけません。

【瞑想の言葉】

信頼の決め手は言葉ではない。橋のように、安心して渡れるかどうかだ。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。