12月9日生まれの運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月9日生まれの人は、一風変わった世界に住んでいます。物事についての認識が、友人や同僚や家族とはまるで違うのです。例えば、他の人が満足している状況でも、今すぐに大々的な改善が必要だと考えます。子供のころはおとなしく、感受性に富み、空想にふけることが多いようです。幼いときに想像の世界で演じていたワクワクするような英雄の役が、成長して社会に出たときの自分のモデルになります。


Sponsored Link


12月9日が導く運勢

【空想の世界の英雄】

想像豊かな行動派。注目を浴びることが大好きです。人生とは、勇敢に敵と戦って華々しい手柄を上げる冒険のようなものだと思っています。きっと自分のことをショーのスター、舞台の主人公だと考えているのでしょう。

大人になって静かな生活を送っていても、内心では勇敢な英雄になりたいと夢を膨らませています。その夢を叶えるには、思い切って自分を表現しなければいけないと、遅かれ早かれ悟る必要があります。

【長 所】

  • ロマンチック
  • 熱情的
  • エネルギッシュ

【短 所】

  • 見当違いをしやすい
  • 空想にとらわれている

心理/性格

自分の子供や恋人に対しては、勇敢な保護者となります。この世の悪と戦い、敵に対しては容赦しません。しかし、人の欲求や願望、置かれている状況などは時に応じて変化するものです。闇雲に保護しようとする姿勢では対応し切れません。あくまで保護者の役割を果たしたいというなら、相手にとって何が必要なのかを考え、柔軟に対処しなくてはなりません。ワクワクできないこと、すぐ満足できないことにも責任を負うべきです。

もともと難題に立ち向かって障害を乗り越えることが好きな性質です。そのため、常に冷静でいられる堅実な人間になるのは難しいかもしれません。しかし、肩の力を抜いて、妥協することも学ばなくてはなりません。人生を英雄物語のように大げさに考えず、ありのままに受け入れることができれば人間的にも成長するでしょう。

年齢を重ねるとともに賢明な役割をこなせるようになるでしょう。しかし、そうなるには熱中癖があって激昂しやすい面や、未熟な部分を捨てなければなりません。世の中を冷静に見つめ、自分を客観視できれば、周囲の人の役に立てるでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

占星術が導くナンバーと惑星

9日生まれの人は、ナンバー9と火星に支配されています。9は特別なナンバー。あるナンバーに9を足すと各位の数字の和が必ずもとのナンバーになり(例:5+9=14➡1+4=5)、また、9をかけた場合は各位の数字の和が必ず9になる(例:5×9=45➡4+5=9)というように、他のナンバーに強い影響を与えます。このため、12月9日生まれの人も周囲に対して大きな影響力を振るいます。

火星は力強さと攻撃性をあらわし、男性的なエネルギーの象徴ですが、12月9日生まれの人は、射手座を支配する木星の影響を受けることで、更にエネルギーが増します。注意しなければならないのは、この日生まれの女性です。攻撃的な部分が同性の女性に向けられる恐れがあります。特に発する言葉には注意してください。


Sponsored Link


タロットが導くカード

9日の大アルカナ・カードは隠者。通常はランプと杖をもって歩く姿が描かれています。隠者は瞑想、孤独、静寂の象徴。また、知恵を使うことや修行を積むことも意味しています。隠者は人々の良心を呼びさまし、導きます。

このカードのもつ良い面は粘り強さ、目的意識、知識の深さ、集中力。悪い面は独断、心が狭いこと、不信、落胆です。

隠者のように極端に世間から遠ざかるのは考えものですが、12月9日生まれの人は、隠者の内省的な態度は見習った方がいいでしょう。しかし、空想の世界で英雄を演じることには注意しなければなりません。

健康について

行動的なタイプは、攻撃的な衝動を抑え、自制すること。一方、内向的なタイプは夢の世界に逃げ込むのをやめて、もっと積極的になるべきです。あまりに積極性を抑え込んでいると、どういうわけか、暴力や家宅侵入、家の破損などの事故を引き寄せることが多くなるようです。精神科のカウンセリングを受けて自分を理解することは、どちらのタイプにとっても有益でしょう。また、活発に体を動かすことは精神的にプラスになります。

攻撃的な面が出てきたら、放置しておくのは問題です。さもないと恋人や同僚など、周囲の人から敬遠されてしまうでしょう。激昂しやすい性格が頭をもたげてきたら、それを抑えること。いったん爆発してしまえば、取り返しのつかないことになりかねません。

12月9日生まれの方へ

「普通であること」に挑戦しましょう。いつもスターでいる必要はありません。心穏やかでいるのもいいものです。自分は自分、人は人という割り切った考え方も身につけましょう。怒りが頭をもたげてきたら、そのままにしておいてはダメ。怒りを鎮める効果的な方法を見つけてください。現実から離れてはいけません。

【瞑想の言葉】

真の英雄とは、自分の欠点や過ちを素直に認めることのできる人。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link