8月1日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月1日【獅子座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

8月1日生まれの人は、特別な任務を負い、嬉々として遂行に励む戦士のような印象を感じさせます。真面目でストイックに見えますが、一皮むけば素晴らしいユーモアのセンスの持ち主です。ただし、ユーモアをストレートに表現せず、皮肉な、人を馬鹿にしたような調子になってしまいがちです。辛辣(しんらつ)な言葉で真実を突きますが、自分自身に対しても情け容赦ないところがあります。


Sponsored Link


8月1日が導く運勢

【自分の流儀を貫く個性派】

一言でいうと個性的な人です。幾多の障害、挫折、失望が行く手を阻もうと、どんな困難にもめげることなく決して諦めません。また、トップを走っていても、それを自覚するだけでは満足せず、仕事の成果を見せつけたり、巧みな説得力を発揮したりして、周囲の人々を自分の味方に引き入れてしまいます。ただし、あまりに自分の流儀を貫こうとするので、上司のいる職場には我慢できないでしょう。

【長 所】

  • 力強い
  • 現実的
  • 鋭い洞察力

【短 所】

  • 気むずかしい
  • 孤立しがち

心理/性格

家庭でも職場でもリーダーとして、どっしり構えるタイプでが、論争の標的になることも多々ありそうです。また、非常に弁の立つ人ですから、何をやっても人々の注目を集めてしまい、時には反感を買うこともあるでしょう。ただし、敵意の目を向けられても、得意の話術でうまくかわすことができる人です。

最大の強みは、現実を直視できることです。わざとぼかしたり、思い込みで歪めたりせず、ありのままを見ることができます。本人は、象徴、謎、パラドックスなどを生み出す達人でもありますが、曇りのない目で物事の本質を見抜く力も備わっています。

自分一人の力だけに頼る癖があるとはいえ、時には人の力を借りなければならないこともあるはずです。少なくとも、生きていくため、目指す目標に到達するために、チョットした手助けが必要になるでしょう。しかし、周りを無視して、仕事など自分のやりたいことを優先するタイプなので、人間関係をおろそかにしがちです。自分一人で歩む道は、凸凹道です。この凸凹道は、良い人間関係で、かなり平坦な道に変わることを知ってください。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

獅子座(7月23日~8月23日)の特徴

獅子座は、人の一生を星座の12期に分割すると第5期(28歳~35歳)に当たります。この獅子座は、若い力が社会の中で全力を注ごうとする「成熟した大人」に例えられ、世の中を明るく照らし出す創造的な力をあらわします。また、獅子座は、地上に足跡を残したいという自我の欲求を象徴し、「野心」「権力」「自信」が大きな特徴になります。
獅子は、勇気と王者の風格により、尊敬され、畏(おそ)れられます。この要素をもつ、獅子座の人は、先頭に立つことを好み、他人は従うのが当然だと思っています。また、必要とあらば不正や抑圧や悪と戦うことも辞しません。一方で、分かち合いと心の温かさも重視し、享楽と満足と調和を求めます。
ケチ臭い事や惨めったらしいことが大嫌いで、百獣の王の名にたがわず、価値がないと判断したことは無視する傾向があります。自分のやりたいようにやるだけでなく、気に入らない申し出を断わる強さや、決意を守り通す意志を誇示したがる傾向もあり、獅子座生まれの人にとって、口にした約束は絶対です。ただし、頑固な態度や古くさいやり方に固執することが、成長の妨げにもなります。
基本的に獅子座の人は、誉められることが大好きで、容貌だけでなく行為についてもそれを求めます。このため、他人から祭り上げられることは少しも苦ではありません。生まれながらのリーダーも多く、家族や社会、政治など様々な集団の手本となるでしょう。しかし、本来は、黙々と物事をやり遂げ、自信と信頼のイメージを伝えることを好む人です。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

1日生まれの人は、ナンバー1と太陽に支配されています。8月1日は、獅子座を支配する惑星も太陽であるため、太陽の影響を強く受けます。

ナンバー1に支配される人は、たいへん個性的です。また、他人の意見に耳を貸さず、何が何でもトップになりたいという気質の持ち主です。一方、太陽は、創造エネルギーと情熱を象徴し、人々に活力を与える存在です。しっかり方向を定めて、力を継続して使うことが大事です。とにかく、太陽のもつ力は少しずつ着実に使うことが大切です。エネルギーを一気に使い切ってはいけません。

これらの性質を受ける8月1日生まれは、太陽の力強い影響を強く受け、自分だけの力を信じて、他を寄せ付けない恐れがあります。太陽のもつ性質を効率よく引き出すためには、他の人と協力することが大事です。ただし、周囲の人々を自分のエネルギーの渦に巻き込まないよう気をつけてください。とにかく、目標を定めて周囲を気遣いながら前に進みましょう。どんなに、いい仕事をしても周りの応援が無ければ、何も評価されず孤立するだけです。

タロットが導くカード

1日の大アルカナ・カードは魔術師。知恵、コミュニケーション、情報、そして魔力をあらわしています。魔術師の頭上には、無限大の記号。タロット・デッキによっては、帽子や光輪が描かれることもあります。一説には、魔術師は終わりなく巡り続ける生命の性質を知り、それによって力を得ていると言われています。

このカードがあらわす良い面は、鋭い洞察力と他人の扱いがうまいこと。また、日和見主義や、何をしても良心の呵責を感じないなどの悪い性質も示されています。

健康について

傲慢(ごうまん)と言っていいくらい、自分の健康を過信しがちです。ですから、急な病に倒れるようなことがあっても不思議ではありません。定期的に臓器の検診を受けてください。背中や腰の調子が悪い時は、指圧療法を試してみましょう。腰痛などがある場合、ストレスが原因かもしれません。デスクワークの多い人は姿勢に気をつけ、こまめに休憩してストレッチで体をほぐしましょう。

普段から自分一人の力に頼りがちなので、健康についても自分で何とかなると考え、家族や医師の忠告を聞かないタイプです。健康を維持させようと思ったら、誰かが首根っこを押さえつける必要がありそうです。

8月1日生まれの方へ

強すぎる言動から反感を呼ばないようにしください。大きな野望から離れ、普通の日常生活にも目を向け、必要に応じて妥協することも大事です。周囲の人々の気持ちを配慮し、溝をつくらないようにしてください。

【瞑想の言葉】

手に入れたいと望む者もいれば、眺めて称賛するだけの者もいる。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link