9月14日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link


9月14日【乙女座】生まれの方へ!
≪占いが導く性格判断とアドバイス≫

9月14日生まれの人は、社会に強い関心を持っています。自分の住んでいる国、生きている時代の流れについて擁護し、また批評します。そして、人々の生活を向上させるための計画を頭で考えるだけでなく、実際に行動することで貢献したいと考えています。ただし、少々理屈っぽくなったり、自分と相容れない意見には耳を貸さなかったりという気難しい面もあります。

9月14日生まれの運勢と性格

9月14日生まれのテーマ

『鋭い批評家』

どんな話題にも自分なりの意見を持っています。しかし、何かコメントをする場合は、自分のよく知っていること、専門分野に関することだけにしておきます。特に、深刻な話し合いをしているときは、節度をもって意見を述べるでしょう。

人との会話は、謙虚な姿勢を好むため、知ったかぶりをする軽率なタイプを大変嫌います。また、そういう人に食ってかかることもあるでしょう。
実際、嫌な相手には、理屈を並べ立てて口論を吹っかけることが多いのですが、そのために、自ら墓穴を掘ったり、他の人に迷惑をかけてしまうこともあるようです。

【長 所】

  • 観察力が鋭い
  • 即戦力になる
  • 能率的

【短 所】

  • あら探しをしたがる
  • 気難しい
  • 短気

Sponsored Link


9月14日生まれの心理/性格

人の仕事を評価するときは「改良の余地は無限にある」を基本前提として考え、どこをどう改良すべきかを、はっきりと具体的に指摘できる人です。また、目に映ったものを分かりやすく他の人に説明することができるので、言葉に説得力があります。

今、何をするべきかを素早く察することの出来る人なのですが、他の人も、自分と同じペースで迅速に行動できないと、すぐに腹を立ててしまうという欠点があります。

無秩序で、ずさんな状態に嫌悪感を感を抱き、きちんと整理整頓しなければ気がすみません。ですから、他の事で頭がいっぱいで、すぐに手をつけられない案件等も、きちんと予定を組んで事を処理していくでしょう。何事も、予定を立て、計画を練り、時間を厳守するということを、とても大事にする人です。

生活面に関していえば、快適さを好み、規則正しい毎日を過ごします。
ごく現実的な生活を送ることで、精神面のバランスを保とうとします。ただし、自制心を働かせ過ぎると、その反動で、美味しいものを求めて過食に走ったり、お酒やギャンブルなどの遊興に歯止めが利かなくなることもあるようです。
時々は自分を解放して楽しんだほうがいいでしょう。そうすれば、長い間安定して仕事を続けられ、大きな目標を達成することも可能になるはずです。

星座/占星術が導く365日誕生日占い
星座別365日一覧表 誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当...

乙女座の特徴

乙女座は、人の一生を星座の12期に分割すると第6期(35歳~42歳)に当たります。このため乙女座は、中年期にありがちな、避けることのできない重要な問題に直面しても解決できる「成熟した大人」に例えられます。この「成熟した大人」とは、道徳心の強さでもあり、乙女座に真面目なイメージを与えています。事実、乙女座の人に、あまりユーモアは通じません。また、注意深く几帳面な上に、鑑識眼が鋭すぎるため、何かにつけて厳しく選り好みするでしょう。

基本的に、乙女座は秘密主義で、何を隠し、何を(いつ、どのように)明らかにするかに気をつかいます。ですから、乙女座の内面は、分析、解決、評価に没頭しています。また、乙女座にとっては未来に焦点があり、目標を設定して計画的に働こうとします。例えば、休暇のときも、「旅行資金を積み立てる」「用意周到に準備を整える」「スーツケースや車のスペースを完璧に利用する」などはお手のものです。だからといって、偶然や即興を楽しまないわけではありません。ただ、その楽しみ方は、ちょっとしたアクシデントでは揺るがない、しっかりした土台があってこそと考えています。つまり、自らの真面目で几帳面な部分を土台とすることで、自分と仲間の為の安心安全を得たいのです。言い換えると、ちょっとした心配性でもあります。

これまで乙女座は控えめな、あるいは取り澄ました姿に描かれるのが普通でしたが、因習的な道徳を振り捨て、自らの感情や欲望をはばからず口にする人も少なくありません。とはいえ、一線を越えるようなことはなく、家族や職場の同僚として最高で、それぞれの集団に大きな貢献をします。

9月14日生まれ/乙女座3期(9月11日~9月18日)

9月14日は、星座を48期に分割すると、乙女座3期(9月11日~9月18日)に当たります。

乙女座3期の中心的イメージは「ストレートに解釈する人」です。人生に例えると、中年期の始まる40代に当たります。
人生のこの時期には、批判能力や実利的な判断力が頂点に達しますが、個人的な野心や欲求も無視できません。さらに、物事を自分の思い通りにしたい、身の周りを有利に操作し整えたいという欲求が強調されます。

このため、乙女座3期は、十分に成熟した大人が重大な決断を下し、自信に満ちた態度を身につけ、勇気をもって本当に欲しいものを求める姿を象徴的に示します。一方で、現実を知り、難しい選択の中で生きていく姿も象徴されるでしょう。

乙女座3期についての詳細は、下記サイトをご覧ください。)

乙女座の運勢と性格【星座を48期に分けた誕生日占い】
乙女座(8月24日~9月22日)を占う! 乙女座を分割すると・・・ 獅子座~乙女座カスプ(8月19日~8月25日)※下記注釈...

9月14日生まれを占星術でチェック!

14日生まれの人は、№5(1+4=5)と水星に支配されています。
№5に支配される人は、辛いことがあっても復帰する力が強いため、長くは落ちこまず、すぐに立ち直るでしょう。
水星は、頭の回転の速さとコミュニケーションをあらわします。
水星に支配される人は、細部に注意を払い、先読みして行動することを好むため、トランプやマージャン、パズルなどのゲームが得意なこともこの惑星の特徴です。また、乙女座の支配星が水星であるため、9月14日は水星の影響を強く受けるでしょう。


Sponsored Link


これらの性質を受ける9月14日生まれは、周囲の人々にも自分と同じ理解力と精神力を求めがちです。このため、自分の考えや行動に、皆ついてこられるだろうと考えますが、目まぐるしく方針を変えているようでは、トラブルを招きます。それでも成功しているうちは良いのですが、後手後手になるような方針転換が続くようでは、「振り返ると誰もいない」ということになりそうです。

水星の影響を、ほどよく受けると頭の回転の速さが活きてくるのですが、9月14日生まれの人は、非常に強く水星の影響を受けます。このため、先読みし過ぎてしまい、当てが外れ後手に回ることが多々ありそうです。何事も行き過ぎには要注意です。

9月14日生まれを導くタロットカード=節制

14日の大アルカナ・カードは節制

描かれている守護天使は人間を守り、心の平穏をもたらします。このカードは自分本意な振る舞いを戒めているのです。

大天使が、生命の水を壺から壺へと移し替えて循環させ浄化を続けています。片足を水につけているのは、地面と水面の両方に関わること、或いは安定と不安定の間にあることを暗示しています。
胸元には物質と精神の世界を示すマークが刻まれ、背後には朝日、そして澄んだ水と瑞々しい植物が、神聖なムードを高めています。

節制=正位置の場合

影響する言葉【調和・自制・節度・献身・自然体】

節制することで、淀みが消え純粋になれます。そうなると、囲まれている状況も思考も無駄がなくなり、リラックスできる穏やかな状態が与えられます。
節制のカードは、自分の持っている力を無理せずに自然に使うことの大切さを教えてくれています。また、自分の個性を、自然に上手に使えば成功にたどり着けることを示しています。

節制=逆位置の場合

影響する言葉【浪費・消耗・乱れ・惰性・不摂生】

節制が行き過ぎると、水の流れが止まってしまい、浄化されずに淀んだ状態を招きます。
淀みは、感情の不安定を招き、現状に対する判断能力を奪います。その結果、その場しのぎの行動になりやすく、惰性に流されてしまいます。
新しく学ぶべき真実は、古いを水(知識)を捨て、常に新しい水(知識)を入れることが大事です。出入口を完全に塞ぐような節制をするようでは、チャンスを逃すことになるでしょう。
ただし、欲望を満足させる為の お金の出口は、極力絞ることを忘れずに。

このカードは、9月14日生まれの人に対して、「豊富な知識による自信ではなく、実際の経験から自信を得て、自分の考えやスタイルを確立することが大事」と伝えているようです。

タロットカードから導く誕生日占い
人生に影響する大アルカナ・カードの意味と解説! 本来タロットは、偶発的に現れるカードから占うものですが、当サイトでは、誕生日を、そのま...

9月14日生まれの健康について

健康に十分気を配り、自分の体を大切にする人が多いでしょう。そのため、健康に良い食事や運動、マッサージなど、様々な健康法を進んで試します。ただし、健康維持も仕事と同じように管理しすぎると、それがストレスになり、逆効果になる場合もあります。楽しむ程度の健康維持に努めてください。

頭をよく使う人なので、日頃から睡眠を十分にとることは欠かせませんが、家族や友人との楽しい会話も大切にしてください。
愛情を表現し合うことは、精神面のバランスを保つ上で絶大な効果を発揮します。

9月14日生まれの方へ

いつも自分の意見が受け入れられるとは限りません。時には後ろに控えて、縁の下の力持ちになることも学びましょう。

無理強いすると周囲の反感を買ってしまいます。同じ言葉でも、発するタイミングが大事。

時には意見を控えることも大事です。聡明さは自分だけの専売特許ではありません。

【瞑想の言葉】

視力と引き換えに洞察力を得る。

9月14日生まれの運勢と性格
【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

星座占い一覧
星座から運勢や性格を確認してみましょう!
牡羊座 牡牛座 双子座
かに座 獅子座 乙女座
天秤座 さそり座 射手座
山羊座 水瓶座 魚 座

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link