9月20日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月20日【乙女座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

9月20日生まれの人は、どんな状況に陥っても何とか切り抜けられると信じています。常に自分の所属しているグループのためを想い、自分たちの手がけている仕事がスムーズに運ぶよう努力する人です。ただ一つ心配なのは、何か問題が起きても、自力で解決できると信じて疑わないことです。自分の能力を過信してしまうと、取り返しのつかないことにもなりかねません。過信は禁物と心得たほうがいいでしょう。


Sponsored Link


9月20日が導く運勢

【有能なマネージャー】

女性の場合、社会的な組織や職場の一員となったら、骨身を惜しまず協力するでしょう。また、家庭をもつことになったら、主婦として夫や子供に尽くし家庭を守ることを第一に考えるでしょう。

男性の場合、自分を家長というよりも家族の一員とみなして一家を導きます。また、職場では同僚や友人のよき相談相手になりそうです。

男女を問わず、お金を上手にやり繰りすれば、様々な面でプラスになることを知っています。それだけにお金を儲けたり、掘り出し物を見つけたり、抜け目のない取引をしたりするのが得意です。特に、9月20日に生まれた人の最大の関心事である、家を美しくすることに関しては優れた手腕を発揮するでしょう。

【長 所】

  • 組織に順応できる
  • 機を見るに敏
  • 観察力が鋭い

【短 所】

  • 自信過剰
  • 感情に溺れがち
  • うぬぼれ屋

心理/性格

概して判断力に優れていますが、自分の力を過信して、どんなときにも真実を見極められると思い込むのは禁物です。自分の誤りに気づき、それまでの流儀や考え方を改められるかどうかが重要なポイントです。失敗(大失敗であることもしばしば)を生かして、再出発することができれば、大きく成長できるでしょう。正しい判断力は多くの経験から生まれます。裏付けのない過信ほど危ういものはありません。

感情に走りがちです。この傾向は、特に恋愛に関する部分で強まるようです。誰かに夢中になると周囲が見えなくなってしまうので、係わりのある人すべてを傷つけることになりそうです。自分勝手な信念が幻想だったと気づいた時は「後の祭り」となる可能性があります。忍耐力と自制心を身につけ、見返りを求めない気持ちが備わると、恋が実る可能性も高くなりそうです。理想的なパートナーは、趣味が合う人や共通の目的を持っている人がいいでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

乙女座(824日~922日)の特徴

乙女座は、人の一生を星座の12期に分割すると第6期(35歳~42歳)に当たります。このため乙女座は、中年期にありがちな、避けることのできない重要な問題に直面しても解決できる「成熟した大人」に例えられます。この「成熟した大人」とは、道徳心の強さでもあり、乙女座に真面目なイメージを与えています。事実、乙女座の人に、あまりユーモアは通じません。また、注意深く几帳面な上に、鑑識眼が鋭すぎるため、何かにつけて厳しく選り好みするでしょう。
基本的に、乙女座は秘密主義で、何を隠し、何を(いつ、どのように)明らかにするかに気をつかいます。ですから、乙女座の内面は、分析、解決、評価に没頭しています。また、乙女座にとっては未来に焦点があり、目標を設定して計画的に働こうとします。例えば、休暇のときも、「旅行資金を積み立てる」「用意周到に準備を整える」「スーツケースや車のスペースを完璧に利用する」などはお手のものです。だからといって、偶然や即興を楽しまないわけではありません。ただ、その楽しみ方は、ちょっとしたアクシデントでは揺るがない、しっかりした土台があってこそと考えています。つまり、自らの真面目で几帳面な部分を土台とすることで、自分と仲間の為の安心安全を得たいのです。言い換えると、ちょっとした心配性でもあります。
これまで乙女座は控えめな、あるいは取り澄ました姿に描かれるのが普通でしたが、因習的な道徳を振り捨て、自らの感情や欲望をはばからず口にする人も少なくありません。とはいえ、一線を越えるようなことはなく、家族や職場の同僚として最高で、それぞれの集団に大きな貢献をします。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

20日生まれの人は、ナンバー2(2+0=2)と月に支配されています。ナンバー2に支配される人は、良き同僚、良きパートナーとなり、仕事や人間関係を円滑にするでしょう。しかし、月の影響を受けることで、主導権や自主的な行動が抑制されるため、リーダー的な存在にはなりにくいようです。また、月のもつ思慮深さが消極性を強めるため、フラストレーションが溜まるでしょう。

9月20日は、水星(乙女座の支配星)と金星(天秤座の支配星)の影響を受ける乙女座~天秤座カスプ(9月19日~24日の乙女座と天秤座が混じりあう場所)に当たります。
水星は頭の回転の速さや目まぐるしい変化をあらわします。金星は美しさと愛を意味し、女性的なエネルギーの象徴です。また、社交的なところが強調されます。

これらの性質を受ける9月20日生まれは、「月の思慮深さ」と「金星の愛」が影響し、感情に走りやすく、特に、恋愛問題に悩むことになりそうです。また、自分の精神的な力を過信してしまうこともあるようですが、精神の強さと打たれ強さを勘違いしないように。時には、周囲から打たれないための、突っ張れる精神力も必要です。

タロットが導くカード

20日の大アルカナ・カードは審判、あるいは覚醒をあらわしています。人々は肉体的な欲望を忘れ、高い精神性の追求を促されるのです。これは、9月20日生まれの人にとって、覚醒的な美や物質面での快適さ以上のものを見つめるように、というメッセージと考えることもできます。

カードにはトランペットを吹く天使が描かれ、より大きな目的があることを気づかせてくれます。トランペットの音は、終末や心の準備の大切さを思い起こさせるとともに、新しい日の到来を告げ、いつの日か審判が下ることを知らせています。
このカードは、自信過剰になったり、興奮して現実を見失ったりしないよう、9月20日生まれの人に警告しているのです。

健康について

自分の体の状態や美しさの度合いを常に意識しているので、健康や美しさを保つためには運動と食事が大切だと十分自覚している人です。ですから、健康について心配することはほとんどないでしょう。ただし、外見の美しさばかりを求め過ぎないよう注意が必要です。美しさを手に入れるために、健康を犠牲にして極端なダイエットに走ったり、過激な運動をして危険を招く恐れがあります。また、感情面にかかわる病気、特にホルモンのアンバランスによる病気には注意してください。

9月20日生まれの方へ

失敗を生かしましょう。結果を吟味して、とりあえず自分のやり方を反省してみることです。必要なら思いきって方向転換しましょう。表に出す感情には、もう少し慎重になる必要があります。我慢の大切さを学んでください。

【瞑想の言葉】

生きている自分を観察しよう。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link