2月5日生まれの運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月5日生まれの人は、現況を分析する洞察力に優れています。しかし、万人がその意見に同意するわけではなさそうです。独断的な意見が反発を生み、自信に満ちたぶっきらぼうな口調が相手を怒らせてしまうこともあります。また、聞き手には一度しか理解のチャンスを与えず、相手が誤解をしても、わざわざ訂正したり、説明しなおしたりすることはないでしょう。意見の違いを調整し、時間をかけて相手に自分の考えを理解させることが大事です。


Sponsored Link


2月5日が導く運勢

【沈黙のうちに語る人】

何でもすらすらと優雅にこなします。そのためか、静けさの中に真剣さが感じられ、相手を納得させてしまう魅力ある人です。

言葉より行動に訴えるほうが得意で、そこにいるだけで安心感を与え、ピンチのときには頼りになる存在です。話術に恵まれた人の場合、言葉は簡潔で率直ですが、とても魅力があり、想像力が豊かです。ただし、人の意見に耳を傾けたり、協力する意思があることを伝えたりすることに、もう少し慣れたほうがよさそうです。

【長 所】

  • 軽快
  • 弁がたつ
  • 優雅

【短 所】

  • 愛想がない
  • 敵を作りやすい
  • エリートぶる

心理/性格

人の感情に直接訴えることも多いのですが、実はこれは自分自身の精神力や集中力の賜物です。本人も感情的なのは明らかで、成功できるかどうかの鍵は激しやすい性格をいかにコントロールするかにかかっています。

精神的に成熟した人の場合、洗練された落ち着きや頼もしさがあり、難局を乗り切るときには特にこの力が発揮されます。ただし、そうした自信が時に反感を買ってしまうことも。特に人を見下した態度をとらないよう注意。

家族や友人のために多くのエネルギーを注ぎ、自分を大切にしてくれる人を大切に守ろうと努力します。その一方で、グループや団体に奉仕し、強力な人や組織の後押しや保護を求めます。このため、フリーランスの仕事についたり孤高の芸術家になったりすることは珍しく、自営業の場合も共同事業を営むことが多いようです。

多才ぶりは際立っていますが、他人には見せない部分も多いようです。一部の人にしか立ち入ることを許さない秘密の生活を送ることもあるようです。幸福感を味わうために奇妙な習慣や神経症的な儀式にふけってしまうことに注意してください。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

占星術が導くナンバーと惑星

5日生まれの人は、ナンバー5と水星に支配されています。ナンバー5に支配される人は、辛いことがあっても長くは落ちこまず、すぐに立ち直るでしょう。また、水星は、頭の回転の速さや目まぐるしい変化をあらわします。
2月5日生まれの人は、水瓶座を支配する天王星が独創性や反抗精神をつかさどるため、活発な精神力をもつでしょう。また、反抗するための客観的な洞察力を持ち、自分を有利な立場に置くことが得意です。注意すべきは、相手を追い込み過ぎないこと。反抗も我がままが過ぎると、逆に自分が追い込まれ身動きできなくなる恐れがあります。


Sponsored Link


タロットが導くカード

5日の大アルカナ・カードは祭司。神聖な秘密を明かす存在であり、人間の知恵と信仰の象徴です。祭司は奥義に通じ、目に見えないものを支配しています。

このカードのもつ良い面は、自信と洞察力。悪い面は、他者への説教、誇張、独断です。
2月5日生まれの人は、言葉に気をつけて、横柄な態度にならないよう注意してください。

健康について

あまり話題にしたくない持病に悩まされるかもしれません。概して健康ですが、一生付き合っていかなければならない肉体面での弱点があることが多いのです。これはとくに体の一部や全身をつかさどる器官(循環器、神経、リンパ、腺)に現れます。こうしたトラブルの原因が自分自身にあることもしばしばです。付き合いの長い気心の知れた医師にかかる方が、事務的な診療を提供するだけの病因よりも望ましく、通院も長続きするでしょう。

食事に注意を払うこと。有害なもの(タバコ、アルコール、砂糖、動物性脂肪、中毒性の薬物など)を控えることの大切さを理解しましょう。

2月5日生まれの方へ

他の人が自分の速いペースに追いつけるよう気を配り、厳しい評価に耐える完璧な仕事を心がけましょう。

人にチャンスを与えること。誰もがテキパキと行動できるわけではありません。もっと心を開き、意図を明確に。相手がいつでも自分の立場を理解していると思ったら大間違いです。

【瞑想の言葉】

火は消すよりもつける方がずっと簡単。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link