2月6日生まれの運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月6日生まれの人は、仲間うちで人気者になりたいという気持ちが強く、その素質も十分に備えています。愛する人々から尊敬されたい、あるいは誉められたいという気持ちは相当なもののようです。しかし、実は本来の自分に自信がないことが多く、他人に支持されることによって安心感を得たいのでしょう。

人々の注目を集めることで、周囲から羨ましがられる存在になるでしょう。ただし、人から愛されたいという気持ちが人一倍強いため、精神的な疲れには要注意です。


Sponsored Link


2月6日が導く運勢

【気さくな人気者】

この日生まれの人に人気が集まる理由として、美しい容姿や魅力、オープンな性格などがありますが、何といっても、他人と共感を分かち合えるということが人気の要因でしょう。また、気さくな性格や近づきやすいことも手伝って、顔見知りばかりか知らない人にまで親近感を感じさせ、好感をもたれる人です。

【長 所】

  • 社交性がある
  • 人に好かれる
  • 軽快

【短 所】

  • 自己認識の欠如
  • 危なっかしい

心理/性格

精神的に未熟な人の場合、人気を回復するためには手段を選ばず、意見を覆したり、友達と手を切ったり、外見を変えることまでやってのけます。いうなれば、同意と満足という陽光を求めて、永遠に向きを変え続けるヒマワリのようなものです。

精神的に成熟している人の場合は、状況に応じて柔軟に変化しながら、ユニークで変わらない自分らしさも大切に育んでいきます。最終的な課題は、内面的に価値のあるものや人との共通点、また家族や地域社会のために何ができるかに焦点を当て、それによって人から認められたいという欲求を克服することです。ただし、有意義で長続きする内面的な価値を育むには少し時間がかかるかもしれません。

世の中には大切なことを忘れさせる誘惑が多く、求めるゴールに到達するための答えを導き出すのは本人しだい。おそらく、一番現実的な答えは、周囲の大きな期待を裏切らないことです。周囲の人々が寄せる信頼は、物事が順調であれば賞賛となり、つまずいたときは非難や叱責から守る砦となってくれるでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

占星術が導くナンバーと惑星

6日生まれの人は、ナンバー6と金星に支配されています。ナンバー6に支配される人にとって、愛は人生最大のテーマ。また、金星は社交をつかさどるため、6日生まれは、愛情や尊敬の対象となります。

2月6日生まれの人は、水瓶座を支配する天王星が独創性や反抗精神をつかさどるため、金星のもつ社交面が不安定になり、衝動的になる恐れがあります。注意すべきは、後先を考えない恋愛に走ることです。また、後で後悔するような言動にも注意してください。


Sponsored Link


タロットが導くカード

6日の大アルカナ・カードは恋人たち。このカードは、男性と女性がもつ、それぞれの性質を1つにすることによって、全人類を結びつける愛情をあらわしています。
このカードのもつ良い面は、精神的にも肉体的にも、そして道徳的観点からも高いレベルの愛情や願望。悪い面は、満たされない欲求、感傷、優柔不断などです。

2月6日生まれの人は、周囲の人と深く有意義な関係を長期にわたって続けていきたいのなら、現実的で思いやりのある態度を身に付けること。また、決断する勇気を持ってください。

健康について

自分のイメージに関わることもあって、ルックスに非常にこだわります。健康的な外見を保つには、栄養に留意するとともに、自然素材の石鹸、シャンプー、化粧品を使うといいでしょう。ただし、外側ばかりでなく、内面の心の動きに関心を持つことも大切です。

スポーツマンタイプの人が多く、激しい運動に十分に耐えられるだけの体力を持つ人も多いでしょう。しかし、過信してはいけません。年に1、2回は健康診断を受けましょう。

愛情表現は重要ですが、あまり情熱的な愛を求めすぎないように注意してください。相手の事を本当に大切に思うならば、引くことも大事です。その行動が自らの人格や精神の成長に一役買ってくれるでしょう。

2月6日生まれの方へ

他人の意見に左右されずに自分自身をよく観察すること。本来の自分を発見しましょう。もっと心をオープンに。内面の強さを養えば大きな財産になります。

人から注目されることが当然になると、尊敬が努力によって勝ち取るものであることや、何事にも犠牲がつきものだという事実を忘れてしまいがちです。決して感謝の気持ちと努力を怠ってはなりません。

【瞑想の言葉】

鏡はただ対象を映しているだけ。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link