6月1日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link


6月1日【双子座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

6月1日生まれの人は、金銭感覚に優れています。また、目が利くので、コレクターや商人としての才覚もあります。しかし、目が高いだけに模倣がうまく、自分の独創性をなくしてしまう恐れもあります。
成長のカギは、自分の個性を大切にすること。個性をないがしろにすれば、模倣する力も衰えはじめます。人生のどこかで、勇気をもって自分の内面を掘り下げることが大事です。
自分を深く知り、本当の夢を見つけたら、世間や親や友人が何と言おうと その夢を追いかける覚悟を持ちましょう。

6月1日生まれの運勢と性格

6月1日生まれのテーマ

『世間の注目を集める人』

人々の注目を集めるか、社会の最新動向を観察するかのどちらかになります。つまり、社会のなかで見る側になるか、見られる側になるか、ということ。

歴史に興味を示すかもしれませんが、それもほとんどの場合は現代を解明するためです。最新のものを知るために全エネルギーを注ぎます。例えば、ファッション、話題、読書、様々な分野における新技術の研究などです。

だからといって、とびきり社交的というわけでもありません。明るくて活動的に見えるかもしれませんが(稀に、目立ちたがりに見える人も)、そのように装って孤独と寂しさを隠していることが多いようです。

【長 所】

  • 視覚的な洞察力がある
  • 気を見るに敏
  • 人を楽しませる

【短 所】

  • 怒りっぽい
  • すぐに取り乱す
  • 短気

Sponsored Link


6月1日生まれの心理/性格

1人ぼっちが嫌いなため、男女とも、友達が多いでしょう。なかには、孤独が怖いあまり、社会活動に打ちこみ、大勢の友人や知人に囲まれていることに安心感を得ようとする人もいます。人との接触が多いため、人が欲し、求めるものへの嗅覚が発達しています。ですから、セールスが得意。買ってくれそうな客を一目で見分けられる人です。

人と話をするのが好きなこともあり、なかなか「知らない」とは言わない人です。専門知識はそれほど深くないにしても、様々な話題についていけることを誇りにしています。とはいえ、特に夢中になっている分野では、徹底して情報を集めようとするでしょう。テーマは学術関係に限らず、スポーツ界から漫画本まで多岐にわたります。

人間的に成長するために、待つことに耐えられるスタミナと忍耐力を養いましょう。飽きっぽい性質を改めて、集中力を高め、外からの刺激に頼らなくても楽しめるようになることが大切です。

星座/占星術が導く365日誕生日占い
星座別365日一覧表 誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当...

6月1日生まれ・双子座の特徴

双子座は、人の一生を星座12期に分割すると、第3期(14歳~21歳)に当たることから、大人になろうと もがく思春期に例えられます。
この時期(第3期)は、社会に溶け込もうとする一方で、親や社会の権威から逃れたいという願望がみられます。

水星に支配される双子座は、思ったことをストレートに表現し、気持ちを伝えることが出来ます。また、頭の回転の速さとコミュニケーション能力に優れていることもあり、「活気」「多様性」「変化」などといった、慣習にとらわれない 立ち向かう気持ちを周囲に与えるでしょう。しかし、大局的な全体像よりも細部にこだわるため、進むべき方向がブレやすく、唐突に方向転換することもあります。

双子座の人は、思春期の頃と同じで、興奮と変化に心惹かれます。ですから、飽きっぽく、家の中で のんびり単純な喜びにふけるよりも、何かおもしろいことを探しに出かけることを好みます。

基本的に、燃えるような神経エネルギーを備えていますが、飽きやすく、長期の取り組みを求められると、すぐに諦めるか方向転換したくなるようです。この点に、双子座を支配する高速の惑星である水星の影響が感じられます。

水星に影響されると、舞い上がるような高揚感を与えてくれる活動に惹かれます。特に、何よりの楽しみは、仲間とつるんで うろつき回り、もめ事に首をつっこむことです。
このような、思春期を思わせる無遠慮なところはありますが、本質的に反抗的なわけではありません。単に個性を謳歌し、個人の自由に無上の価値をおいているのでしょう。

集団に属することを好み、あふれるアイデアと話術で社交の場を活気づけることでしょう。
一方で、考えが変わりやすいこともあり、気まぐれ屋、ことによると薄っぺら、と非難されることがあります。しかし、当の本人は考えを変えることに、まったく罪悪感がありません。
執着をもたないことは、双子座生まれの人のモットーであり習性なのです。

双子座の運勢と性格【星座を48期に分けた誕生日占い】
双子座(5月22日~6月21日)を占う! 双子座を分割すると・・・ 牡牛座~双子座カスプ(5月19日~5月24日)※下記注釈...

6月1日生まれを占星術でチェック!

1日生まれの人は、№1太陽に支配されています。

№1に支配される人は、たいへん個性的です。また、人の意見に惑わされることは滅多になく、何事にも1番を目指します。
一方、太陽は、創造エネルギーと情熱を象徴し、人々に活力を与える存在です。この太陽エネルギーは、しっかり方向を定めて、力を継続して使うことが大事です。

6月1日は、双子座を支配する水星の影響も受けます。
水星は、頭の回転の速さとコミュニケーションをあらわします。水星に支配される人は、細部に注意を払い、先読みして行動することを好むため、トランプやマージャン、パズルなどのゲームが得意なこともこの惑星の特徴です。


Sponsored Link


これらの性質を受ける6月1日生まれは、双子座を支配する水星の影響で、気まぐれな人生を送り、仕事を転々としがちです。しかし、いつかは成功を目指し奮起するはずです。

太陽の性質を活かすためにも、我慢が必要です。とにかく、よく考えない、突発的な行動に要注意です。

6月1日生まれを導くタロットカード=魔術師

1日の大アルカナ・カードは魔術師

知恵、コミュニケーション、情報、そして魔力をあらわしています。
魔術師の頭上には、無限大の記号。タロット・デッキによっては、帽子や光輪が描かれることもあります。
一説には、魔術師は終わりなく巡り続ける生命の性質を知り、それによって力を得ていると言われています。

魔術師=正位置の場合

影響する言葉【創造・スタート・自信・集中・知性・実行力】

鋭い洞察力と他人の扱いがうまい上に、実行力があります。また、人に頼らず自分を信じて単独で動いたり、何かを始めたりすることで、よい結果を引き寄せます。
カードは全ての物事の始まりに無限の可能性があることを表し、行動することにより良い結果や出会いが生まれることを告げています。

魔術師=逆位置の場合

影響する言葉【自信がない・中途半端・消極的・技術不足・優柔不断】

日和見主義や、何をしても良心の呵責を感じないなどの悪い性質が示されています。
自信を失うと、全てにおいて消極的になり、何かを決断する勇気にも欠け、中途半端な状態が続きます。
このカードは、人の心に迷いをもたらし、それが永遠に続くように思わせてしまいます。

6月1日生まれの人の場合、ふわふわした夢を抱くだけではなく、高い目標を目指して行動することが大事です。行動しなければ、どんなに素晴らしい知恵も表に出ることはなく、魔力が働くことはないでしょう。

タロットカードから導く誕生日占い
人生に影響する大アルカナ・カードの意味と解説! 本来タロットは、偶発的に現れるカードから占うものですが、当サイトでは、誕生日を、そのま...

6月1日生まれの健康について

病気について独自の考えをもっているように見えますが、大抵は自分に都合の悪いことに目をつむっているだけ。自然治癒力を固く信じ、医師や近代医学に不信感をもっているので、よほどの痛みがない限り、病院へは行きたがらないでしょう。

健康に対して「故障がなければ、修理は不要」と思っているようですが、故障して手遅れになる前に、定期検診等は必ず受診しましょう。何事も故障前の早期発見が大事です。

食べ物の好き嫌いが激しいのが難点。食べたいままに食べていると栄養が偏るので要注意。バラエティに富んだ料理を楽しむこと。

6月1日生まれの方へ

世間体や自分に向けられた周囲の期待はしばらく忘れましょう。勇気をもって内面を掘りさげ、ありのままの自分を好きになってください。自分の力を知り、他人の意見に惑わされずに持っている才能を磨くこと。健全なプライドを持てば、あらゆる不安は消えてゆきます。

【瞑想の言葉】

生きることは創造である。

6月1日生まれの運勢と性格
【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

星座占い一覧
星座から運勢や性格を確認してみましょう!
牡羊座 牡牛座 双子座
かに座 獅子座 乙女座
天秤座 さそり座 射手座
山羊座 水瓶座 魚 座

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link