5月31日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月31日【双子座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

5月31日生まれの人は、何をしても、活発でエネルギッシュ。双子座の例にもれず精神面にエネルギーを注ぎますが、ことによるとそれ以上のエネルギーを物質面にも注ぎます。

基本的に、一度決めたことは、たとえ間違っていても、なかなか変えない人ですが、心を動かされた場合は別です。しかし厄介なことに、ちょっとやそっとのことでは心を動かしません。親しい人達から説得されても、なかなか考えを曲げない頑固なところがあり、周囲を困らせることが多々あるでしょう。


Sponsored Link


5月31日が導く運勢

【手厳しい批判者】

頑固でそっけない、手厳しい批判者の印象を与えがち。けれども、実際に知り合いになると、思っていたよりずっといい人です。本当は涙もろくて情け深い人なのです。そのよそよそしい態度は、潜在的な不安や幼いころの心の傷を隠すために着けている仮面にすぎません。正直者で真面目一方なのが特徴です。

非常に有能で、細かいことにも目が届きます。しかし、相手に分からせようとするあまり、しつこく何度も指摘するのが欠点。一緒に暮らしている人はうんざりするでしょう。また、理屈っぽいところもあります。

【長 所】

  • 真面目
  • 役に立つ
  • 順応性がある

【短 所】

  • 落ち着きがない
  • 何事にも極端に走りやすい
  • 現実逃避する

心理/性格

時折、自信のある話し方をするのは、自信が成功をもたらすと信じているからです。その反面、失敗したときの心の準備ができていないので、いざ失敗となると、うろたえて、どうしていいかわからなくなります。幸い、回復力が強いので、大抵はすぐに立ち直るでしょう。考え方や行動は進歩的ですが、世間の注目を集めようとするなら、少数派のエリートを気取るより、大衆の心を捉えたほうがいいでしょう。

混沌とした、いつも納得できない性質を意識下にもっています。ですから、順応性は高いようですが、突然、態度を変える傾向があります。このような、混乱は、あるべき姿をはっきりさせれば、防げると思っているため、いつも何かを探すかのように忙しそうにしています。結局、何を探しているのかも分からなくなり、変なところに、こだわり出すところがあります。

どこかへ行ったり、何かの修理をしたり、新しいことを始めたりして、問題から一時的に逃避しても、気が休まることはないでしょう。しかし、誰もが気の休まることなく、社会とのつながりを保つために、自分の性格を調整しながら活動しているのです。自分だけが苦労していると思わないこと。この日生まれの人は、専門技術を身につける人が多いいようです。多くの才能をもっている場合は、1つのことに集中したほうがいいでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

双子座(522日~621日)の特徴

双子座は、人の一生を星座12期に分割すると、第3期(14歳~21歳)に当たることから、大人になろうと もがく思春期に例えられます。
この時期(第3期)は、社会に溶け込もうとする一方で、親や社会の権威から逃れたいという願望がみられます。

水星に支配される双子座は、思ったことをストレートに表現し、気持ちを伝えることが出来ます。また、頭の回転の速さとコミュニケーション能力に優れていることもあり、「活気」「多様性」「変化」などといった、慣習にとらわれない 立ち向かう気持ちを周囲に与えるでしょう。しかし、大局的な全体像よりも細部にこだわるため、進むべき方向がブレやすく、唐突に方向転換することもあります。

双子座の人は、思春期の頃と同じで、興奮と変化に心惹かれます。ですから、飽きっぽく、家の中で のんびり単純な喜びにふけるよりも、何かおもしろいことを探しに出かけることを好みます。

基本的に、燃えるような神経エネルギーを備えていますが、飽きやすく、長期の取り組みを求められると、すぐに諦めるか方向転換したくなるようです。この点に、双子座を支配する高速の惑星である水星の影響が感じられます。

水星に影響されると、舞い上がるような高揚感を与えてくれる活動に惹かれます。特に、何よりの楽しみは、仲間とつるんで うろつき回り、もめ事に首をつっこむことです。
このような、思春期を思わせる無遠慮なところはありますが、本質的に反抗的なわけではありません。単に個性を謳歌し、個人の自由に無上の価値をおいているのでしょう。

集団に属することを好み、あふれるアイデアと話術で社交の場を活気づけることでしょう。
一方で、考えが変わりやすいこともあり、気まぐれ屋、ことによると薄っぺら、と非難されることがあります。しかし、当の本人は考えを変えることに、まったく罪悪感がありません。
執着をもたないことは、双子座生まれの人のモットーであり習性なのです。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

31日生まれの人は、ナンバー4(3+1=4)と天王星に支配されています。
ナンバー4に支配される人は、何をするにも独特の方法を用い、少し風変わりで、どちらかといえば、金儲けよりも名誉や権力に惹かれるようです。
天王星は独創性や反抗精神など、急激な変化や思いがけない行動をつかさどります。また、不規則な動きをすることから、天王星に支配される人は、単純な行動を嫌います。ただ、衝動的でありながら自然なエネルギーを出すため、周囲から極端に嫌がられることはないでしょう。

5月31日は、双子座を支配する水星の影響も受けます。水星は、頭の回転の速さとコミュニケーションをあらわします。
水星に支配される人は、細部に注意を払い、先読みして行動することを好むため、トランプやマージャン、パズルなどのゲームが得意なこともこの惑星の特徴です。

31日まである月は、年に7回。少数派の誕生日といえるでしょう。そのためか、31日生まれの人の言動は周囲に理解されないことも多いようです。

これらの性質を受ける5月31日生まれは、天王星と水星の影響が強く働き、他人と衝突することが多いようです。また、31日生まれということもあり、自分の意見に固執しがちです。

基本的に、ものの見方が人と違うため、変化に富んだ人生になるようです。
注意すべきは、目的無く、がむしゃらに動くこと。落ち着いてよく考えて行動しましょう。
もしかしたら、やることが見つからないのではなく、本当にやるべき事から逃げている場合もあるようです。

タロットが導くカード

31日の大アルカナ・カードは皇帝。

その力の源泉である知恵を用いて、この世の事物を支配します。皇帝は賢く頼りになる存在で、その権力は絶対です。

このカードのあらわす良い面は、強い意志の力と衰えることのない活力。
悪い面には、頑固、横暴があります。また、残忍を意味することも。

健康について

逃避は健康に危険な影響を及ぼします。失望やフラストレーションにうまく対処できなと、酒やギャンブルに慰めを求め、自分を甘やかします。社会との現実的な接し方を身につけて(善悪など、単純な見方をしないこと)、自分も完璧ではないことに気付きましょう。

本当の自分を知ること。そうすれば、無理をしなくなるので、自分の問題を解決するゆとりが出来ます。1日3回の食事をただ義務的に食べるのではなく、もっと遊び心を取り入れるといいでしょう。何を食べるかだけでなく、楽しみながら食べることも健康には大切です。

5月31日生まれの方へ

現実のトラブルに取り組む時と同じように、心の問題にも立ち向かいましょう。手厳しい批判は控えること。エネルギーの浪費なので口論は禁物。自分のなかに平穏を見つけましょう。

本当の心のやすらぎ得られるのは、一瞬です。この一瞬を大事にしましょう。あまりに先を考え過ぎると、一瞬でやすらぎは消えてなくなります。やすらぎを見つけるのは誰でも大変なことなのです。

【瞑想の言葉】

事実を認めてこそ、真の発見がある。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link