6月25日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月25日【かに座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

6月25日生まれの人は、夢を実現させる、たぐいまれな才能の持ち主。自分をとりまく環境や時代を感覚で感じ取れるため、役に立つことと、そうでないことを嗅ぎ分ける才能をタイミングよく発揮します。
世間の人や出来事に照準を合わせるだけでなく、それらが提供してくれる好機をうまく捉えるのが「コツ」と考えているのでしょう。

この力を仕事に活かせば、当然お金もついてきます。しかし、経済力がつくまでは厳しい生活を強いられるようです。ときには貧困に陥ることさえありますが、信じてくれる人(出来れば妻か夫)が一人いれば、いずれ貧困から脱出し豊かな生活を送れるでしょう。


Sponsored Link


6月25日が導く運勢

【感度良好な受容体】

他人の感情に侵略されないよう気をつけなければなりません。良くも悪くも影響されやすいタイプです。他人の感情が心の奥底に深く根をおろすため、外からのものではなく自分の内部で生じたものだと誤解してしまうこともあります。心の平和のためにも、客観性と洞察力を養うことが重要です。

【長 所】

  • 感情移入できる
  • 洞察力に富む
  • 独創的

【短 所】

  • 神経過敏
  • 気分屋
  • ハッキリしない

心理/性格

意識的に、あるいは無意識のうちに「私を信用してほしい」と訴えています。ただし、その言動にはかなり予言的なところがあり、周囲からは、うさん臭く受け取られ、自信を無くしてしまうかもしれません。自信を無くさないためには、能力だけでなく、信じて耳を傾けてくれる聞き手が必要です。もちろん家族の支えも不可欠でしょう。そのおかげで安定した生活を送ることが出来るのです。このような信頼がなければ、エネルギーは燃えつきてしまうか、だんだん消耗していって、最後は挫折ということになりがちです。場合によっては、快楽を貪ってヘトヘトになることもありえます。

保護し育てる才能もあり、その力は家族、友人、同僚はもちろん、家や財産やお金にも向けられます。これらを管理して増やしていくのが得意です。したがって、この日生まれの大抵の人はお金を稼いで賢く投資する名人です。ほんの少し気にかけて世話してやれば、お金は将来大きなお返しをしてくれると無意識に分かっているのでしょう。

心のこもった付き合いをしますが、恋愛感情や性的な感情は秘密にし、きちんとコントロールします。一方で、人前で見せる態度は、痛烈な批判や、ときには激しい怒り、拒絶など。また、乱暴な言葉を吐くことさえあり、大変なお天気屋でもあります。あまりにこのような態度が続くと、本当に信頼してもらいたい相手さえもが遠ざかってしまいます。近寄りがたい存在にならないよう要注意。

星座/占星術が導く365日誕生日占い
星座別365日一覧表 誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当...

蟹(かに)座(6月22日~7月22日)の特徴

蟹座は、人の一生を星座の12期に分割すると第4期(21歳~28歳)に当たるため、人生を理解するための手段でもある、内省を身に付ける時期の星座と言えます。いうなれば、大人になったばかりの細やかな感情の発達の時期が蟹座です。
この蟹座は、深い感情と防御と家庭をあらわし、初めて子供を持つことで、強い保護本能が引き出されます。

月に支配される蟹座は、きわめて個人的な感情と潜在意識に関係します。月の作用で潮が満ち引きする海が、散漫な感情の世界をあらわすとすれば、蟹はそれらの感情が一つの存在のうちに結晶したものといえるでしょう。つまり、蟹の甲羅の中には、極度に敏感な内面が隠されているのです。

甲羅に守られて、時機を待つことを知っている蟹ですが、だからといって蟹座生まれの人を受け身の人間だと考えるのは間違っています。欲しいものを手に入れるためとなればきわめて積極的です。しかし、どちらかというと自分で要求するよりは、他人が自分の願望や繊細さや変わりやすい気分を察してくれることを期待します。理性や論理よりも、他人との強い共感の絆のほうがはるかに大事なのでしょう。つまり、青年期によく見られる、豊かな深い友情と、それにふさわしい信頼と分かち合いが何より大事と考えています。ただ、相互理解という個人的な絆を共有できない人とうまくやるのは難しいようです。

かに座の運勢と性格【星座を48期に分けた誕生日占い】
蟹(かに)座(6月22日~7月22日)を占う! かに座を分割すると・・・ 双子座~かに座カスプ(6月19日~6月24日)※下...

占星術が導くナンバーと惑星

25日生まれの人は、ナンバー7(2+5=7)と海王星に支配されています。
ナンバー7に支配される人は、変化や旅行を好み、一か所に落ちつきません。また、物事が中途半端になりがちで、非現実的なところがあります。
海王星は、神話と宗教の惑星ともいわれ、想像、夢、神秘的な現象をつかさどります。
海王星に支配される人は、知的で深みがあり、不思議と人を魅了し、どんな垣根も取り払うことが出来ます。しかし一方で、まわりくどく、態度がハッキリしないという特徴もあります。


Sponsored Link


6月25日は、蟹座を支配する月の影響も受けます。月は、内省的な性質をもち、夢の世界、無意識、強い感情などを象徴しています。
この月の影響を受ける人は、主導権や自主的な行動が抑制されるため、リーダー的な存在にはなりにくいようです。また、月のもつ思慮深さが消極性を強めるため、フラストレーションが溜まるでしょう。

これらの性質を受ける6月25日生まれは、海王星が月と結びつくため、感情移入しやすく、状況によっては度を超すことが心配されます。また、この海王星の神秘的な影響を受け過ぎると、悪質な思想や宗教活動に傾倒してしまう恐れがあります。現実離れした誘いには、十分注意してください。

ナンバー7の影響で気分転換に旅行をしたがりますが、知らないところに行くことを不安に感じる面もあります。このような、「好きでもあり、嫌いでもある」相反する感情を抱くことが、多々あり、周囲を困らせることもあるでしょう。

タロットが導くカード

25日の大アルカナ・カードは戦車。
意気揚々たる戦士が自分の存在を力強く誇示しながら進んで行きます。正しい道が、いかに狭く危険であっても前進しなければならない、と解釈することもできるでしょう。

このカードのもつ良い面は成功、才能、有能です。
悪い面は傲慢。方向を見失いやすいという面もあります。

健康について

降り掛かってくるマイナスのエネルギーをなるべく排除するように努めてください。感染しやすいので、伝染病には要注意。予防を心掛けること。もちろん、悪い影響の一つは心理的な動揺です。人とは距離をおくことが大切です。年齢を重ねるにつれ、悪い影響を排除しながら、良い影響をうまく受けられるようになるでしょう。

人と食事を楽しむことは、健康にはとても重要です。料理が得意でない人は、趣味として料理を始めてはどうでしょう。手の込んだ料理を作れば、幸せな気分になれるはず。出来合いのもので済ますより、試行錯誤しながらやってみることです。

6月25日生まれの方へ

感情面では、ある程度の客観性を維持するよう努力しましょう。自分や家族の身を守るためには、感情を抑えることも大事。ただし、良い影響には心を閉ざさず、識別する力をつけましょう。自分に向けられた人の気持を誤解しないように気をつけてください。

【瞑想の言葉】

生涯で最も素晴らしい場所は、今いるこの場所。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

星座占い一覧
星座から運勢や性格を確認してみましょう!
牡羊座 牡牛座 双子座
かに座 獅子座 乙女座
天秤座 さそり座 射手座
山羊座 水瓶座 魚 座

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link