8月27日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月27日【乙女座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

8月27日生まれの人は、家族や周囲の人々の関係がうまくいくために、自分がなくてはならない存在だと思いたがるタイプです。自分がいなくても事はうまく運ぶなどとは、考えるだけで辛いはず。しかし、人間的に成長してくると、無条件で人のために尽くす心の広さをもち、見返りなど期待せず、社会のために働くでしょう。


Sponsored Link


8月27日が導く運勢

【理想の社会を追い求める正義の人】

正義の主義主張を探し求める、思索派と周囲の人々に影響を与えようと、実際に行動する実践派に分かれますが、どちらのタイプも、関わる対象は同じです。その関わる対象は、人間欲から生まれる、経済格差や権力乱用など、社会の欠陥部分が対象です。どうしたら社会がよくなるかを常に自問し、純粋な気持ちで理想を掲げるのですが、大きな組織に立ち向かうほど、挫折感や無力感を味わうことになるでしょう。

【長 所】

  • 世情に通じている
  • 面倒見がいい
  • 理想が高い

【短 所】

  • のめり込み過ぎる
  • すぐに落ち込む
  • ストレスを溜めやすい

心理/性格

たとえどんな地位にあったとしても、自分の事を、弱い庶民、あるいは社会不正や迫害の犠牲者などと考える傾向にあります。そのため、社会の欠陥を、痛いほど感じ取れるので、弱者といわれる人々から崇拝されることもあるでしょう。また、何かの恩恵を受けようと、媚びへつらわれてしまう場合もあるようです。

多くの人と関わり、精神的に大きく成長する可能性はありますが、それと同時に、「うぬぼれ」に足を取られる危険もあります。どちらに転ぶかは本人次第です。

理想が高すぎて、結局、何もできない場合がほとんどです。しかし、他人の幸せのために行動したいという気持ちは、強く持っている人です。人のために何もできないと感じているのであれば、地域の改善を目指すようなクラブ、団体、組織などに参加することを強くおすすめします。そうすれば、自分の持っている社会奉仕に優れた手腕に気づくでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

乙女座(824日~922日)の特徴

乙女座は、人の一生を星座の12期に分割すると第6期(35歳~42歳)に当たります。このため乙女座は、中年期にありがちな、避けることのできない重要な問題に直面しても解決できる「成熟した大人」に例えられます。この「成熟した大人」とは、道徳心の強さでもあり、乙女座に真面目なイメージを与えています。事実、乙女座の人に、あまりユーモアは通じません。また、注意深く几帳面な上に、鑑識眼が鋭すぎるため、何かにつけて厳しく選り好みするでしょう。

基本的に、乙女座は秘密主義で、何を隠し、何を(いつ、どのように)明らかにするかに気をつかいます。ですから、乙女座の内面は、分析、解決、評価に没頭しています。また、乙女座にとっては未来に焦点があり、目標を設定して計画的に働こうとします。例えば、休暇のときも、「旅行資金を積み立てる」「用意周到に準備を整える」「スーツケースや車のスペースを完璧に利用する」などはお手のものです。だからといって、偶然や即興を楽しまないわけではありません。ただ、その楽しみ方は、ちょっとしたアクシデントでは揺るがない、しっかりした土台があってこそと考えています。つまり、自らの真面目で几帳面な部分を土台とすることで、自分と仲間の為の安心安全を得たいのです。言い換えると、ちょっとした心配性でもあります。

これまで乙女座は控えめな、あるいは取り澄ました姿に描かれるのが普通でしたが、因習的な道徳を振り捨て、自らの感情や欲望をはばからず口にする人も少なくありません。とはいえ、一線を越えるようなことはなく、家族や職場の同僚として最高で、それぞれの集団に大きな貢献をします。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

27日生まれの人は、ナンバー9(2+7=9)と火星に支配されています。9は特別なナンバーです。あるナンバーに9を足すと各位の数字の和が必ず元のナンバーになり(例:5+9=14➡1+4=5)、また、9をかけた場合は各位の数字の和が必ず9になる(例:5×9=45➡4+5=9)というように、他のナンバーに強い影響を与えます。したがって、8月27日生まれの人も、周囲に対して強い影響力を振るいます。
火星は力強い攻撃性をあらわし、男性的なエネルギーを象徴します。

8月27日は、乙女座を支配する水星の影響も受けます。水星は頭の回転の速さとコミュニケーションをあらわします。また、ゲームやパズルが大好きで、細部に注意を払い、立ち直りが早いこともこの惑星の特徴です。

これらの性質を受ける8月27日生まれは、火星と水星の影響で、洞察力が与えられますが、ぶっきらぼうで理屈っぽいという傾向もあります。また、自信過剰になりがちな分、失敗するとひどく落ち込むところがあります。ただ、水星の特徴の一つが、立ち直りの早さなので、いつの間にか何事もなかったかのように振る舞うでしょう。
ちなみに、この日に生まれた女性は、古い女性観を持つ人を見ると反発したくなるようですが、これは、弱い女性を助けたい気持ちが強いためで、決して古風な女性を嫌っているわけではありません。

タロットが導くカード

27日の大アルカナ・カードは隠者。通常はランプと杖をもって歩く姿が描かれています。隠者は瞑想、孤独、沈黙の象徴。このカードは、明確な知恵と究極の修行を意味しています。また、隠者は人々の良心を呼び覚まし、導く存在です。

このカードのもつ良い面は粘り強さ、目的意識、知識の深さ、集中力。悪い面は独断、心が狭いこと、不信、落胆です。8月27日生まれの人は、時々は一歩下がって我が身を振り返ることの大切さを、このカードから学ばなければなりません。

健康について

基本的に、自分の健康を全く気にしない人です。さらに悪いことに、他人への奉仕に忙しすぎて、過労に倒れる人も多いようです。また、自分が評価されていないと感じたら、用のない人間と感じてしまい、ひどく落ち込んでしまうところがあります。こうなると「うつ病」など精神的疾患を招く恐れがあります。

過労も精神的疾患も、他の人を頼らないことが、一番の要因です。人に相談したり、たまには愚痴をこぼしたり、とにかく会話を通して心の安定をはかるようにしてください。

8月27日生まれの方へ

生活は社会との関わりが基本ですから、権力や地位だけを追い求めたり、蓄財にだけ努めようとしても、なかなかうまくいかないものです。大切なのは、自分の運命が周囲の人々の運命と固く結び付いていると知り、一人では何もできないということを自覚することです。協力がなくては、成功はありえません。

人のためになることを何もしていないのなら、今すぐ始めてください。人のために尽くせば、自分の進む道が開け、世の中での居場所が見つかるでしょう。

【瞑想の言葉】

あらゆることは、つながっている。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link