2月21日生まれの運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月21日生まれの人は、一個人として自分を表現するのが苦手です。特に若い頃は、自分自身や自分の抱える心の問題と付き合うのに多くの時間を費やすこともあり、自分の考えが表に出ることを嫌がります。最初はこうした問題が、育った環境の産物だと考えていても、そのうち自分のきわめて複雑な性格が問題なのだと気づくはずです。そして、その時が、成長し学び一回り大きくなるための試練でもあり、一つのチャンスでもあります。この試練をしっかり受け止めることで、結果として大きく成長できるでしょう。


Sponsored Link


2月21日が導く運勢

【親しみやすさを贈り物にする人】

この日生まれの人にとって、他人と心から打ち解け、身構えないで本当の自分を見せることは、相手に対する最高の贈り物なのです。ところが、相手がそれを受け入れなかったり、特別なものだと気づかずに興味を示さなかったりすると大変です。傷つきやすいので、そのショックに打ちのめされ、再び心を開くまでには時間がかかるでしょう。

【長 所】

  • 感情が深い
  • 自分を知っている
  • 正直

【短 所】

  • 自分のことで頭がいっぱい
  • なかなか満足できない
  • よそよそしい

心理/性格

自我が強く、感情的で、自分が作り上げたものと自分自身を切り離すことがでず、仕事を客観的に評価できません。このため、マイナス評価にうまく対処できず、そうした批判を自分への攻撃だと考えてしまいます。この、自分自身の感情的なもろさを受け止め、克服するこが自己実現の鍵となるでしょう。

この日に生まれた人は、子供時代に辛い思いをする傾向にあります。問題の原因は異性の親であることが多いようです。あまりにも干渉されすぎて、絶え間なく批判を浴びせられると、寡黙で秘密主義の大人になります。一方で、もっとも配慮が必要な時に無視されてしまうと、派手で外向的なタイプに育ちます。いずれにしても、健全で満たされた愛情が得られないと、それを求めて世界中をさまようことも。

内面の世界とこれほど秘密に関わる人は滅多にいないでしょう。ですから、ほとんどの人が果たせない一種の自己発見をするチャンスに恵まれる人です。ただし、成功するには多少の厚顔さが必要かもしれません。自分の価値を認めてくれる人や、自分の一番弱い秘密を共有できる心の友をパートナーに選ぶことで、自信を持って前へ出ることが出来るでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

占星術が導くナンバーと惑星

21日生まれの人は、ナンバー3(2+1=3)と木星に支配されています。ナンバー3に支配される人は野心が強く、ときに横暴な態度になることがあります。木星は拡大を意味し、陽気でおおらか、楽天的な性質をもたらします。
2月21日は、天王星(水瓶座の支配星)と海王星(魚座の支配星)の影響を受ける水瓶座~魚座カスプ(2月16日~22日の水瓶座と魚座が混じりあう場所)に当たります。天王星は独創性や反抗精神をあらわし、海王星は知的な深みがある反面、優柔不断をあらわします。
この期間に当たる人は、エネルギーが複雑に絡み合い、様々なものに惹かれ、迷いがちですが、2月21日生まれは、目標が定まれば計画を軌道に乗せることが出来るでしょう。


Sponsored Link


タロットが導くカード

21日の大アルカナ・カードは世界。エネルギーを与える杖を両手に持ち、走る女神が描かれています。女神は世界の頂点に立ち、真理をあらわす存在です。彼女には無限の力があります。

このカードが象徴しているのは、この世界で達成できる、すべてのこと。報酬と完全性を意味していますが、苦痛や甘えなどの悪い面もあらわしています。また、克服できない障害と挫折を警告しています。

健康について

問題を内に溜めこみやすく、その結果、慢性の内臓疾患に悩まされることがあります。また、心理的にもひどく落ち込むことが多いでしょう。セラピーやカウンセリングもある程度は役立ちますが、できれば、人の手を借りず、自らの気の持ちようを変えることで立ち直ることが大事です。

とにかく体を動かすように努めてください。考え込んでじっとしていると落ち込むばかりです。散歩を楽しむなど、外に出て日の光に当たりましょう。また、食欲をそそる美味しい料理は、気持ちを明るくするのにプラスです。生きるための食事ではなく、心と体が豊かになる食事を心がけてください。

2月21日生まれの方へ

感情面で幸福と平和を味わえることは最高の喜びですが、そうなるまでには一生かかって成長と努力を続ける必要がありそうです。

自分の殻に閉じこもらず、社交性を養いましょう。もっと自分を出して、人と積極的に付き合い、繋がりを大切にしてください。

【瞑想の言葉】

月の裏側はいつも夜。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link