5月10日生まれの運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月10日生まれの人は、自分の行動の結果についてじっくり考える必要があります。何かに夢中になると、本来の目的を忘れてしまうことがよくあるからです。また、とても衝動的な面が災いして、窮地に立たされることもあるでしょう。家庭や社交の場、そして職場でも、言動にもっと責任をもたなければいけません。それには、グループの利益になる行動をとるよう心がけることです。

我がままな人ではありませんが、1つのことに夢中になると、それしか見えなくなってしまうのが欠点。視野を広くもつことは人間的な成長の上でも重要です。社交や仕事、また奉仕活動においても広い視野は必要です。


Sponsored Link


5月10日が導く運勢

【一人で行動する人】

専門分野で成功をおさめますが、グループの一員としてではなく、単独で活躍することが多いでしょう。広い意味で、人々の師となる定めにあり、良いお手本になりますが、そのダイナミックさはそう簡単にまね出来るものではありません。ユニークな発想の持ち主で、それも独創的な性格の表れですが、それだけでなく発想を人々に伝える方法まで実に風変わりです。

【長 所】

  • 積極的
  • 直観が鋭い
  • 大胆

【短 所】

  • 衝動的
  • 自分の事だけに夢中になる
  • 思慮に欠ける

心理/性格

身のこなしが優雅でチャーミングなので、人を魅了するでしょう。しかし、人を敵に回すことも多いようです。熱心な支持者がいたり、仕事で成功したりしながら、いつのまにか権力者を敵に回してしまうこともあります。これが表面化するのはずっと先のことでしょうが、そうなったら逆風として働きます。ただし、そんなことでへこたれる人ではありません。こうと思ったらどこまでも追求し、納得のいくまで闘うでしょう。

運命には素直に従います。時代に逆らって苦しい闘いをするより、世間の風潮にうまく乗ろうとします。押したり退いたりのタイミングが抜群で、邪魔物を倒すか、避けるか、強気に出るか、懐柔するか、一番いい道を本能的に察知するのです。強い直観(世の中の流れを把握するためには感覚や思考以上に重要です)の持ち主なので、それに従いさえすれば、大抵はうまくいきます。

才能には恵まれていますが、時々正しい方向を指し示してもらい、横道にそれていたら針路を正してもらう必要があります。目の前の問題に集中すると全体が見えなくなる癖があるからです。助言してくれる友人や家族の存在を有難いと思い、批判をきちんと受け止めましょう。愛情と感謝は最良の指針となり心の支えには欠かせないものです。誤解されていると感じて孤立しない限り、社交生活を楽しむことが出来るでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

占星術が導くナンバーと惑星

10日生まれの人は、ナンバー1(1+0=1)と太陽に支配されています。ナンバー1に支配される人は、他人の意見に惑わされることは滅多になく、何事にも1番を目指します。また、野心が強く、成功のための独特の考えを持ち、融通が利かない頑固者です。一方、太陽の支配を受けることで、活発で思いやりがあり、常に前向きになれます。
5月10日は、牡牛座を支配する金星の影響も受けます。金星は美しさと愛を意味し、女性的なエネルギーの象徴です。
これらの性質を受ける5月10日生まれは、1番にはなりたがりますが、金星の女性的な部分が影響し、強引な行動が抑えられます。ただし、1番になることは諦めないので、あの手この手で探りながら最良の道を突き進むでしょう。注意すべきは、自信過剰になること。特に、失敗した時は素直に認めましょう。常に反発しているようでは、幸運も遠のくばかりです。


Sponsored Link


タロットが導くカード

10日の大アルカナ・カードは運命の輪。この輪の中では良いことも悪いことも必ず逆転し、変化のみが永遠であることをあらわしています。また、このカードは、成功も失敗も、終わりなく続くものではないことを意味しています。つまり、悪い事の後には、良いことがあり、またその逆があるということです。

ナンバー1と10に支配される人は、いつもチャンスを掴もうとしています。注意しなければならないのは、巡り合わせです。カードが示すように、良いことだけが巡ってくるわけではありません。たとえ悪い事があったとしても、次に期待しましょう。

健康について

物事に没頭するため、健康管理がおろそかになりがちです。したがって定期的な健康診断を前もってスケジュールに入れておくといいでしょう。精神的な支えがないと生きていけないので、人間関係はくれぐれも大切に。

本人は気づいていないかもしれませんが、この日生まれの人の健康は、思いやりのあるやさしいパートナーが見つかるかどうかにかかっています。

バランスの摂れた食事が特に重要ですが、仕事中はファストフードに頼ってしまい、それ以外のときは脂肪の多い食べ物やお菓子を好きなだけ食べてしまうのが難点。外食よりも家庭料理を楽しむようにしてください。適度の運動を心がけ、休暇にはハイキングや水泳、スキーなどがおすすめです。

5月10日生まれの方へ

行動する前によく考えること。生活の雑事やグループ内での自分の役割をおろそかにせず、気配りも忘れないでください。賢明なアドバイスには耳を傾けましょう。

【瞑想の言葉】

空想を抱くことは最初の一歩にすぎない。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link