8月26日生まれの運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月26日生まれの人は、職場や社交の場などで目立つタイプではありません。共通の目標に向かって、他の人と協力しながら行動するのを好みます。自分よりもパワフルで外向的な人を前にすると、気おくれしてしまうところがあります。自分の真価を世間に分かってもらいたいのであれば、何とかして自分の存在を認めてもらう努力をする必要があります。


Sponsored Link


8月26日が導く運勢

【縁の下の力持ち】

裏方に徹することを楽しめる人です。著名な人物やグループの黒幕的存在になるかもしれません。顔や名前も知られない無名の存在であったとしても、チームの一員として働けるだけで、十分満足できる人です。注目されないことを嘆くよりも、エゴに邪魔されずに仕事ができる自由を心から望んでいます。とにかく献身的な人なので、家庭や職場では値千金といえるほど非常に貴重な存在です。

【長 所】

  • 控えめ
  • 人の意見を素直に受け入れる
  • 協調性がある

【短 所】

  • 消極的
  • 感情を抑えがち
  • 自分を犠牲にする癖がある

心理/性格

基本的に、助っ人や裏方としての立場で満足するのですが、チャンスがあれば主役の座に就きたいとも考えています。しかし、理解しなければならないのは、待っていても、ドラマのようなチャンスは、巡って来ないということです。自ら行動しない限り、現状のままでしょう。

いつの日か、ふとしたことをきっかけに立ち止まり、「こんなことして、いったい何になるの?」とか、「ああ、私の人生はどこへ行った?」などと、自問するときが来るでしょう。そういう気持ちが出てくると、縁の下の力持ちはきっぱり辞めて、全く新しい道に踏み出す可能性があります。そうなると、当たり前のように頼っていた人々はショックを受け、あなたを必死に引き止めるでしょう。しかし、本人は新たに見つけた自由を享受する権利があると考え、ほとんど悩まず、後ろめたい思いもせずに転身を遂げるでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

占星術が導くナンバーと惑星

26日生まれの人は、ナンバー8(2+6=8)と土星に支配されています。土星は、責任感が強く慎重で、限界をわきまえています。一方で、諦めやすい性質が土星にあるため、8月26日生まれの人は、他人を支える役割に徹するという性格が強まるでしょう。

ナンバー8に支配される人は、ゆっくりと慎重に人生を築き上げます。8月26日生まれの人は、仕事や経済面でこういった傾向が顕著になるはず。温かい心の持ち主なのですが、土星と水星(乙女座の支配星)の影響で、冷たく超然とした印象を与えてしまいがちです。


Sponsored Link


タロットが導くカード

26日の大アルカナ・カ-ドは力。あるいは勇気。獰猛(どうもう)なライオンを手なずけている優雅な女神が描かれています。この女神は、御しがたい力を制する女魔術師の象徴。精神と肉体の強さをあらわしています。

このカードのもつ良い面は統率力、何事かを成しとげようとする決意。悪い面はひとりよがり、権力の悪用や乱用です。

健康について

病気の兆候に見て見ぬふりをします。思慮深いタイプで、普通はじっくり考えて理にかなった選択ができる人ですが、病気、あるいは病院を怖がって、医師の診察を受けたがらない人です。しかし、家族や友人の健康には非常に気を配ります。

もともと規則正しい生活を好むので、睡眠、食習慣、運動など健康的ではありますが、自分の健康には無頓着になりがちです。人のことを心配したいのであれば、自らが率先して、健康維持に努めてください。

料理関しては、作るにしても食べるにしても、もっとレパートリーを広げましょう。口当たりのいい、変わりばえしないものばかり食べていないで、目新しい変わったメニューにも挑戦してください。

8月26日生まれの方へ

いい顔ばかり見せてはいられない場合もあります。自分を大切にすること。自分の手がけた仕事に対する正当な報酬を強く主張することが大事です。脇役に徹するだけではいけません。縁の下をぶち破って、表舞台出る勇気も必要です。

【瞑想の言葉】

絵の中の2つの形、同じ画面に描かれた2つの間に表と裏が生まれる。表も裏も同じ舞台、どちらを選ぶかは、あなた次第です。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。