2月23日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月23日【魚座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

2月23日生まれの人は、地に足の着いた現実的な考え方をするタイプです。このため、状況を的確に判断し、どこを改めるべきかを指摘するのが得意です。残念なのは、この現実主義が実は厭世主義(えんせいしゅぎ)につながる場合があることです。

特に中年以降、過度に批判的になったり意地悪くなったりしないように注意。暗い面があるため、気を付けてエネルギーのバランスを取り、落ち込まないようにする必要があります。自滅的にならないよう気をつけましょう。

厭世主義=物事の成り行きを悪い方向にばかり考えやすい傾向。人生を価値のないものと思うこと。


Sponsored Link


2月23日が導く運勢

【あてになる助っ人】

およそ理想的とは言えない状況や環境の中で、実践的なアイデアと助け舟を出すのが得意な人です。そして、問題を解決して物事を良い方へ導くこともしばしばです。

基本的に、挫折しても後戻りすることは滅多になく、あっさりと別の道を選びます。大抵は一つのことを始める前に、別の案の利点を検討していつでも実行に移せるよう準備しておきます。したがって、袋小路に入り込んで抜け出せない人にアドバイスをするのも得意。その存在や手助けがこう着状態から抜け出すきっかけになることもよくあるでしょう。

【長 所】

  • 説得力がある
  • 分析能力にたけている
  • 合理的

【短 所】

  • 毒舌
  • 消極的
  • 知ったかぶり

心理/性格

仕事、一家の長、社会の責任者として自分が最適任者であると確信すれば、その地位を手に入れようと努力し、話を聞いてもらおうと奔走します。ただし、入念な下調べが済むまでは決して他人を説得しません。ここぞというタイミングを図って、いざ主張した時は信頼に値する適切な意見となり周囲を納得させるでしょう。

物質面でも堅実で、贅沢に溺れることはありません。また、実務や日々の問題解決にスリルを感じることもありますが、難題を解決することで自らの貴重な経験とします。この堅実さと豊富な経験を土台にして、いざという時の将来に備えることができる人です。

仕事を広げるのは好きですが、実行するに当たってはとても慎重です。この日生まれの人が、実際に成功する人が多いのは、実用主義に加えて、いつ行動を起こすか、あるいは見送るべきかのタイミングを捉えるセンスがあるためでしょう。

注意しなければならないのは、知ったかぶりをしたり、自分が絶対に正しいという態度を取ったり、精神的に助けが必要な人々に対して冷淡になったりすることです。心を開き、他の人の願いを理解するように努めることで、大きく成功への道が開けてくるでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

魚座(2月20日~3月20日)の特徴

魚座は、人の一生を星座12期に分割すると、最後の第12期(77歳~84歳)に当たります。この、魚座のパーソナリティは、地上の執着から離脱し、宇宙と一体化する精神によって特徴づけられます。

魚座は宇宙の至高の力への深い信頼をあらわします。魚座の2匹の魚は、宇宙の大海原を自由に泳ぎまわっています。これは友情の象徴であると共に、人生と物事の本質を深く洞察する能力を示しています。魚たちは深みに潜り、そこに隠された究極の謎を探ります。

海王星に支配されることから、魚座の人は夢想的でスピリチュアル、また非常に情緒的な性質を付与されています。実用的というよりは、むしろ抽象的な思考や体系を理解し、表現する能力に優れているのです。そのため、夢想家と呼ばれることもありますが、その想像力をもって人類のために働けば、大きな貢献を成すことでしょう。

魚座の人は所有物を気軽に分け与え、親密な友情と愛情を大切にする点で際だっています。その半面、1人で過ごす時間が重要であり必要な人です。ですから、隠遁者(いんとんしゃ)や一匹狼となって世間から遠ざかろうとする癖もあります。また、感受性がきわめて鋭いため、人と気楽に付き合うことができません。しかし、その感受性の強さから、優れた記憶力を持つ人が多いようです。

基本的に献身的であるため、宗教に限らず、その他の信念・信条に関しても、心からの信奉者となる素直さがあります。また、他人の苦難に対して敏感に共感するため、不運な人を見ると、つい同情してしまいます。したがって、他人からやたらに面倒を押しつけられたり、黙っているのをいいことに利用されたりしないよう注意する必要があります。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

23日生まれの人は、ナンバー5(2+3=5)と水星に支配されています。ナンバー5に支配される人は、辛いことがあっても復帰する力が強いため、長くは落ちこまず、すぐに立ち直るでしょう。一方、水星は、頭の回転の速さとコミュニケーションをあらわします。水星は、細部に注意を払い、先読みして行動することを好むため、トランプやマージャン、パズルなどのゲームが得意なこともこの惑星の特徴です。

2月23日は、魚座を支配する海王星の影響も受けます。海王星は、想像、夢、神秘的な現象をつかさどり、知的で深みがありますが、まわりくどく、態度がハッキリしないところもあります。ただ、不思議と人を魅了し、どんな垣根も取り払うことが出来ます。

これらの性質を受ける2月23日生まれは、魚座を支配する海王星と水星の組み合わせにより、論理的能力を発揮するでしょう。ただし、精神的に過度に反応しやすく、環境を頻繁に変えたがる繊細な面があります。

ちなみに、23日生まれは、ハプニングに関連しているので、偶然の出来事や異常な体験、スリルを経験する傾向が強まります。トラブルに巻き込まれないよう注意してください。

タロットが導くカード

23日の大アルカナ・カードは祭司。神聖な秘密を明かす存在であり、人間の知恵と信仰の象徴です。祭司は奥義に通じ、目に見えないものを支配しています。

このカードから導かれる良い面は、自信、完璧、的確な理解。一方で、他者への説教、誇張、独断的な態度などの悪い面があります。

健康について

つい頑張り過ぎてしまうタイプです。休息をとってリラックスしましょう。ぐっすり眠ることも健康に欠かせません。快適で静かな睡眠環境を整えることが何より大切です。

感覚的な刺激を求めるため、マッサージなど、あらゆる種類の快適な肉体的刺激と相性がいいようです。感覚的なものを求めるのは食生活も同じですが、食欲のままに暴食するのは考えものです。脂肪を控え目にした食事を心がけてください。

料理に興味をもつと、自然と健康的な食材を使おうとするでしょう。新しいレシピを考案したりオーソドックスな料理をアレンジしたりと、料理の腕前もなかなかのものになりそうです。

2月23日生まれの方へ

人の意見に耳を傾け、助言を受け入れましょう。あなたの解決法が常に最善とは限りません。必要なら後戻りすること。私生活にもっと気を配り、リラックスして楽しむことも忘れずに。

他人の意見の価値を心から認め、心配事を批判せずに静かに耳を傾ければ、自分を支えてくれる人に巡り合えるでしょう。

【瞑想の言葉】

人間でも植物でも生命力が強いのは野生のもの

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link