5月25日生まれの運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月25日生まれの人は、理想や思想、母国や家族のために身を捧げます。けれども、考えが特に古風とか保守的だということではなく、世の中に対してはむしろ時代に即した姿勢をとろうとします。

お金や衣服など、人生を彩る様々なものを大切にしますが、それが単に表面的なものでしかないことを知っています。そして、個人であれ集団であれ、抑圧するものから自由でいることが何より重要だと信じています。


Sponsored Link


5月25日が導く運勢

【大胆な人】

時代の風潮に合わせられるので、社会の変化を生き抜くことができ、また、流れに乗るだけでなく、時には自ら身を引くこともあります。友人や家族からすると、魅力的で感じがいいのですが、それが行き過ぎて大胆になると、周囲に迷惑をかけることも。大胆な言動は、ある程度までにしないと、浮いた存在になりがちです。しかし、たとえ人望を失っても、自分の意見は決して譲らないでしょう。

【長 所】

  • 理想が高い
  • タフ
  • 順応性がある

【短 所】

  • 白黒つけたがる
  • 狭量
  • 現実離れしている

心理/性格

哲学的な考え方をします。様々な事柄について明確な考えを持ち、しかもその考えは、誰もが納得できる、筋の通ったものです。これは行動規範または信条、あるいはその両方の場合もあります。そして、自分だけでなく、他の人たちにも、この規範や基準を守らせようとします。また、礼儀をわきまえない人を許しません。誠意と責任のある態度を、特に大切に考え、人に対しても期待が大きくなり過ぎるようです。なるべく寛容な心を持つようにしましょう。

知的な面だけでなく、肉体的な面でも優れています。その一方で、感情の表現があまり豊かではありません。また、愛を大切にしますが、愛することも愛されることも不器用な人です。

自分に対して絶対の自信がもてないため、他の人のことも信頼できないようです。芸術やスポーツ、仕事など、なんでもそつなくこなしますが、残念ながら心がこもっていません。なかには、感惰を表に出さないクールな態度をひけらかす場合もあります。

外見は強そうに見えても、人から拒まれることへの恐怖と常に闘っています。時間は掛かるかもしれませんが、自分にもっと自信が持てるようになれば、仕事でも成功し、また計画を途中で投げ出すこともなくなるでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

占星術が導くナンバーと惑星

25日生まれの人は、ナンバー7(2+5=7)と神話と宗教の惑星である海王星に支配されています。海王星は想像や夢、神秘的な現象をつかさどります。
5月25日は、双子座を支配する水星の影響も受けます。水星は、頭の回転の速さとコミュニケーションをつかさどります。また、ゲームやパズルが大好きで、細部に注意を払い、立ち直りが早いこともこの惑星の特徴です。
これらの性質を受ける5月25日生まれは、非現実的な行動や考えが大きな問題となり、特に他の人が巻きこまれると深刻になります。とにかく、よく考えてから行動することが大事です。ナンバー7に支配される人は、気分転換に旅行を好みます。水星の影響により、環境の変化を強く求めるところがあるので、5月25日生まれの人にとって旅行は、良い方向に導くきっかけになるでしょう。


Sponsored Link


タロットが導くカード

25日の大アルカナ・カードは戦車。意気揚々たる戦士が自分の存在を力強く誇示しながら進んで行きます。正しい道が、いかに狭く危険であっても前進しなければならない、と解釈することもできるでしょう。

このカードのもつ良い面は成功、才能、有能です。悪い面は傲慢。方向を見失いやすいという面もあります。

健康について

健康(特に食生活)に関して自分なりの考えをもっています。ですから、人のアドバイスはなかなか聞き入れないでしょう。体にとってはそれでもいいのですが、精神的には不健康です。単なる会話でも構わないので、人の話も聞いた上で自分の考えを話すと、一人ではないと感じられて心は安定するはずです。

クールな外見に似合わず、本当は人の優しさに飢えています。優しさを得たいのであれば、睡眠や食習慣のアドバイスなど客観的な意見を聞き入れなければなりません。人があなたにアドバイスするのは、見るに堪えられない状態だからです。意地を張らず、時には仲間と美味しいものを、お腹いっぱい食べましょう。

5月25日生まれの方へ

反省や自己批判が行き過ぎて落ち込むことのないよう、倫理的規範に従って生きたほうが無難です。理想を実際に役立つ形で具体化させることも大切です。そうでないと、非現実的な考え方に傾き、心から欲しているものが、分らなくなってしまう危険があります。

とにかく人を批判的な目で見ないで人を許しましょう。よく考えてから行動し、怒りにまかせて早まった決断をしないこと。クールでいることが一番かっこいいとは限りません。ときには弱さを見せることも大切です。心を開いてください。

【瞑想の言葉】

人の好みを発見することは外国語の学習に似ている。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link