5月24日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月24日【双子座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

5月24日生まれの人は、金持より貧しい者の味方をします。それは、単に善意からではなく、生まれついての反抗心から、劣勢に立っているほうに共感を覚えるからでしょう。しかし、客観性を失うと、力を貸すに値しないような政治団体や党派につくことがあります。

社会に対して言いたい事がたくさんあり、脚光を浴びるかもしれませんが、本来は控えめな人です。弁が立ち、人を味方につけるのも上手です。また、人生を達観しているところが魅力的です。大抵は幅広い問題について包括的な考えをもっています。しかし、必要とあらば、急を要する問題に集中することもできます。


Sponsored Link


5月24日が導く運勢

【拡大鏡を持つ人】

世の中を見る時、拡大鏡で物を見るように、細かいところを見たがります。そのため、あらゆることについて、普通は考えつかないような、独自の見解もつようになるでしょう。特に、社会への関心が高く、その意見も軽めの批判から、率直な意見、さらには権威に楯つくものまで様々です。

頭の回転が速く批判も手厳しいので、自分の立場は常に鮮明です。ところが、数年(ときには数週間)ごとに考え方が、ガラリと変わるため、周囲の人たちがその変化についていけず当惑してしまうこともあります。拡大鏡で見る場所が変わると、考え方も簡単に変わるようです。

【長 所】

  • 表現力が豊か
  • 鋭敏
  • 社会に関心をもつ

【短 所】

  • 自分が世の中の中心だと思っている
  • 言葉がきつい
  • 打ち解けない

心理/性格

ざっくばらんな態度なので、オープンで親しみやすい印象をもたれますが、実はそうとは限りません。私生活に立ち入られることを非常に嫌い、ただ、言うべきことを、好きなときに、好きな場所で、好きなように話したがるところがあります。

コミュニケーションを双方の言葉のやり取りとは考えず、自分の言いたいことを言うだけの、うっぷん晴らしの機会だと思い込んでいる人もいます。そのため、友人や家族は、意見をうんざりするほど聞かされ、ひどい時には情け容赦のない鋭い批判を浴びせられることさえあります。

その影響力は、ときに不和を生じさせ、マイナスに働くこともありますが、人々がそれまで抑えこんできたもの(怒りや恨み、そして暴力でさえ)を発散させるきっかけにもなります。騒ぎが治まった後は、前より状況が良くなっているか、少なくとも問題点がはっきりするでしょう(マイナス面もないとはいえませんが…)。

星座/占星術が導く365日誕生日占い
星座別365日一覧表 誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当...

双子座(522日~621日)の特徴

双子座は、人の一生を星座12期に分割すると、第3期(14歳~21歳)に当たることから、大人になろうと もがく思春期に例えられます。
この時期(第3期)は、社会に溶け込もうとする一方で、親や社会の権威から逃れたいという願望がみられます。

水星に支配される双子座は、思ったことをストレートに表現し、気持ちを伝えることが出来ます。また、頭の回転の速さとコミュニケーション能力に優れていることもあり、「活気」「多様性」「変化」などといった、慣習にとらわれない 立ち向かう気持ちを周囲に与えるでしょう。しかし、大局的な全体像よりも細部にこだわるため、進むべき方向がブレやすく、唐突に方向転換することもあります。

双子座の人は、思春期の頃と同じで、興奮と変化に心惹かれます。ですから、飽きっぽく、家の中で のんびり単純な喜びにふけるよりも、何かおもしろいことを探しに出かけることを好みます。

基本的に、燃えるような神経エネルギーを備えていますが、飽きやすく、長期の取り組みを求められると、すぐに諦めるか方向転換したくなるようです。この点に、双子座を支配する高速の惑星である水星の影響が感じられます。

水星に影響されると、舞い上がるような高揚感を与えてくれる活動に惹かれます。特に、何よりの楽しみは、仲間とつるんで うろつき回り、もめ事に首をつっこむことです。
このような、思春期を思わせる無遠慮なところはありますが、本質的に反抗的なわけではありません。単に個性を謳歌し、個人の自由に無上の価値をおいているのでしょう。

集団に属することを好み、あふれるアイデアと話術で社交の場を活気づけることでしょう。
一方で、考えが変わりやすいこともあり、気まぐれ屋、ことによると薄っぺら、と非難されることがあります。しかし、当の本人は考えを変えることに、まったく罪悪感がありません。
執着をもたないことは、双子座生まれの人のモットーであり習性なのです。

双子座の運勢と性格【星座を48期に分けた誕生日占い】
双子座(5月22日~6月21日)を占う! 双子座を分割すると・・・ 牡牛座~双子座カスプ(5月19日~5月24日)※下記注釈...

占星術が導くナンバーと惑星

24日生まれの人は、ナンバー6(2+4=6)と金星に支配されています。
ナンバー6に支配される人は、愛が最大のテーマになるため、愛情や尊敬の対象となります。
金星は社交をつかさどる惑星です。また、美しさと愛を意味し、女性的なエネルギーの象徴でもあります。このため、金星の影響を受ける人は、母性的で世話好きなところが強調され、心地よさや気持ちよさ などの感覚を愛するでしょう。


Sponsored Link


5月24日は、金星(牡牛座の支配星)と水星(双子座の支配星)の影響を受ける牡牛座~双子座カスプ(5月19日~24日の牡牛座と双子座が混じりあう場所)に当たります。
金星は、24日生まれの支配星でもあるため、この日生まれの人は金星の性質を強く受けるでしょう。
水星は、頭の回転の速さとコミュニケーションをあらわします。水星に支配される人は、細部に注意を払い、先読みして行動することを好むため、トランプやマージャン、パズルなどのゲームが得意なこともこの惑星の特徴です。

これらの性質を受ける5月24日生まれは、金星の影響を二重に受けるため、社交的な要素が強く表れます。ただし、人と深く付き合うことが苦手で表面的な付き合いが多くなりそうです。また、一人の相手を一途に愛することは滅多になく、水星の影響により、気まぐれで、一ヵ所に縛りつけられることに、強い抵抗感を示すでしょう。

タロットが導くカード

24日の大アルカナ・カードは恋人たち。男性と女性がもつ、それぞれの性質を1つにすることによって、全人類を結びつける愛情をあらわしています。

このカードのもつ良い面は、精神的にも肉体的にも、そして道徳的観点からも高いレベルの愛情や願望。
悪い面は満たされない欲求、感傷、優柔不断などです。

健康について

無理をしてまで社会的な責任を引受けないこと。繊細な神経の持ち主なので、ストレスも人一倍大きくなります。引きこもりたいとか、隠れたいとか思うのは、誰にでもある、ごく自然なことです。時には一人っきりになって、十分な休養を取りましょう。

いつもせわしなく動いているので、手や腕の不注意による怪我に要注意。特に、料理など刃物を持つ作業の時は、周りをよく見てください。

睡眠が不規則になりがちです。目覚めとともに朝日を浴びると、その晩はぐっすり眠れるでしょう。とにかく規則正しい生活を送るよう努めてください。喫煙の習慣があるなら煙草も控えましょう。

5月24日生まれの方へ

威張ったり横柄な態度とったりしないように心掛け、常に朗らかでいること。そのためには、ユーモアのセンスを磨くことが大切です。

ペースを落とさないとダウンしてしまいます。口を慎み、人を批判的な目で見ないこと。友人や自分の信念に対して、もっと忠実になりましょう。人を見下すような態度はやめましょう。

【瞑想の言葉】

寝室が戦場になることもある。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

星座占い一覧
星座から運勢や性格を確認してみましょう!
牡羊座 牡牛座 双子座
かに座 獅子座 乙女座
天秤座 さそり座 射手座
山羊座 水瓶座 魚 座

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link