3月17日生まれの運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月17日生まれの人は、社会との関係が切れてしまうと、孤独な生活を送ることになります。長いこと一人でいると、やがて世の中の関心から隔離された繭(まゆ)のようなものの中にすっぽり入ってしまうかもしれません。どのような形でも、社会ないし個人的なサナギから蝶となって姿を現し、自信をもって自分の個性や美点を表現する勇気をもってください。


Sponsored Link


3月17日が導く運勢

【花から花へ飛びまわる蝶】

何かと関わりを持っている時や、特に人とのつながりがある時に一番幸せを感じるでしょう。その幸せを感じがたいがために、刺激的な毎日を送るようです。飛んだり跳ねたり、歌ったり踊ったり、あちらこちらを縦横無尽に駆け回ります。

しかしながら、何かをすることだけに夢中になってしまい、行動の理由や今何をしているのかといったことには疑問を持たず、自分をなくしてしまいがちです。時には、自分を強く持ちながら物事に没頭する時もありますが、内気で受身になり過ぎてしまうようです。自分本来の人生を送るためにも、目標をもって、あらゆる選択を慎重に判断すると良いでしょう。

【長 所】

  • 順応性がある
  • 表現力が豊か
  • 熱意にあふれている

【短 所】

  • 内気
  • 考えが浅い
  • 支離滅裂

心理/性格

それまでにない新しいものに価値を置く傾向があります。古くからのしきたりや、時代遅れのアイデアにはすぐに飽きてしまい、手垢のついてない活気にあふれた新しい方法で何かをしたいと思うようです。しかし、それが原因で苦境に陥ることもあります。

周到な準備をして、よく考えて行動するよう心がけ、移り気や深刻になりやすい性質を抑えるようにしましょう。仕事の同僚や家族や友人が、あなたを蝶のように飛び回るさまに魅力を感じているのは束の間のこと。やがてはしっかりと地に足を着け、日常生活での責任を果たすよう求められるでしょう。それに伴う困難や悩みも引き受けなくてはなりません。

地道な活動を通して新しいアイデアや創造性を活かせば、周囲にも有益な貢献ができるはずです。したたかな現実主義者と衝突することもありがちですが、例え、そういうことがあっても、楽天性とやる気を失わず、現実的かつ効果的に物事を進めましょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

占星術が導くナンバーと惑星

17日生まれの人は、ナンバー8(1+7=8)と土星に支配されています。ナンバー8に支配される人は、ゆっくりと着実に生活基盤やキャリアを築いていきます。一方で、孤立しがちで、気ままな性格になりやすく、何かに没頭し過ぎる傾向もあるようです。
土星に支配される人は、制限や制約を守る意識が高く、思慮分別をもつという特徴を備えています。
3月17日は、魚座を支配する海王星の影響も受けます。海王星は、知的で深みがある一方で、まわりくどく、態度がハッキリしないのが特徴です。しかし、不思議と人を魅了し、どんな垣根も取り払うことが出来ます。
これらの要素を受ける3月17日生まれの人は、土星と海王星がバランスよく影響し、物質的な幸運と人を惹きつける魅力が備わるでしょう。


Sponsored Link


タロットが導くカード

17日の大アルカナ・カードは星。裸の美しい娘が、星の下にいます。彼女は1つの水差で乾いた大地を潤し、もう1つの水差しで、池のよどんだ水を生き返らせているのです。
娘が象徴しているのは、地上における生命の繁栄。しかし、彼女の肉体は、その繁栄の奴隷であることも示しています。

頭上の星は精神的な世界の存在を思い起させますが、これは、3月17日生まれの人に対して、高い理想をもつよう示しています。また、やる前から出来ないという考えを改めるよう告げています。

健康について

関節(特に下肢)に問題が起きやすいようです。足には特別の注意を払い、細菌性の感染症には素早い対応が必要です。

食事に関しては、バラエティーとバランスがキーポイント。楽しむことは大事ですが、食べ物の奴隷になってはいけません。脂肪と砂糖は控えめに。ジョギングや水泳など、毎日、適度な運動をするといいでしょう。

3月17日生まれの方へ

蝶のように、花から花へと飛び回るよりも、集中して一つのことに当たるよう心がけましょう。企画したことや、自分自身やその評判を蝶のように短い命で終わらせず、ずっと長続きさせるための基盤作りに集中することが大事です。

自分が何をしているのか、どうしてそれをしているのか、考えつつ行動すること。もっと地に足の着いた生活を送り、つまらないと思ってもやる気を失わないでください。

日常的な仕事に取組み、そこから学びましょう。首尾一貫した行動を取り、たやすく気を変えないように。

【瞑想の言葉】

蝶も花も繊細であると同時に驚くほど強いもの。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link