10月11日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月11日【天秤座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

10月11日生まれの人は、想像力が豊かで、刺激を好み、何事においても中心になりたがります。また、社会に大きく貢献すべきだとも考えています。しかし、心地よさや楽しみを過度に求めるため、適職にめぐり合うまで、何度も転職を繰り返す恐れがあります。自分にふさわしい職業や場所を見つけることは、何よりも大事と考えていますが、このことに、足を引っ張られ、仕事に関するトラブルが多くなりそうです。


Sponsored Link


10月11日が導く運勢

【優雅な楽天家】

人が良すぎたり、のんき過ぎるところがあります。仕事の際、決断力がなく、はっきり断れないのは、明確な目的意識がないからです。それどころか、個人的な野心すら持っていません。面倒なことが嫌いで、あえて何かにチャレンジしようとは思わない人が多いようです。基本的に、仕事、愛情、家庭、安らぎ、喜びを満遍なく味わえればそれで満足な人です。何となく、刺激のある積極的な人生を歩みたいとも考えますが、結局、トラブルを避けながら生活することを望むでしょう。

【長 所】

  • チャーミング
  • 人の意見を率直に受け入れる
  • 精神的に安定している

【短 所】

  • 独りよがり
  • 消極的
  • こだわりを捨てられない

心理/性格

誰かに協力したり、チームの一員として活動したりするのを好みます。また、付き合う相手の社会的な地位の高さにこだわらず、自分が裕福で高学歴であってもそれをひけらかすことはありません。そのため、誰からも好かれるので、今の環境や職業に無理にしがみつく必要もないでしょう。ただし、職業は何であれ、社会との関わりを持つことが大切です。孤独なライフスタイルを嫌い、他の人々と切っても切れない関係でいることを運命付けられているため、組織の一員や代理人として力を発揮できるでしょう。

世の中には、強い目的意識を持ち、欲しい者を手に入れるだけの実行力のある人がいます。そういう人に利用されたり、騙されたりすることがないよう注意が必要です。友人や知人に裏切られても、2度、3度と許してしまいがちです。なぜそうするのか、じっくり考えてみる必要があるでしょう。自分が強者であれば、他人を許す寛容な姿勢は健全で、精神的に成長している証拠です。逆に、虐げられることに快感を覚えるようなら、態度を改めなければなりません。自分を理解し、成長させるエネルギーがなければ、いずれ行き詰るでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

天秤座(923日~1022日)の特徴

天秤座は、人の一生を星座の12期に分割すると第7期(42歳~49歳)に当たります。このため天秤座は、人生後半の生活様式を形成しようとする成熟した大人に例えられ、この世の舞台で自分が果たす役割を完全に理解しています。また、人生におけるバランスの必要性を強調しています。実際、天秤座は選択肢を秤(はかり)にかけることが多く、それがよく考え抜かれた意見となることもあれば、優柔不断や迷いに繋がることもあります。
特徴として、誰に対しても公平な態度を心掛け、物事が問題なく円滑に進むことを望みます。しかし一方で、論争好きな態度や振る舞いから騒動を引き起こすことがあります。また、計画をあらゆる方向から検証したがるため、実行を先延ばしにする傾向があり、急いで結論を出すことを頑なに拒否します。ゆったりと息をつけるスペースを必要とし、人ごみの中や圧迫を感じる状況ではナーバスになるようです。
注意しなければならないのは、フェアな精神です。公平を求めるには、中道を探らなければなりません。受け入れすぎても、批判しすぎても、それぞれ落とし穴があることを覚悟してください。
エネルギッシュでスタミナあふれる天秤座の人は、「鋭い感覚」「魅力」「優雅さ」をもっています。そのため、遊びや仕事の仲間として人気があり、大抵の人から好意的に評価されるでしょう。しかしながら、自分の考えを他人に押しつけがちなところは、要注意です。また、魅力をとても重視しますが、見かけに振り回されないよう用心することです。見かけにこだわりすぎると、品位を犠牲にすることにもなりかねません。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

11日生まれの人は、ナンバー2(1+1=2)と月に支配されています。ナンバー2に支配される人は、良き同僚、良きパートナーとなり、仕事や人間関係を円滑にするでしょう。しかし、月の影響を受けることで、主導権や自主的な行動が抑制されるため、リーダー的な存在にはなりにくいようです。また、月のもつ思慮深さが消極性を強めるため、フラストレーションが溜まるでしょう。

10月11日は、天秤座を支配する金星の影響も受けます。金星は美しさと愛を意味し、女性的なエネルギーの象徴です。また、社交的なところが強調されます。

これらの性質を受ける10月11日生まれは、月と金星が組み合わさることで、豊かな想像力や優しさが強調されるでしょう。また、外見を重要視するところがあり、理想化された美しさや見た目の美しさに惹かれるようです。注意すべきは、自惚れや受け身の姿勢、自己満足です。特に、自分だけは、安泰だと考えがちですが、安泰でいられる場所にしがみつくほど、リスクが高くなることを忘れてはなりません。また、安泰でいられる場所こそ、つまらないものです。

タロットが導くカード

11日の大アルカナ・カードは正義。片手に秤(はかり)、もう一方の手には剣を持ち、静かに坐る女性が描かれています。意味するものは宇宙の秩序。そのバランスと調和は、人間の生のなかにも、常に存在することをあらわしているのです。

このカードのもつ良い面は、清廉潔白、公正、誠実、自制です。一方で、決断力に乏しく保守的すぎることや、冷淡、不平などの悪い面をもっています。

健康について

活発に動かないため体がなまり、カロリー過多が原因で病気になりやすいようです。座っている時間が長い人は腰や腎臓に注意が必要です。毎日、新鮮な水をたくさん飲むようにしましょう。また、煙草、お酒、カフェインなど習慣性のあるものにも注意が必要です。

食生活の楽しみは大切ですが、食べ過ぎは、間違いなく生活習慣病を招きます。あきらかに太っていると感じたら、体を活発に動かすようにしてください。出来るだけ歩き、階段を利用しましょう。体を動かすことは、健康のためだけでなく、注意力、意志、やる気を高めるためにも有効です。

10月11日生まれの方へ

妥協した自己満足には要注意。もう少し意志を強くもちましょう。面倒だからといって、チャレンジすることを忘れないでください。日々、自己改善に努めましょう。とりあえず、理想を高くもってみましょう。

【瞑想の言葉】

テレビで見る素晴らしい人も、あなたと同じ人間。さほど大きな違いはない。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link