1月6日生まれの運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月6日生まれの人の、最大のテーマは立証すること。観念的なものであれ、現実的なものであれ、与えられた状況の真の姿を全ての人々のために追求し、明らかにしようと努めます。

人生の意味を知ろうとする衝動は、哲学的な探求から、日常的に最善の生き方を求める事まで、様々な形をとります。特に、魂が肉体に命じる一挙手一投足には興味津々。興味の対象となるのは物事の仕組みよりもむしろ哲学であり、揺れ動く感情のようです。


Sponsored Link


1月6日が導く運勢

【偉大な力を信じる人】

岩をも通す信念はどんな試練に出会っても決して揺らぎません。自分を信じているというよりも、自分を動かすもっと偉大な力を信じているようです。この、信じる力のおかげで、とても勇敢で、危険に堂々と立ち向かいます。また、心に否定的な力を察知すると無心となり無垢の光を体で感じ、自らのすさんだ心を和ませ、凝り固まった疑心を晴らします。

基本的に、主観的なタイプです。しかし、斬新な考えを他人に分かりやすく読み解くのを得意とし、分野を問わず本当の意味での師になれる人です。

【長 所】

  • 誠実
  • 人の意見を率直に受け入れる
  • 徹底している

【短 所】

  • だまされやすい
  • 現実離れしている
  • 自分を犠牲にする癖がある

心理/性格

人間、どんなに俗っぽい人でも、神や自然、宇宙に偏在する神的・霊的なものを少なからず信じています。このことを利用して、自分に従い、自分を尊敬し、さらには崇めてくれる人々を強く求めようとします。しかし、これは問題です。目に見えないもの(献身や愛、義務、自己犠牲など)のために、すべての人が動くとは限らないと知るべきです。

探求の過程でいくつかの答えのない困難に出会うでしょう。しかし、そのなかでも自分の考えを証明するものが至る所で見つかり、全てのハプニングに重大な意味があるように考えます。このため、現実離れしているとか、貪欲などとそしられ、世間知らずと馬鹿にされることもあるでしょう。

この日に生まれた人に対する見解は様々ですが、反応に嘘は無く、根は正直です。成長してもそうした特徴は基本的には変わりません。子供のような驚きや畏れをストレートに出すため、常に困難が待ちかまえているようです。しかし、この困難は傍から見ると、大したことではないことも。つまり、気の持ちようで解決できることも多々あるようです。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

占星術が導くナンバーと惑星

6日生まれの人は、ナンバー6と金星に支配されています。ナンバー6に支配される人にとって、愛は人生最大のテーマ。また、金星は社交をつかさどるため、6日生まれは、愛情や尊敬の対象となります。
1月6日生まれの場合、山羊座を支配する土星の影響で、忠誠心が強くなりますが、一方で、英雄崇拝の傾向も強く見られます。また、金星と土星が組み合わさることで、ジレンマを伴った、非常に風変わりで複雑な苦しい愛を経験するでしょう。
注意すべきは、出来ることと出来ないことを、ハッキリ相手に伝えることです。何事も、うやむやでは相手も自分も苦しむばかりです。


Sponsored Link


タロットが導くカード

6日の大アルカナ・カードは恋人たち。このカードは、男性と女性がもつ、それぞれの性質を1つにすることによって、全人類を結びつける愛情をあらわしています。このカードのもつ良い面は、精神的にも肉体的にも、そして道徳的観点からも高いレベルの愛情や願望。悪い面は、満たされない欲求、感傷、優柔不断などです。

1月6日生まれの人は、愛の為に自分を犠牲にしないこと。また、コントロール出来ない、熱い情熱に要注意です。

健康について

自分の崇拝癖と自己犠牲癖に要注意。他人のニーズを満たすために消耗し、自分の健康をおろそかにしてしまいがちです。さらに、自分より強い相手に有害な健康法を押し付けられることもありそうです。健康についてはバランスと節制を保つこと。安全で確実な食事、定評のある運動、十分な睡眠が最適です。

1月6日生まれの方へ

自分の人生を他人にゆだねてはいけません。自分を大切にすると同時に、他人に対してオープンになること。尽くすだけの価値がある相手に尽くしてください。

無い答えを求めることに固執したり、常に証を求めたりする姿勢には注意しなければなりません。経験や学問を通して、マイペースで生き甲斐を探すことが大事です。

【瞑想の言葉】

人間は誰でも大きな力とつながっている。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link