1月7日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月7日【山羊座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

1月7日生まれの人は、やや神経質で、環境にも非常に敏感です。このため、周囲のエネルギーを素早く察知しますが、とりわけ否定的なものには感じ方が鋭いようです。ただ、少々感受性が強すぎるため、激しいもの、極端なもの、危ないものには近寄らない方が安全です。この性質からして、堅実な仕事や穏やかな恋愛の方が合っているようです。
創造的でユニークな面を理解できる相手を選び、自分の興味や強い好奇心を分かち合える友人や仲間を積極的に捜すようにしましょう。


Sponsored Link


1月7日が導く運勢

【ユニークな視点をもった人】

一風変わったものに強く惹かれる、少し変わった性格の持ち主です。このため、ごく普通のものにも奇妙なものを見いだすため、「奇怪」なものや「異常」なものを特別に変わったものとは考えず、自然や人間に不可欠な、いわゆる「普通」の世界と表裏一体の関係にある世界だと考えているようです。

ただし、少なくとも日常生活を営む上では、社会的な慣習や世の中の風潮に合わせた方が無難と心得、世間の常識を意識して行動したほうがいいでしょう。

【長 所】

  • 直感力が鋭い
  • 想像力に富む
  • 人の意見を率直に受け入れる

【短 所】

  • のめり込みすぎる
  • 敏感すぎる
  • 空想と現実の境が見えなくなる

心理/性格

大半の人々とは違い、この日に生まれた人は日常の様々な事に独特の取り組み方をします。また、人間の性格に対する鋭い洞察と周囲に対する先入観の無い見方を通して、他人には見えないものが見えるようです。

他人の欠点や癖、珍しい体験や自然現象などにはあまり驚かないようです。だからといって、人生に飽きているわけではなく、むしろ常に人生を享受し、そこから何かを学ぼうとするタイプです。

この日に生まれた人は、ごく普通に見える人々がそれぞれに異なった資質や性格を持っている事や、無意識のうちに空想や奇妙な夢を抱いていたりする場合がある事を熟知しています。このため、こうした内面的なものが人間の行動や習慣に与える影響も理解しているようです。自然現象についても、全てが科学で解明できると考えているため、偶然の出来事や「思いもよらない」ハプニングを比較的すんなりと受け入れます。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

山羊座(12月22日~1月20日)の特徴

山羊座は、人の一生を星座の12期に分割すると第10期(63歳~70歳)に当たることから、成熟した真面目な大人の時期と考えられています。ですから、倹約、省エネ、慎重なアプローチなどは、山羊座の責任感ある態度の典型です。

山羊座の山羊は、おとなしく草原で草を食べているだけのように思えますが、やがて、より見晴らしのよい地点を求めて山を登ります。この元気な山羊は、「野心」「意欲」「成功への努力」などを象徴しています。

山羊座生まれの人は、土星に支配されることから、真面目さ、責任感、そして制限への欲求が強まり、一見すると保守的に感じられますが、それは必ずしも向上を求めないということではありません。忍耐強く着実に高みを極めようとする人です。ですから、信条として、ゆっくりと丹念に取り組み、途中で投げ出すことは滅多にないでしょう。また、自由意志と自己主張の重要性を忘れることがないため、頂上を極めて、そこに留まる能力もあります。

一方で、権力とその効用について本能的に理解しており、独裁的になりがちです。人に何かを命令するどころか、やり方までいちいち指図し、言うことをきかせるために、圧倒的な知識をひけらかすことも珍しくありません。この、やや神経質な性格のおかげで、物事が容易に運んだり、上手く行きすぎたりすると、かえって疑わしい気持になるようです。

山羊座は非常に多様なタイプが見られるので、性格の判断が難しい星座です。しかし共通しているのは、土星の影響による宿命の感覚です。この感覚は、試練や困難や苦しみさえも、人生に包まれた一部として考え、縁あって巡ってきた、あらゆる役割を受け入れるでしょう。しかし、このような真面目な性格は、変化に対応できる柔軟性を欠くため、間違いや失敗をなかなか認めないところが心配されます。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

7日生まれの人は、ナンバー7と海王星に支配されています。ナンバー7に支配される人は、変化や旅行を好み、一か所に落ちつきません。また、物事が中途半端になりがちで、非現実的なところがあります。
海王星は、想像、夢、神秘的な現象をつかさどります。海王星に支配される人は、知的で深みがあり、不思議と人を魅了し、どんな垣根も取り払うことが出来ます。しかし一方で、まわりくどく、態度がハッキリしないという特徴もあります。

1月7日は、山羊座を支配する土星の影響も受けます。土星は縮小・制限を意味し、制約を守る意識が高く、思慮分別をもつという特徴を備えています。また、責任感が強く、限界を知り、慎重ですが、諦めやすいのが特徴です

これらの性質を受ける1月7日生まれは、土星と海王星の組み合わせにより、金銭面や物質面で恵まれます。ただし、その幸運を活かすためには、現実を直視し、今やらなければならないことに集中することが大事です。
ナンバー7が影響し、現実逃避から夢や想像の世界に逃げ込む恐れがあります。逃げ込む先が、悪質な思想や宗教活動の場合もあるようです。本来もっている「ツキ」を逃がさないためにも、現実離れした誘いには十分注意し、自制心を養ってください。

タロットが導くカード

7日の大アルカナ・カードは戦車。意気揚々たる戦士が、自分の存在を力強く誇示しながら進んでいきます。正しい道が、いかに狭く危険であっても前進しなければならない、と解釈することもできるでしょう。

このカードのもつ良い面は成功、才能、有能です。悪い面は傲慢(ごうまん)。方向を見失いやすいという面もあります。

健康について

環境に敏感なため、やや神経質で、アレルギーや疲労に弱いようです。体を正常に機能させるためにもバランスよい食事を心がけること。特に穀類や根菜類、パン、タンパク源として適量の肉類または豆腐、ナッツ類、豆などがおすすめです。

体力を養うには毎日の激しい運動が理想的ですが、それが無理ならヨガやストレッチでも効果的です。年齢とともにリュウマチや関節炎にかかりやすくなるため、活動的な生活を心がけること。

無意識の空想を防ぐためにも十分な睡眠が必要ですが、これが責任や不安から逃避するための手段となってしまうのは考えもの。過剰な睡眠には注意してください。

1月7日生まれの方へ

個々の人間が生命の不思議から誕生したとはいえ、必ずしも全員がそれを意識していないことや、全ての人がテンションの高い生き方を求めている訳ではない事を心に留めておく事が大切です。

世の中との絆を絶やさないように。自分の考えや気持ちを分かち合える人を見つけましょう。仕事の手を休めて一息つける時間をつくること。

【瞑想の言葉】

トラブルとの遭遇はチャンスとの出会い。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link