1月8日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月8日【山羊座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

1月8日生まれの人は、必ずしも、ずば抜けた才能がある訳ではありませんが、今ある状況を最大限に活かし、自分の限界までチャレンジします。肉体面や精神面の苦痛を乗り越え、その先にある景色を見なければ気が済まない人のようです。また、傍から見れば突飛で、普通では考えられないような一か八かの行動を起こす人です。ただ、本人は様々な状況をそれなりに楽しんで快適に過ごすでしょう。


Sponsored Link


1月8日が導く運勢

【大きな衝撃を与える人】

周囲に大きな衝撃を与えるという宿命を背負っています。必ずしも外交的ではなく、自己主張もさほど強いわけではありませんが、公私の付き合いの席では一種の貫禄が感じられ、かなりの存在感があるため、人々に強い印象を与えます。

体格の良し悪しに関わらず(むしろ体格は人並みで、逆に目立たない場合も)、はっきりとした目的を持っている事がトレードマークになるでしょう。

【長 所】

  • 自信に満ちている
  • 影響力が大きい
  • 熱心

【短 所】

  • うぬぼれが強い
  • 人を許さない
  • もったいぶっている

心理/性格

不意に、持っている能力を爆発させることがあります。まるでエネルギーを細胞レベルに至るまで充満させ、激しいパワー「ビッグバン(大爆発)」となって表れるのです。このエネルギーのすべてを、時間や空間のある一点に集中させる能力はあらゆる場面で発揮されるでしょう。

ただし、自分に出来る事と出来ない事をしっかり区別しないと、暴走したり、むなしい夢を見たり、現実離れした空想にふけったりする事になるようです。

あまり躍起にならないこと。周囲の人が、強烈な集中力に圧倒されないよう考慮する事も大切です。また、もっと寛容になり、過ちを許すように努めるべきです。この日に生まれた人は「敵か味方か」の選択を迫る事が多いため、相手を許す気持ちが特に大事です。

仕事仲間や家族、友人にとっては当たり前の事でも、この日生まれの人は冷静に疑問を突きつける事が多く、反感を招く場合も多々あるようです。たとえ慎重に物事を吟味した上での疑問点であっても、発言する態度には要注意です。特に、間違いを指摘し勝ち誇ったような言動は控えるように。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

山羊座(12月22日~1月20日)の特徴

山羊座は、人の一生を星座の12期に分割すると第10期(63歳~70歳)に当たることから、成熟した真面目な大人の時期と考えられています。ですから、倹約、省エネ、慎重なアプローチなどは、山羊座の責任感ある態度の典型です。

山羊座の山羊は、おとなしく草原で草を食べているだけのように思えますが、やがて、より見晴らしのよい地点を求めて山を登ります。この元気な山羊は、「野心」「意欲」「成功への努力」などを象徴しています。

山羊座生まれの人は、土星に支配されることから、真面目さ、責任感、そして制限への欲求が強まり、一見すると保守的に感じられますが、それは必ずしも向上を求めないということではありません。忍耐強く着実に高みを極めようとする人です。ですから、信条として、ゆっくりと丹念に取り組み、途中で投げ出すことは滅多にないでしょう。また、自由意志と自己主張の重要性を忘れることがないため、頂上を極めて、そこに留まる能力もあります。

一方で、権力とその効用について本能的に理解しており、独裁的になりがちです。人に何かを命令するどころか、やり方までいちいち指図し、言うことをきかせるために、圧倒的な知識をひけらかすことも珍しくありません。この、やや神経質な性格のおかげで、物事が容易に運んだり、上手く行きすぎたりすると、かえって疑わしい気持になるようです。

山羊座は非常に多様なタイプが見られるので、性格の判断が難しい星座です。しかし共通しているのは、土星の影響による宿命の感覚です。この感覚は、試練や困難や苦しみさえも、人生に包まれた一部として考え、縁あって巡ってきた、あらゆる役割を受け入れるでしょう。しかし、このような真面目な性格は、変化に対応できる柔軟性を欠くため、間違いや失敗をなかなか認めないところが心配されます。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

8日生まれの人は、ナンバー8と土星に支配されています。ナンバー8に支配される人は、ゆっくりと着実に生活基盤やキャリアを築いていきます。このため、時間は掛かりますが、ある日突然、頭角を現すでしょう。土星に支配される人は、責任感が強く、限界を知り、慎重ですが、諦めやすいのが特徴です。また、土星は縮小・制限を意味し、制約を守る意識が高く、思慮分別をもつという特徴を備えています。

1月8日は、山羊座を支配する惑星も土星であるため、土星の影響を強く受けます。

これらの性質を受ける1月8日生まれは、誇りある生き方や潔さを求めるため、貫禄が感じられ、その気になれば、深刻な影響を長期にわたって及ぼすことが出来ます。ただ、本当は温かい心の持ち主なのに、とっつきにくく無愛想な印象を周囲に与えてしまうようです。
基本的に、静かな人間ですが、目的のためには時間を惜しまず努力し、機が熟すと、一気に行動に出るでしょう。注意すべきは、威圧的な態度です。調子のいい時ほど、謙虚になることを忘れずに。

タロットが導くカード

8日の大アルカナ・カ-ドは力。あるいは勇気。獰猛(どうもう)なライオンを手なずけている、優雅な女神が描かれています。この女神は、御しがたい力を制する女魔術師の象徴。また、精神と肉体の強さをあらわしています。

このカードのもつ良い面は統率力、何事かを成し遂げようとする決意。悪い面は、ひとりよがり、権力の悪用や濫用です。

健康について

自分を過信したり不死身だと思い込んだりしないこと。社会の慣例や伝統行事を通して、自分の原点や背景を心に留め、家族や友人との交流を保つことが大切です。厳しい道徳観や宗教心は、道を誤るのを防いでくれるでしょう。

日常生活では質素な食事を心がけること。できれば美食は慎んで。中毒性のもの、特にアルコールのように気分を落ち込ませるものは要注意。毎日、軽度から中程度の運動、長距離のウォーキングなどがおすすめ。軽いゲームなどもいいでしょう。骨や姿勢には特に注意すること。

1月8日生まれの方へ

神のようなつもりで他人を虫けらのように見下すようでは、傲慢さが災いして窮地に陥る事になりかねません。我を忘れず、周りの人との愛情や共感を深めましょう。

気楽に、与え与えられる関係を築くこと。変化を受け入れ、時には賭けてみることも必要です。成功を求めるあまり、おおらかさを失わないように。

【瞑想の言葉】

自分だけの神話世界に迷い込んでヒーローになっても、行く末は惨めになることが多い。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link