8月4日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月4日【獅子座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

8月4日生まれの人は、精力的な行動派です。自分の思い通りに行動することを大事にします。一方で、反対されるとカッと頭に血が上りやすいタイプです。こういった性格に、既存の体制への反抗心も相まって、長期間グループの一員として、また代表者としていられるのは難しいでしょう。しかし、グループが革命を目指しているというのなら話は別です。基本的に、言いたいことが言えて思い通りに動けるポジションを、何が何でも獲得しようとする人です。


Sponsored Link


8月4日が導く運勢

【光り輝く水先案内人】

自分が所属している社会集団、政治集団、家族、職場の中で模範とされることが多いため、必ずしも指導者の器ではないにもかかわらず、トップの座につきます。そして、接する人の全てに影響を与え、自分の考えを知らしめるでしょう。グループの顔として、なくてはならない人になる可能性が大です。大勢の人に頼りにされる立場になったら、行動に責任をもつことが大事です。

【長 所】

  • 利口
  • 敏捷(びんしょう)
  • 融通むげ

【短 所】

  • 忘れっぽい
  • 頭に血が上りやすい
  • 気が利かない

心理/性格

頭の回転が速いので、おそらく子供の頃から、罰や非難から逃れるすべを身につけているはずです。大人になってからも、その力を良くも悪くも大いに発揮するでしょう。

のびのびと光り輝き、周囲の人々に自分の理想や考えを広めていくことを何よりも大切にしています。しかし、親しい人々から無視されることを、ひどく警戒するあまり、強い意志を示そうと乱暴になりがちです。心のバランスさえ保っていれば、ゆるぎない強さ、侮りがたい力を発揮できるはずです。

その存在によって人々に影響を与えようとします。そして、どういう影響を与えたいかによって、ひどい乱暴者から非常に保守的な人物まで、様々な性格の人間になることができます。その場の空気を読むのがうまく、何一つ見逃さないし、反応も素早いでしょう。

年齢を重ねるにつれて、反抗に使っていたエネルギーをもっと前向きな方向に費やすことができるようになるでしょう。また、年上の人を尊敬するようになり、自然を愛するようになります。ただし、年をとったと本人が自覚しなければ、この心境の変化は生まれないでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

獅子座(7月23日~8月23日)の特徴

獅子座は、人の一生を星座の12期に分割すると第5期(28歳~35歳)に当たります。この獅子座は、若い力が社会の中で全力を注ごうとする「成熟した大人」に例えられ、世の中を明るく照らし出す創造的な力をあらわします。また、獅子座は、地上に足跡を残したいという自我の欲求を象徴し、「野心」「権力」「自信」が大きな特徴になります。
獅子は、勇気と王者の風格により、尊敬され、畏(おそ)れられます。この要素をもつ、獅子座の人は、先頭に立つことを好み、他人は従うのが当然だと思っています。また、必要とあらば不正や抑圧や悪と戦うことも辞しません。一方で、分かち合いと心の温かさも重視し、享楽と満足と調和を求めます。
ケチ臭い事や惨めったらしいことが大嫌いで、百獣の王の名にたがわず、価値がないと判断したことは無視する傾向があります。自分のやりたいようにやるだけでなく、気に入らない申し出を断わる強さや、決意を守り通す意志を誇示したがる傾向もあり、獅子座生まれの人にとって、口にした約束は絶対です。ただし、頑固な態度や古くさいやり方に固執することが、成長の妨げにもなります。
基本的に獅子座の人は、誉められることが大好きで、容貌だけでなく行為についてもそれを求めます。このため、他人から祭り上げられることは少しも苦ではありません。生まれながらのリーダーも多く、家族や社会、政治など様々な集団の手本となるでしょう。しかし、本来は、黙々と物事をやり遂げ、自信と信頼のイメージを伝えることを好む人です。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

4日生まれの人は、ナンバー4と天王星に支配されています。ナンバー4に支配される人は、何をするにも独特の方法を用い、少し風変わりで、どちらかといえば、金儲けよりも名誉や権力に惹かれるようです。一方で、精神的に傷つきやすく、特に自分の属するグループに拒絶されると、ひどく腹を立てるところがあります。
天王星は独創性や反抗精神、また急激な変化や思いがけない行動をつかさどります。

8月4日は、獅子座を支配する太陽の影響も受けます。太陽は、創造力や生産力を象徴し、人々に活力を与える存在です。ただし、この太陽の力は少しずつ着実に使うことが大切です。エネルギーを一気に使い切ってはいけません。

これらの性質を受ける8月4日生まれは、気難しく、理屈っぽくなりがちです。また、太陽が天王星に強い影響を与えるため、短気な面が助長されるでしょう。感情の激昂には要注意。

タロットが導くカード

4日の大アルカナ・カ-ドは皇帝。その力の源泉である知恵を用いて、この世の事物を支配します。皇帝は賢く頼りになる存在で、その権力は絶対です。

このカードのあらわす良い面は、強い意志の力と衰えることのない活力。悪い面には頑固、横暴があります。また、残忍を意味することも。

8月4日生まれの人は、他人を軽蔑の目で見る態度に注意しなと、カードの良い面が失せてしまうようです。立場が上がるほどに謙虚な態度を心掛けましょう。

健康について

基本的に、権力に対して不信の念と嫌悪を抱いているため、上からの忠告をなかなか聞き入れません。そのためか、医師の忠告も無視してしまうため、健康管理は自分で責任を持たなければなりません。しかし、困ったことに健康維持のために日々努力する気持ちは、さらさらないようです。仕事の能率を上げるには、バランスの摂れた食事、規則正しい睡眠と運動が欠かせません。体を壊してから後悔しても、後の祭りです。

8月4日生まれの方へ

責任逃れはもう止めましょう。権力への反発を抑えて、目上の人とうまくやっていくよう心がけてください。いつも自分の自由が第一というわけにはいきません。受容力、集中力、注意力を身につけください。

【瞑想の言葉】

老いを受け入れ、楽しむことができる人は、人生の達人である。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link