12月28日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月28日【山羊座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

12月28日生まれの人は、考え方が現実的で大変な働き者です。しかも、謙虚で力に溢れています。基本的に、仕事と遊びにメリハリをつけ、時間を有効に活用しようとするので、つまらないことで邪魔されるのを嫌がります。

当然、仕事には真剣に取り組みますが、自分の能力を過信し、手を広げ過ぎて、一度に多くのことを引き受けがちです。大きなエネルギーは秘めていますが、このエネルギーを最も効果的に使うためには、一つのことに集中することです。


Sponsored Link


12月28日が導く運勢

【堅実さと洗練をあわせもつ人】

目標達成のために、わき目も振らず堅実な努力ができるタイプです。しかも、その方法は洗練されています。自分の力に自信を持っているので自然にそのような態度でいられるのでしょう。

恵まれた子供時代を送る人が多いでしょう。たとえ平凡な育ちでも、大人になって仕事をする時や自分の家庭を築く時に必要な、精神の安定を周囲の人に与えてくれます。自分の原点を忘れることがなく、過去を隠そうとすることのない正直な人です。

【長 所】

  • 自信に満ちている
  • 都会的に洗練されている
  • 頼りになる

【短 所】

  • 自信過剰
  • お高くとまっている
  • 孤独に陥りやすい

心理/性格

深刻な逆境に直面すると立往生してしまうのが弱点です。人生をはっきり定義されたものと考えていて、予測された事態には対応できると思っています。ところが、予期せぬ障害があらわれたり、何度も失敗したりすると途方に暮れて、やる気をなくしてしまいがちです。仕事では大変有能ですが、その美点は私生活ではうまく活かされません。有能で信頼できるところに惹かれて大勢の人が集まってきますが、そこには誤解も多いようです。

競争相手や敵がいても、なぜその相手が自分を敵視するのかを理解できません。誰の助けも借りずに、自分だけでなく友人や仕事仲間や家族の幸せを追求するときがあります。このとき、自分の活動に集中するあまり、他の事が見えなくなってしまい孤立する恐れがあります。

人よりも優れている、または自分が一番偉いといった印象を周囲に与えないよう注意が必要です。人に花を持たせ、相手の考えや意見にも興味があることを態度ではっきり示せば、人にも好かれるでしょう。また、何が欲しいのかを口に出して言ったり、または些細なことでも折に触れて助けを求めたりすれば、周りの人と、もっと親密な関係が築けるでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

山羊座(12月22日~1月20日)の特徴

山羊座は、人の一生を星座の12期に分割すると第10期(63歳~70歳)に当たることから、成熟した真面目な大人の時期と考えられています。ですから、倹約、省エネ、慎重なアプローチなどは、山羊座の責任感ある態度の典型です。

山羊座の山羊は、おとなしく草原で草を食べているだけのように思えますが、やがて、より見晴らしのよい地点を求めて山を登ります。この元気な山羊は、「野心」「意欲」「成功への努力」などを象徴しています。

山羊座生まれの人は、土星に支配されることから、真面目さ、責任感、そして制限への欲求が強まり、一見すると保守的に感じられますが、それは必ずしも向上を求めないということではありません。忍耐強く着実に高みを極めようとする人です。ですから、信条として、ゆっくりと丹念に取り組み、途中で投げ出すことは滅多にないでしょう。また、自由意志と自己主張の重要性を忘れることがないため、頂上を極めて、そこに留まる能力もあります。

一方で、権力とその効用について本能的に理解しており、独裁的になりがちです。人に何かを命令するどころか、やり方までいちいち指図し、言うことをきかせるために、圧倒的な知識をひけらかすことも珍しくありません。この、やや神経質な性格のおかげで、物事が容易に運んだり、上手く行きすぎたりすると、かえって疑わしい気持になるようです。

山羊座は非常に多様なタイプが見られるので、性格の判断が難しい星座です。しかし共通しているのは、土星の影響による宿命の感覚です。この感覚は、試練や困難や苦しみさえも、人生に包まれた一部として考え、縁あって巡ってきた、あらゆる役割を受け入れるでしょう。しかし、このような真面目な性格は、変化に対応できる柔軟性を欠くため、間違いや失敗をなかなか認めないところが心配されます。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

28日生まれの人は、ナンバー1(2+8=10➡1+0=1)と太陽に支配されています。ナンバー1に支配される人は、たいへん個性的。また、他人の意見に耳を貸さず、何が何でもトップになりたいという気質の持ち主です。一方、太陽は創造エネルギーと情熱の象徴です。しっかり方向を定めて、力を継続して使うことが大事です。このエネルギーは、一気に燃え上がらせてコントロール出来なくなるよりも、少しずつ着実に燃やし続ける方がいいでしょう。

12月28日は、山羊座を支配する土星の影響も受けます。土星は縮小・制限を意味し、制約を守る意識が高く、思慮分別をもつという特徴を備えています。また、責任感が強く、限界を知り、慎重ですが、諦めやすいのが特徴です。

これらの性質を受ける12月28日生まれは、出来る事を増やし、失敗しないために努力する、プライドの高い人です。そのため、出来ないことや失敗を人から見られることを嫌いますが、これが行き過ぎると、周囲からは敬遠される存在になりそうです。すべて100%を目指すことは無理です。得意なことに力を注ぎ、不得手なことは、頭を下げて他の人を頼りましょう。感情よりも理性を優先させることが大事です。

タロットが導くカード

28日の大アルカナ・カードは魔術師。知恵、コミュニケーション、情報、そして魔力をあらわしています。魔術師の頭上には、無限大の記号。タロット・デッキによっては、帽子や光輪が描かれることもあります。
一説には、魔術師は終わりなく巡り続ける生命の性質を知り、それによって力を得ているといわれています。

このカードがあらわす良い面は、鋭い洞察力と人の扱いがうまいこと。一方で、日和見主義や、何をしても良心の呵責を感じないなどの悪い性質も示されています。

健康について

アレルギーに悩まされそうです。自分でも気づかずに周囲からのプレッシャーを感じると、アレルギー反応が強くなるようです。また、便秘など排泄にまつわる不調や血液循環のトラブルがあるかもしれません。基本的にストレスからくる精神的なものが病気の引き金となるようです。あれこれ考えず自然の流れを信じることも大事です。

場合によっては、衝動的に行動してもいいでしょう。チームスポーツに参加すれば、人と親密になり、自分の中の積極性が発見できるはず。さらに、食事や料理も人と一緒にすれば楽しくなります。食生活に奇抜なレシピを取り入れるのも一案です。野菜など繊維質の多い食品を取るよう心がけましょう。

12月28日生まれの方へ

人を崇拝したり、優越感に浸ったりするのを止め、人と対等に付きあいましょう。自分を表現し相手を納得させること。反対意見にも耳を傾け、よく検討してみることが大事です。

認められたいと願うのは誰しも同じ。人と共同で作業することを覚え、気の合う友人を作りましょう。自分に対する間違った評価を払拭し、相手より高い場所にいようとすることを止めれば、愛されていると感じられ幸福になれるでしょう。

【瞑想の言葉】

笑うだけでなく、泣くことも覚えよう。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link