11月19日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link


11月19日【さそり座】生まれの方へ!
≪占いが導く性格判断とアドバイス≫

11月19日生まれの人は、家庭、社会的な集まり、職場などで、管理する立場になることが多くなるためか、権力を上手く利用するでしょう。この権力をどんな目的に向け、どのように行使するかについて、非常に深刻に考える人です。また、自分のやり方に異を唱える人と衝突しがちですが、自分の行動の正当性は露ほども疑いません。当然ながら、その自信過剰な行いが行き過ぎると、結果的に評判を落とすことになるでしょう。そうならないためには、自分自身をよく見つめ、他人からの批判にも耳を傾けることが必要です。

11月19日生まれの運勢と性格

11月19日生まれのテーマ

『自信あふれる改革者』

革命精神に満ちあふれ、変革の出発点から関わろうとします。しかし、反逆するだけでは十分でありません。変革者として、古いものに変わる新しい何かを周到に創り出し、さらにそれを守ろうとします。このように、急進的な面と保守的な面、アナーキストと権威主義者の顔が混在した興味深い存在です。

この日生まれの人にとって、支配と抑圧という概念は無視しがたく、人生の大きなテーマになるでしょう。その反面、支配や抑圧に反発したがる面もあります。

【長 所】

  • 時代の先端をいっている
  • 説得力がある
  • 建設的

【短 所】

  • 何かに気を取られやすい
  • 自信過剰
  • 反発する

Sponsored Link


11月19日生まれの心理/性格

自信はとどまるところを知りません。しかし、これは長所でもあり、短所でもあります。
この日生まれの人は、時としては悲劇的なうぬぼれの餌食となり、無茶をしたり、警告を無視したりして、人生のすべてを台無しにしてしまう危険があります。
自分の意思の力に限界があること、そして慎重になるべき時もあることを学ばなければなりません。

論議好きで好戦的な態度が、相手の裏に潜む真実を、暴いてしまうことがあります。半ば強引なやり方であっても真実を明らかにすることが重要と考えていますが、あえて知らない方がいい真実もあることを知ってください。

健康で、感覚は鋭く、家族を愛し、最新の様々な事象もしっかり把握しています。そのため、世間的には評判のいい人物です。しかし、自分の行為を言葉や哲学的理念で正当化しようとする癖には注意しなければなりません。また、人騒がせな言動や、流行に流されたりする行動には要注意です。息の長い存在でいたいなら、伝統を重んじつつ、怒りを抑え、着実にしっかりとした態度で自分の力を発揮することが大事です。

誕生日で占う運勢と性格【星座/占星術/タロットからのメッセージ】
星座別365日一覧表 誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当...

蠍(さそり)座の特徴

蠍座は、人の一生を星座の12期に分割すると第8期(49歳~56歳)に当たります。このため蠍座の人は、落ち着いた中年の力が働き、周りの人の人生を指導し支配する能力を備えています。この能力は、職場の長となったり、創造の頂点を極めたりすることも含まれます。ただし、過剰な支配欲や固執した考えなど、周囲への配慮に欠けた執着には要注意です。

重苦しく激しい印象のある蠍座は、暗黒の惑星である冥王星に支配されることもあり、「裏切り者」「陰険」「淫乱」など不当なレッテルを貼られ、評判の悪い星座と思われがちです。
しかし、実のところ、この星座に生まれた人は、無意識の世界に深い関わりがあり、死と再生のテーマによって、ダイナミックな生を与えられているのです。

このため、蠍座生まれの人は「力強さ」「性的な魅力」「宿命的で深みのある面」などが強調されます。また、副支配星に火星をもつため、ダイナミズムと指導力、そしておそらくは闘争性も付与されます。ただし、基本姿勢は生真面目で、ことさらに対立を求めず、家族や身を守るとき以外に、蠍の針を使うことはないでしょう。

蠍座生まれの人は、人生の深刻な側面や悲劇的な性質を本能的に理解しています。そのため、「楽観的なプラス思考」「万能薬」「楽観論」「皮相的な態度」「金ピカ趣味」などを、うさん臭いと感じて疑いの目を向けます。その一方では、ユーモアのセンスに優れ、人生の皮肉に対して大人っぽい理解を示します。また、その気になれば人との接触を断ち、重大な問題を果敢に処理する力を発揮するでしょう。ただ、苦悩をともなう困難なプロセスを通じて、気質や性格が変化しやすく、周囲が困惑することもあるようです。

11月19日生まれ/さそり座~射手座カスプ(11月19日~11月24日)

11月19日は、星座を48期に分割すると、さそり座~射手座カスプ(11月19日~11月24日)に当たります。

さそり座~射手座カスプは、さそり座と射手座が混じり合う場所です。
このカスプ期間は、人間の56歳頃に例えられます。北半球の季節に例えると、昼が短く夜が長くなり始める晩秋に当たります。

さそり座~射手座カスプは[革命]を意味するといわれます。占星術では、3つの重要な惑星の通過が起こる期とされ、避けがたい変化が起こることを暗示させます。
2回目の土星回帰が完了し(土星は約28年かけて誕生時の位置に戻る)、冥王星と海王星が誕生時の位置からそれぞれ240度と120度に来ます。
この3つの惑星の通過はいずれも、人生の新たな時期の始まりを示します。

【カスプ期間】
星座を48期に分割すると、各星座の始まりと終わりで性質が重なり混じり合う期間ができます。この混じり合う部分は、前後の星座の性質が作用する「カスプ期間」として、扱われます。このため、さそり座の11月19日~21日(3日間)、そして 射手座の11月22日~24日(3日間)は「さそり座~射手座カスプ」の期間となります。

(さそり座~射手座カスプについての詳細は、下記サイトをご覧ください。)

さそり座の運勢と性格【星座を48期に分けた誕生日占い】
蠍(さそり)座(10月23日~11月21日)を占う! さそり座を分割すると・・・ 天秤座~さそり座カスプ(10月19日~10...

11月19日生まれを占星術でチェック!

19日生まれの人は、№1(1+9=10➡1+0=1)と太陽に支配されています。
№1に支配される人は、野心家で、たいへん個性的です。また、縛られることを嫌い、人の意見に惑わされることは滅多になく、何事にも1番を目指します。
太陽は、創造エネルギーと情熱を象徴し、人々に活力を与える存在です。この太陽エネルギーは、しっかり方向を定めて、力を継続して使うことが大事です。


Sponsored Link


11月19日は、冥王星(蠍座の支配星)と木星(射手座の支配星)の影響を受ける蠍座~射手座カスプ(11月19日~24日の蠍座と射手座が混じりあう場所)に当たります。
冥王星は、金と権力をつかさどります。また、非情な力や出来事をあらわしています。冥王星の能力は通常は電源OFFの状態ですが、ひとたび起動すると現状を根本から変えてしまう力を持っています。ですから、火事場の馬鹿力的なものが強く働くことがあるでしょう。
木星は拡大を意味し、陽気でおおらか、楽天的です。この性格は、やや非現実的なところもありますが、問題を解決するための方法を建設的に検討し行動する力を後押しします。

これらの性質を受ける11月19日生まれは、太陽と木星が影響し、ダイナミックで創造的な部分が際立つでしょう。そこには、野心的で大きく広がる考え方や計画性と成功を求める攻撃的な行動も見られますが、これが行き過ぎると、冥王星が影響し、自分の力を過信した冷酷な態度や独占欲があらわれやすくなります。人間関係を支配したがる言動には要注意。

11月19日生まれを導くタロットカード=太陽

19日の大アルカナ・カードは太陽

他のカードに比べ、良い解釈が何通りも出来ると言われています。象徴するものは、知識、生命力、幸運です。

太陽の下、白馬に乗った子供が赤い旗を握ってこちらに向かってきます。この子供は、純粋な気持ちと情熱を持って未来を目指しています。
このカードは、年齢と共に薄れゆく純真さを失わないよう伝えています。

太陽=正位置の場合

影響する言葉【純粋・成功・誕生・祝福・笑い声】

力強く輝く太陽は、イメージ通り、明るく活発な意味を持ちます。みじんの不安や苦しみも感じることなく、楽しく希望に満ちた状況を思わせます。
この純粋で単純な全く疑う余地のない状態こそ真の姿。
いかなる時も、自分の目指すべき道を分かっているはずです。
辛い時でも明るく輝かしい未来を忘れず、周囲を明るく照らすでしょう。

太陽=逆位置の場合

影響する言葉【暗黒・不健康・不調・衰退・ネガティブ】

太陽が沈むと、暗黒が訪れます。その時、希望は絶望へと変わり、気分はどん底へと落ちてしまいます。そして、夢や希望の実現も不可能になります。
太陽は欠かせない存在です。しかし太陽が、いつでも温かい存在と思ってはいけません。厳しいを暑さを与えることもあるのです。「高慢」「虚栄」「自惚れ」などは、日照りを招き、全てを枯らしてしまう恐れがあります。調子の良い時ほど、己の才能や価値を見誤ります。
安請け合いをして失敗することに要注意。

タロットカードから導く誕生日占い
人生に影響する大アルカナ・カードの意味と解説! 本来タロットは、偶発的に現れるカードから占うものですが、当サイトでは、誕生日を、そのま...

11月19日生まれの健康について

自信満々なときこそ、突発的な事故に注意しなければなりません。
もっと現実的に自分の置かれている状況を見極めることを学べば、調子の良い時と悪い時の差を少なくし、突然の災厄の危険を減らすことができます。
内省とか心理学的考察などに強い抵抗を示すかもしれませんが、いずれ何らかの形で自分自身を見つめることは必要です。

好きなとき、好きなものを好きなだけ食べる傾向にあります。健康のためには食事に気を使い、その種の本を読むなどすれば、おのずと健康を意識し、大きな効果が出るでしょう。

11月19日生まれの方へ

沈黙の重要さを知ること。
自分の反抗心を鎮めてください。
人生のチャレンジには周到にのぞみ、衝動に走らないこと。
神の摂理や人の常識を見下してはいけません。

【瞑想の言葉】

沈黙があって初めて真実は口を開く。

11月19日生まれの運勢と性格
【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

星座占い一覧
星座から運勢や性格を確認してみましょう!
牡羊座 牡牛座 双子座
かに座 獅子座 乙女座
天秤座 さそり座 射手座
山羊座 水瓶座 魚 座

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link