6月30日生まれの運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月30日生まれの人は、お金の管理に関して素晴らしい才能をもっています。自分のお金でも人のお金でも同じように扱い信頼を得るでしょう。また、数字に明るいことが買われ、有益な助言をするポストに就きます。原価意識が高く、コストを最小限に抑えて最大限の利益を引き出す、しっかりとした裏付けのある方法で結果を出すでしょう。

趣味や珍しい研究が行動の動機になることが多く、仕事以上にそれらに関心をもって、惜しみなくエネルギーを注ぐこともあります。また、周囲の人や誰かの願いに関わっているときでも、十分それに応えようと熱中するでしょう。


Sponsored Link


6月30日が導く運勢

【動機づけ次第で名人】

最初は、その気がないことでも動機付け次第では、抜きん出た才能を開花させ、名人芸と言われるくらいになる人が多いでしょう。内向型と外向型に分かれますが、どちらのタイプもしっかり自分の目標をもちます。その世界はまさしく自分だけの世界。他人は一切立入禁止です。このため、肩を並べる者がほとんどなく、我が世の春を謳歌します。ただ、この能力は、精神的なものか、肉体的なものか、どちらかに偏るようです。

【長 所】

  • 集中力の持続
  • お金の扱いが上手
  • 勉強好き

【短 所】

  • 気分屋
  • 感情を抑えがち
  • 消極的

心理/性格

内向型の人は、ほとんど住む家を中心にした生き方をするようです。ですから、生活の範囲がきっちり決まっています。好んで行く場所は、基本的に家の延長線上にあるところで、安全で、なんの心配もない、よく知っている場所です。ただ、このような生活では、積極性を失ってしまいそうです。自分や人を傷つけるのを恐れて、積極的な気持が出にくくなることに要注意です。

外向型の人は、遠慮なく積極的な気持をあらわします。しかし、何か行動を起こして自分の考えを表に出すまでは、おとなしそうに見える場合もあります。基本的には、競争心が旺盛で魅力的です。ただ、それが行き過ぎると、乱暴になる癖もあり、あまり派手な行動をとり過ぎないよう要注意。矛盾するようですが、くつろげる相手といるときや、公の討論の場では消極的に見えることもあります。

両タイプとも、そのときの状況と気分によって、実体とかけ離れて見えることもしばしばです。その度合いは、女性よりも男性のほうが強く出るでしょう。このような性格ゆえに、人から不可解だと思われることもあります。自分でも自分がよく分からないことが多いので、都度反省することはプラスになるはずです。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

占星術が導くナンバーと惑星

30日生まれの人は、ナンバー3(3+0=3)と木星に支配されています。ナンバー3に支配される人は、自分のテリトリーでのトップを目指し、独立心が旺盛です。また、木星は楽天的で大らかさを与えます。
6月30日生まれの人は、エネルギーを上手く発散できさえすれば、ナンバー3と木星の良い影響をバランスよく受け取ることができます。また、蟹座を支配する月の影響で、強い性格と道徳的信念に基づいた勇気の持ち主となるでしょう。


Sponsored Link


タロットが導くカード

30日の大アルカナ・カードは女帝。創造的な知性をあらわします。女帝は完璧な女性。あらゆる女性的要素を一身に備え、母なる大地を潤し、人間の夢や希望、憧れを体現しています。このカードがもつ良い面は、魅力、優雅、絶対的な愛。悪い面は、虚栄、気取り、完全なものしか認めないことです。

健康について

健康面は、ちょっとした不満をたくさん抱えがちなことからくる憂鬱(ゆううつ)に気をつけること。また、消化器系や肺のトラブルに要注意です。

落ち込むことがあると食べなくなる傾向があります。こうなると、体の抵抗力を失いやすく、チョットした気の病から重病を招く恐れがあります。大切なのは気持ちの切り替えとバランスです。

食事に関しては、もう少し体にやさしいものを選ぶようにしましょう。口にしたものが、体を守り、いい考えを生み出す源と心得てください。美味しい食べ物とお酒、また煙草については、極力コントロールすること。

6月30日生まれの方へ

自分の世界へ他の人を入れたがらないタイプだけに、信頼できる仲間や、持ちつ持たれつの関係、社会との繋がりがある活動を積極的に探すこと。そして、人のために何ができるかを考えてください。

持ち前の内に秘めた攻撃性をなるべく仕事に向けましょう。何が不安なのかを知り、それを解決すること。殼に閉じこもってはいけません。自分をもっと好きになりましょう。

【瞑想の言葉】

人は最初に立つことを覚え、それから坐ることを知った。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。