7月8日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月8日【かに座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

7月8日生まれの人は、たいへんな実用主義者で、理論よりも結果を重視します。組織をつくったり、家庭を築いたり、事業を立ち上げたりする才能があるばかりか、それらを切り回していく手腕にも恵まれています。人生においても仕事においても、最大のテーマは、いい状態を維持することなので、家庭も仕事もうまくやっていこうと努力するでしょう。


Sponsored Link


7月8日が導く運勢

【実用を重んじる慎重派】

理想を追い求める人もいますが、理想そのものは大して重要ではありません。求めるのは結果です。ですから、行き過ぎると、利益のために人を利用したり、ひどい場合は人でなしと言われかねない道を選んだり、極端な行動に走る危険があります。自分の行動が道義に反しているかどうかなど、あまり気にかけず、良心についてそれほど深く考えない場合があるので、まわりの人々の助言には必ず耳を傾けるようにすることが大事です。

【長 所】

  • 実用を重んじる
  • 身内を守ろうとする
  • 責任感が強い

【短 所】

  • ガードがかたい
  • 人に気詰まりな思いをさせる
  • 無神経

心理/性格

ハードワークを好みます。単なるお金儲けから組織の設立、運営まで、何かに夢中になると全身全霊をなげうってしまいます。仕事に夢中のなれば、家族は経済的に潤うことになりますが、留守がちになるのを覚悟しなければなりません。仕事も家庭も100%は無理です。仕事漬けで家庭を顧みない状態になったとしても、それを楽しむくらいの余裕をもつようにしてください。ただし、執着の対象が家族だった場合は、子供や配偶者をかまい過ぎて過保護になったり、行動を縛ったりすることもあります。

健康体にもかかわらず、死ぬことを頭に置いて仕事をしたり、真剣に死への準備に取りかかったりすることがあります。これは、家族や身内が路頭に迷わないようにするためです。保険金などの当座の資金や遺産分与について、きちんと考えて、万が一に備えている人が多いです。

自分の存在をアピールするのが得意です。人々に与える印象があまりに強い場合があります。ですから、仕事の上で自己中心にならないよう注意してください。強欲、無慈悲、復讐心、極端な攻撃性にも要注意です。また、人と距離をおいたり、打ち解け合わなかったりするのもよくありません。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

蟹座(6月22日~7月22日)の特徴

蟹座は、人の一生を星座の12期に分割すると第4期(21歳~28歳)に当たるため、人生を理解するための手段でもある、内省を身に付ける時期の星座と言えます。いうなれば、大人になったばかりの細やかな感情の発達の時期が蟹座です。
この蟹座は、深い感情と防御と家庭をあらわし、初めて子供を持つことで、強い保護本能が引き出されます。
月に支配される蟹座は、きわめて個人的な感情と潜在意識に関係します。月の作用で潮が満ち引きする海が、散漫な感情の世界をあらわすとすれば、蟹はそれらの感情が一つの存在のうちに結晶したものといえるでしょう。つまり、蟹の甲羅の中には、極度に敏感な内面が隠されているのです。
甲羅に守られて、時機を待つことを知っている蟹ですが、だからといって蟹座生まれの人を受け身の人間だと考えるのは間違っています。欲しいものを手に入れるためとなればきわめて積極的です。しかし、どちらかというと自分で要求するよりは、他人が自分の願望や繊細さや変わりやすい気分を察してくれることを期待します。理性や論理よりも、他人との強い共感の絆のほうがはるかに大事なのでしょう。つまり、青年期によく見られる、豊かな深い友情と、それにふさわしい信頼と分かち合いが何より大事と考えています。ただ、相互理解という個人的な絆を共有できない人とうまくやるのは難しいようです。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

8日生まれの人は、ナンバー8と土星に支配されています。土星に支配される人は、責任感が強く、限界を知り、慎重ですが、諦めやすいのが特徴です。ナンバー8に支配される人は、ゆっくりと着実に生活基盤やキャリアを築いていきます。このため、頭角を現すのは、ある日突然です。また、本当は温かい心の持ち主なのに、土星の影響で、とっつきにくく無愛想な印象を周囲に与えてしまうようです。

7月8日は、蟹座を支配する月の影響も受けます。月は、内省的な性質をもち、夢の世界、無意識、強い感情などを象徴しています。

これらの性質を受ける7月8日生まれは、月と土星のコンビネーションにより、生真面目で、周囲から近寄りがたいと思われることから、孤立する恐れがあります。無理に遊び心を身に付ける必要はありませんが、完璧を求め過ぎないようにすると、雰囲気が和らぎ自然と人からの協力を得られるでしょう。

タロットが導くカード

8日の大アルカナ・カ-ドは力。あるいは勇気。獰猛(どうもう)なライオンを手なずけている優雅な女神が描かれています。この女神は御しがたい力を制する女魔術師の象徴。精神と肉体の強さをあらわしています。

このカードのもつ良い面は統率力、何事かを成しとげようとする決意。悪い面はひとりよがり、権力の悪用や濫用です。

健康について

もっと運動を心がけましょう。座りっぱなしで、組織や家庭を治め、体を動かすことの大切さを忘れてしまいがちになります。よく動けば体重も維持できるし、循環器系統が強くなります。それに、攻撃的な性格は抑えるより、運動に向けたほうがよさそうです。ただ、あまりに熱中すると体調を壊す場合があるので、仕事と運動の消費エネルギーを考え、バランスのいい食事を心がけるようにしてください。

7月8日生まれの方へ

時には目的なしに、肩の力を抜いて楽しみましょう。また、親しい人々をもてなすのもよいことです。特に理由づけなどいりません。攻撃的な性格は抑えて、助けがいるのなら素直に頼みましょう。自分の弱さを認められれば、更に強くなれます。

【瞑想の言葉】

心を開こう。たとえ荒療治が必要でも。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link