8月9日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月9日【獅子座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

8月9日生まれの人は、人の行動の裏にどんな心理が働いているかを読みとろうとします。普段から人の性格を研究していて、相手がどんなタイプの人かはもちろんのこと、どう接すれば上手くいくかも、すぐに見抜いてしまいます。そして、必要なら状況に応じて、どうすれば誰もが損をしないかを考え、納得させることができる人です。


Sponsored Link


8月9日が導く運勢

【人の心を支える闘士】

自分を頼ってくる人を力強く支えます。チームプレーの達人で、チームの士気を高めるのが得意です。自ら進んで指導者になりたがりますが、共通の利益を犠牲にしてまで我を通すわけではありません。勇敢に戦う人で、常に一般大衆の味方です。市井(しせい)の人々の心理をよく理解している人です。

【長 所】

  • 体系的
  • 他人の利益をはかる
  • 思慮深い

【短 所】

  • 偉ぶる
  • 権威を振りかざしたがる
  • 小うるさい

心理/性格

説得が上手で、人を味方に引き入れることができますが、それだけでなく、アドバイスを受け入れてくれた人、自分を頼りにしている人に対して大きな責任をもつ人です。この責任感の強さは、生活の様々な面で発揮されるでしょう。例えば、財政、道徳、レクリエーション、教育などの分野です。特に教育に関しては、大いに興味をもち、効果的で洗練された学習法をあれこれ考えだす場合もあります。

十分に考えぬいた意見をもち、押しの強い性格なので、接する相手に不用意に影響を与えすぎてしまう場合があります。くれぐれも自分の考えを無理に押し付けたり、おせっかいを焼き過ぎないようにしてください。

一度計画したことは滅多に諦めず、なかなか敗北を認めることもありません。敗北を認めないということは、しつこく成功するまで続けるということです。ですから、若いうちに自分の一番やりたいことを早く見つけることです。

道を踏み外したときに、親身になって意見してくれるような、信頼できる友人を持つことがとても大切です。周囲への影響力がとても大きい人だけに、間違った方向に進んだり、行動や思想に何か間違いがあったりすると、大勢の人々を巻き添えにしてしまう可能性があります。若いうちはいいのですが、年齢を重ねた、熟年と言われる時期の間違いは、取り返しのつかない場合もあります。常に最善策を見失わないようにしてください。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

獅子座(7月23日~8月23日)の特徴

獅子座は、人の一生を星座の12期に分割すると第5期(28歳~35歳)に当たります。この獅子座は、若い力が社会の中で全力を注ごうとする「成熟した大人」に例えられ、世の中を明るく照らし出す創造的な力をあらわします。また、獅子座は、地上に足跡を残したいという自我の欲求を象徴し、「野心」「権力」「自信」が大きな特徴になります。

獅子は、勇気と王者の風格により、尊敬され、畏(おそ)れられます。この要素をもつ、獅子座の人は、先頭に立つことを好み、他人は従うのが当然だと思っています。また、必要とあらば不正や抑圧や悪と戦うことも辞しません。一方で、分かち合いと心の温かさも重視し、享楽と満足と調和を求めます。

ケチ臭い事や惨めったらしいことが大嫌いで、百獣の王の名にたがわず、価値がないと判断したことは無視する傾向があります。自分のやりたいようにやるだけでなく、気に入らない申し出を断わる強さや、決意を守り通す意志を誇示したがる傾向もあり、獅子座生まれの人にとって、口にした約束は絶対です。ただし、頑固な態度や古くさいやり方に固執することが、成長の妨げにもなります。

基本的に獅子座の人は、誉められることが大好きで、容貌だけでなく行為についてもそれを求めます。このため、他人から祭り上げられることは少しも苦ではありません。生まれながらのリーダーも多く、家族や社会、政治など様々な集団の手本となるでしょう。しかし、本来は、黙々と物事をやり遂げ、自信と信頼のイメージを伝えることを好む人です。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

9日生まれの人は、ナンバー9と火星に支配されています。9は特別なナンバーです。あるナンバーに9を足すと各位の数字の和が必ずもとのナンバーになり(例:5+9=14➡1+4=5)、また、9をかけた場合は各位の数字の和が必ず9になる(例:5×9=45➡4+5=9)というように、他のナンバーに強い影響を与えます。このため、8月9日生まれの人も周囲に対して大きな影響力を振るいます。
火星は力強さと攻撃性をあらわし、男性的なエネルギーの象徴です。

8月9日は、獅子座を支配する太陽の影響も受けます。太陽は、創造力や生産力を象徴し、人々に活力を与える存在です。ただし、この太陽の力は少しずつ着実に使うことが大切です。エネルギーを一気に使い切ってはいけません。

これらの性質を受ける8月9日生まれは、「ナンバー9」「火星」「太陽」のそれぞれがもつ強いエネルギーが組み合わさることで、女性は押しの強いタイプ、男性は攻撃的過ぎるタイプと思われるでしょう。
注意すべきは、人をコントロールしたがること。様々な場面で、アレコレ人に指図することを止めて、当事者本人を信用し任せる勇気を持ちましょう。

タロットが導くカード

9日の大アルカナ・カードは隠者。通常はランプと杖をもって歩く姿が描かれています。隠者は瞑想、孤独、静寂の象徴。また、知恵を使うことや修行を積むことも意味しています。隠者は人々の良心を呼びさまし、導きます。

このカードのもつ良い面は粘り強さ、目的意識、知識の深さ、集中力。悪い面は独断、心が狭いこと、不信、落胆です。

8月9日生まれの人の場合、表舞台から身を退き、時々は我が身を振り返ることの大切さを、このカードから学んでください。

健康について

グループの活動に熱中することが多いので、概して規則正しい生活を送る人です。ただ、困ったことに、自分よりも人の健康を気にかける癖があります。必要な栄養を摂り、定期的に運動し、きちんと休みを取るなど、人にアドバイスしていることを自分でも実行すれば、いつも元気はつらつとしていられるはずです。自分の健康状態には、関心が薄いので、家族や友人などに時々注意してもらうこと。そして、健康に関することだけは、素直に聞き入れるようにしてください。

8月9日生まれの方へ

その人のためと信じていることでも、当人にとっては必ずしもベストというわけではありません。自分の言葉には人をコントロールしたり傷つけたりする力があることを忘れないでください。干渉しすぎないこと。人の話にもよく耳を傾けましょう。

【瞑想の言葉】

眠りの中で最高の仕事をする人もいる。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link