2月27日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月27日【魚座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

2月27日生まれの人は、私生活を巡るトラブルが多いようです。わがままな面もある上に、直感で選んだ人との相性も悪いことが多く、愛情面は波乱含みの混沌としたものになりそうです。ただし、どういうわけか世の中に精通し、自分の道を切り開いていく才能には恵まれています。この才能を よりよく活かすためにも、自分が欲しいものと、本当に必要なものの区別を出来るだけ早いうちにつけられるよう訓練することが大切です。


Sponsored Link


2月27日が導く運勢

【現実を踏まえた知恵者】

周囲の出来事に鋭い洞察力を働かせるタイプです。ですから、日常の基本的な事を理解するのにエネルギーの大半を費やします。例えば「どんな効果があるのか」「なぜそうした行動をとるのか」「どんなやり方が環境にプラスになるのか」等々いろいろなことを考えます。

しかし、これはまだ序の口。現実という堅固な基盤に基づいて、探究心を社会や国際問題、果ては宇宙まで広げていこうとします。そして、一歩ずつ着実に前進しつつ、経験から選りすぐった知恵を頼みにして、常に新しい目標を掲げ達成しようとするでしょう。

【長 所】

  • 周囲に人が集まる
  • 役に立つ
  • 如才ない(手抜かりがない)

【短 所】

  • 自己認識の欠如
  • わがまま
  • 気持ちが混乱しやすい

心理/性格

自分が心の底から求めているものを、避けようとするところがあります。これは、求めるものが大きすぎて、太刀打ちできないと考えるからでしょう。こういう時は、エネルギーを愛情面(恋愛、恋など)にばかり注ぎ、目の前の問題も誰かが解決してくれるだろうと考えてしまいがちです。

次々と新しい人間関係を発掘するタイプですが、一人の時間を増やすことが大事です。本質は、思慮深く繊細なタイプなので、他人の助けを借りなくても人間的に大きく成長できるはずです。自分が心の底から求めているものに解答を与えないと、せっかくの才能も埋もれてしまいます。

支配したいという強烈な欲求があり、しかも人を惹きつける魅力がずば抜けて強いため、周囲の人を圧倒しないように細心の注意を払う必要があります。特に倫理的なことを無視してしまうと、自他ともに破滅を招く恐れがあります。真実を見抜く力に加え、感情移入と意志というたぐいまれな組み合わせを持って望みを叶えるため、倫理観やモラルについては常に考えるようにしてください。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

魚座(2月20日~3月20日)の特徴

魚座は、人の一生を星座12期に分割すると、最後の第12期(77歳~84歳)に当たります。この、魚座のパーソナリティは、地上の執着から離脱し、宇宙と一体化する精神によって特徴づけられます。

魚座は宇宙の至高の力への深い信頼をあらわします。魚座の2匹の魚は、宇宙の大海原を自由に泳ぎまわっています。これは友情の象徴であると共に、人生と物事の本質を深く洞察する能力を示しています。魚たちは深みに潜り、そこに隠された究極の謎を探ります。

海王星に支配されることから、魚座の人は夢想的でスピリチュアル、また非常に情緒的な性質を付与されています。実用的というよりは、むしろ抽象的な思考や体系を理解し、表現する能力に優れているのです。そのため、夢想家と呼ばれることもありますが、その想像力をもって人類のために働けば、大きな貢献を成すことでしょう。

魚座の人は所有物を気軽に分け与え、親密な友情と愛情を大切にする点で際だっています。その半面、1人で過ごす時間が重要であり必要な人です。ですから、隠遁者(いんとんしゃ)や一匹狼となって世間から遠ざかろうとする癖もあります。また、感受性がきわめて鋭いため、人と気楽に付き合うことができません。しかし、その感受性の強さから、優れた記憶力を持つ人が多いようです。

基本的に献身的であるため、宗教に限らず、その他の信念・信条に関しても、心からの信奉者となる素直さがあります。また、他人の苦難に対して敏感に共感するため、不運な人を見ると、つい同情してしまいます。したがって、他人からやたらに面倒を押しつけられたり、黙っているのをいいことに利用されたりしないよう注意する必要があります。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

27日生まれの人は、ナンバー9(2+7=9)と火星に支配されています。9は特別なナンバーです。あるナンバーに9を足すと各位の数字の和が必ず元のナンバーになり(例:5+9=14➡1+4=5)、また、9をかけた場合は各位の数字の和が必ず9になる(例:5×9=45➡4+5=9)というように、他のナンバーに強い影響を与えます。したがって、2月27日生まれの人も、周囲に対して強い影響力を振るいます。
火星は力強い攻撃性をあらわし、男性的なエネルギーを象徴します。

2月27日は、魚座を支配する海王星の影響も受けます。海王星は、想像、夢、神秘的な現象をつかさどり、知的で深みがありますが、まわりくどく、態度がハッキリしないところもあります。ただ、不思議と人を魅了し、どんな垣根も取り払うことが出来ます。

火星と海王星の組み合わせは、他人の心をまるで催眠術にかけたように虜にする力となってあらわれます。この力を、倫理観をもって上手く使えればよいのですが、図に乗った使い方をすると、自他ともに破滅することになりそうです。自分の周囲に人が集まる時こそ、我欲を捨て、人のために行動することで望む方向にいくはずです。

タロットが導くカード

27日の大アルカナ・カードは隠者。通常はランプと杖をもって歩く姿が描かれています。隠者は瞑想、孤独、沈黙の象徴。このカードは、明確な知恵と究極の修行を意味しています。また、隠者は人々の良心を呼び覚まし、導く存在です。

このカードのもつ良い面は粘り強さ、目的意識、知識の深さ、集中力。悪い面は独断、心が狭いこと、不信、落胆です。

隠者は2月27日生まれの人に、人が追及すべき精神的成長への道を示しています。

健康について

正規の勉強をしていないにもかかわらず、健康に関して驚くほど博識で、あれこれ人に健康法を伝授しますが、当の本人は、不健康な方向へ一直線に突っ走ってしまいがちです。

病気になって初めて、健康の有難さを感じたところで、「後悔先に立たず」です。自分の才能を思う存分に発揮するためにも、もう少し自分の健康維持に積極的になりましょう。

人との付き合いが多いせいか、美味しい食べ物とアルコールの摂り過ぎが心配されます。定期的な運動と健康診断は忘れずに。

2月27日生まれの方へ

周囲に対する支配力は、自分を律しなければその効果は半減します。精神の導きに従い、出会った人には親切に接することが大事です。また、ひたすら集中して、脇道にそれないように。

心から求めているものを手に入れることが出来れば、感情面は安定し、幸せもそれだけ大きくなるでしょう。

【瞑想の言葉】

必要なものは状況によって異なる。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link