4月9日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月9日【牡羊座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

4月9日生まれの人は、アイデアを実行に移す才能があり、役に立つ形で想像力を働かせることができます。この才能のおかげで豊かな生活を送れるでしょう。また、社会に根ざしたアイデアが多いので、一般大衆にも貢献できます。
思考過程は一風変わっていて、ユーモラスなところがありますが、ただの空想好きの怠け者ではありません。それどころか、非常に現実的な考え方をし、驚くほど見事なタイミングでアイデアを実行に移せる人です。


Sponsored Link


4月9日が導く運勢

【エネルギーの塊】

とにかくユニークです。この日生まれの人は、まるで社会の風変わりな流行をすべて体現しているかのようです。また、有り余る才能の持ち主でもあります。才能の出し惜しみなど考えもしません。どんなことについても意見をはっきり述べ、ときにはかなりきついことも口にするでしょう。しかし、本当は話すという行為よりも体を動かすことを得意としています。しかもその行動力はかなりのもので、エネルギーの塊となって動くでしょう。

【長 所】

  • 意思強固
  • 説得力がある
  • 進歩的

【短 所】

  • 人を惑わす
  • 夢中になり過ぎる
  • やけっぱち

心理/性格

それほど社交的ではなく、自分のアイデアを通して、同僚や家族、友人たちとのつながりを大切にします。大抵は自分だけの世界をもっていて、どちらかといえば孤立しがちなようです。本当は心で感じたことを親友に聞いてもらいたくてしかたがないのですが、なかなかそうはいきません。心の奥底にあるものを人と分かち合いたいのは、やまやまなのに、それが何より苦手な人です。

人並み外れた行動力と仕事への熱意、そして妥協しない態度の持ち主なので、人々の模範となります。また、そのようなお手本として、他人の考え方に大きな影響力を振るう場合もよくあります。ただし、道徳に縛られないため、人から我がままと思われることも多いようです。折に触れて自分のアイデアや生き方を見つめ直し、悪いところは素直に認めることが大事です。

自分がもっている力に関心を示すようです。特に、肉体の限界について大きな興味を示し、その限界をなんとか超えようと努力します。その場合は、往々にして世俗的なものからより精神的なものへと向かいます。ところが人間的に未熟な人の場合、肉体への関心にとどまって、先に進めないこともあります。そんなときは、視野を広げ、冷静に人生を見つめ直しましょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

牡羊座(3月21日~4月20日)の特徴

牡羊座は、人の一生を星座12期に分割すると、第1期(0歳~7歳)に当たることから、あらゆるものの始まりを意味し、何事も初めてという性質を持っています。このため、既に存在するものの分割や分析、説明を拒否します。
この牡羊座のパーソナリティは、世話されなければ生きられない存在から、一連の発達を経て周囲の環境を理解していく子供に例えられるでしょう。

エネルギーと、力の惑星である火星に支配される牡羊座は、激しい気性と圧倒的な精力の待ち主です。客観的な比較を通じて自らを理解するよりも、自分自身として存在することを望みます。このポジティブな存在は、最も純粋な自己表明 「私は~である」 に熱中します。ですから牡羊座は、誤解されたり、自分以外のものと取り違えられたりすることを嫌います。

牡羊座生まれの人は、幼い子供と同じで、のびのびして率直で開けっぴろげな半面、自己中心的でわがままです。また、無邪気な目で、畏れと驚きに満ちて世界を見つめます。
スターとして輝きたいという欲望と同時に、探求への衝動も強いものがあります。自我を支えるために、他人の承認を必要とすることはありませんが、むしろ注目されたいタイプです。

思考より、行動を重んじる傾向にあります。あれこれ思い悩まず、直観的に行動することが最善と考えているため、邪魔が入ったり、じらされたりすると、強い苦痛を感じるようです。
ときには生活から一歩退いて客観性を身につけ、距離を置いて問題を検討することを学ぶといいでしょう。

リーダーになりたいとの強い願望を見せることも少なくありません。ただし、一番になりたいという欲求をもちながら、それに必要な技量や度量を欠いた場合、欲求不満に陥り、くよくよ思い悩むことになりそうです。うまくいけば独創的で理想に溢れた開拓者となりますが、最悪の場合、目新しいものを追うばかりで無神経な利己主義者になってしまうでしょう。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

9日生まれの人は、ナンバー9と火星に支配されています。9は特別なナンバーです。あるナンバーに9を足すと各位の数字の和が必ずもとのナンバーになり(例:5+9=14➡1+4=5)、また、9をかけた場合は各位の数字の和が必ず9になる(例:5×9=45➡4+5=9)というように、他のナンバーに強い影響を与えます。このため、4月9日生まれの人も周囲に対して大きな影響力を振るいます。

火星は力強さと攻撃性をあらわし、男性的なエネルギーの象徴です。この火星の熱いエネルギーは、仕事に関して良くも悪くも大きな影響を及ぼします。攻撃だけで、仕事をこなすことは難しいと知り、熱い想いはコントロールすることで、大きな成果が得られるはずです。

火星は牡羊座も支配しているので、4月9日生まれの人は、火星の影響を二重に受けていることになります。そのため、極端に攻撃的になり、それとともに衝動や怒りがあらわになることもあります。
成功できるかどうかは、こうした衝動を抑え、火星の強すぎるエネルギーを建設的な目的のためにうまく利用できるかどうかにかかっています。
注意すべきは、自惚れです。調子のいい時ほど謙虚に振る舞うことが大事です。

タロットが導くカード

9日の大アルカナ・カードは隠者。通常はランプと杖をもって歩く姿が描かれています。

隠者は瞑想、孤独、静寂の象徴。また、知恵を使うことや修行を積むことも意味しています。隠者は人々の良心を呼びさまし、導きます。

このカードのもつ良い面は粘り強さ、目的意識、知識の深さ、集中力。
悪い面は独断、心が狭いこと、不信、落胆です。

4月9日生まれの人は、このカードの悪い面が出ないよう、隠者を見習い、一人になって考えることが大事です。そうすることで、自制心の必要性を思い出すはずです。

健康について

強烈すぎるエネルギーで自分や人を滅ぼさないよう注意。うっかりした怪我にはくれぐれも気をつけること。強引な性格のため、歯に衣着せぬ意見や遠慮のない話し方から敵意をもたれたり、ときには暴力を振われたりする恐れがあります。チョットした言葉の気遣いで争いは未然に防げます。とにかく、つまらないことで怪我をしないように。

運動は健康に良いとされていますが、無茶な運動をし過ぎる恐れがあります。疲れているときは、無理せず体を休めるように。食事は、絶食と過食を繰り返すようです。ダイエットするならは炭水化物を抜いて、タンパク質や野菜、果物でお腹を満たしてください。

4月9日生まれの方へ

あなたが周囲に与える強い影響は、プラスの面ばかりではありません。自分だけではなく、周りの人たちをも巻き込んで、あとで後悔することもあるようです。アイデアのなかには極端に偏ったものもあり注意が必要です。強い衝動を抑え、心のバランスを保つことが大事です。

ときには妥協も必要です。自分本位にならないよう注意してください。いくら星に手を伸ばしても取ることができないことを知ってください。届かないものもあります。

【瞑想の言葉】

私以外にも「有能な人」はいる。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link