4月25日 誕生日占い【性格・健康についてのアドバイス】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月25日生まれの人は、体格に関係なく存在感があるので、部屋に入ってくるとおのずと人の目が集まります。この迫力は仕事の面でも表れます。考え方や態度をはっきり表し、地位を築くためには労を厭いません。

人間関係では、配偶者や子供を押さえつけないように気をつけること。仕事の面では、注目を集め過ぎないよう注意する必要があります。

旅行好きなので留守にすることも多いのですが、たとえ短期間でも家族や同僚はその不在が気にかかり、ぽっかり穴が空いてしまったように感じます。いるいないにかかわらず、印象の強い人です。


Sponsored Link


4月25日生まれ 特徴

【見かけより実質を重んじる人】

徹底した実用主義者で、疑い深いリアリストでもあります。そのため、うまいことをいう人や、甘ったるいお世辞をいう人のことは軽蔑し、中身のある人を友人や仲間に選びます。

仕事をもっている人は、家族や友達づきあいよりも仕事を優先させますが、責任は細心の注意を払って果たそうとします。とびきり頑固なので、人の話を聞くのが苦手。特に子供の話にはあまり耳を貸しません。物事をありのままに受け入れることも得意ではないようです。大切なのはあくまでも「自分」が望んでいることであって、行く手を阻むものはすべて蹴散らそうとする傾向があります。

【長 所】

  • 活気がある
  • 物事に動じない
  • ダイナミック

【短 所】

  • 寛容さに欠ける
  • 人を許さない
  • 尊大

心理/性格

行動することに関心があり、無駄話を好まないでしょう。また、言葉のセンスはありますが、簡潔な話し方をします。このことがパワーの源の一つになっており、曖昧な表現や、もってまわった言い方をせずに、ズバリと論点をつきます。ときにはかなり失礼なことも言いますが、その態度が洗練されているので、傍目にはかえって魅力的に映ります。

丈夫なようですが、なかには健康を害するほど体を酷使してしまう人もいます。対人関係では、競争をあまり好みませんが、いざとなれば摩擦や争いにも果敢に立ち向います。日頃から体力と粘りで相手を圧倒するところがあるので、敵に回ると手ごわい相手になります。

アイデアや計画だけでは満足できず、何とかそれらを実現しようとします。だからといって、理論に興味がないわけでもなく、空想にふけることが全くないわけでもありません。要は、そのアイデアや計画が実現可能かどうか、を重視しています。ただし、考え方が、出来ない理由ばかりを探す傾向にあります。やってみなければ分からない時は、やってみるべきです。


Sponsored Link


色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

健康について

物質レベルで行動するので、心より体の病気が起こりがち。心臓や循環器系に負担をかけすぎないよう、タバコの吸い過ぎやお酒の飲みすぎに気をつけること。胃潰瘍や十二指腸潰瘍の予防のためにもタバコやお酒は控えめに。

仕事中に骨折など手足に怪我をしやすい傾向があります。何かをするときには怪我をしないよう、できるだけ安全な方法を考えましょう。信頼のおける医師や友人の客観的で良識あるアドバイスに従うこと。

ダンスや歌など音楽を用いることが好きなので、酷使しがちな心身のリラックスに最適です。コレステロール値の高いバターや動物性脂肪を摂り過ぎないよう注意。ビタミンEやレシチンなどの栄養補助食品も効果的です。

4月25日 生まれの方へ

そこに安住せず、人間としてのより良い成長を目指すべきです。目先のことに捉われて、人間的な成長をないがしろにしてしまう傾向があります。物質レベルの向こう側にある価値観を学んでください。

何でもやり過ぎる傾向があります。人の意見を尊重し、その人なりのやり方を認めること。夢を実現できない人がいても責めてはいけません。人を恨むのは無益なこと。結局は自分が傷つくだけなのですから。

【瞑想の言葉】

不可能を望み、不可避を受け入れよう。

まとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。