7月30日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link


7月30日【獅子座】生まれの方へ!
≪占いが導く性格判断とアドバイス≫

7月30日生まれの人は、実際に物を所有することで自分の存在を実感します。多くの品物を所有したがるばかりでなく、この世の中で「資力」がいかに大事かを知っています。

基本的に、堅実でしっかりした考え方を持ち、頭の中には現実しかありません。したがって、精神(心)の成長も大事だということを、この人に納得させるのは至難の業です。
関心があるのは、今この瞬間だけです。行動力に溢れているので、自分の内面を見つめたり人生を達観したりする暇はないようです。

7月30日生まれの運勢と性格

7月30日生まれのテーマ

『チャレンジ精神旺盛な切れ者』

経済的にも物質的にも成功を追い求めます。見た目には楽天的でおおらかですが、自分の考えや創造性の表現の仕方がとても激しく、人の感情を逆なでするかもしれません。
困ったことに、自分の未来についてあまりに楽観的なので、失敗のしりぬぐいをする覚悟がなく、失敗を失敗として受け入れる心構えに欠けるという欠点があります。
ただし、人間的に経験を重ね成長してくると、自分の欠点を理解し、改め、弱点を克服しようと努力するでしょう。

【長 所】

  • 丈夫
  • 感性に訴える
  • 決断力がある

【短 所】

  • 病的に恐れるものがある
  • 虚栄心が強い
  • 夢がない

Sponsored Link


7月30日生まれの心理/性格

恋愛に関してトラブルがつきまとう傾向にあります。「純粋」な愛と肉体的な欲望をはっきり分けて考えることが多いので、愛情表現が何とも不作法なものになってしまいがちです。
満足のゆく、ごく当たり前の愛情関係がなかなか見つからないため、空想の世界にはまり込み、危険な状態になることもありそうです。
困ったことに、真実の愛などとても手の届かない見果てぬ夢だと諦めてしまう人もいるでしょう。そんな諦めを抱いて、少々ひねくれた態度をとるようになった場合、そこで人間的な成長が止まってしまう恐れがあります。

しかし、人生も後半にさしかかると、哲学的な問題について考えるようになります。というのも、自分が死んで消滅することが信じられず、かといって魂の不滅を信じるわけでもなく、答えのない死の問題を扱いかねるからです。
この答えを探すべく、50代後半に宗教や哲学に興味をもつようになり、新境地を開くことになるはずです。その時が来るまでは、実用一点張りの人生を送るでしょう。

体を使う活動全般に興味をもっています。男女を問わず、体格に関係なくスポーツや人間の体そのものに、また美人コンテストやモデル業など、肉体を賛美すること全般にとても関心をもつでしょう。
この関心は、美学や芸術など高尚な世界に向けられるか、下品で低俗なものに向けられるか、どちらも有り得るようです。

星座/占星術が導く365日誕生日占い
星座別365日一覧表 誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当...

獅子座の特徴

獅子座は、人の一生を星座の12期に分割すると第5期(28歳~35歳)に当たります。この獅子座は、若い力が社会の中で全力を注ごうとする「成熟した大人」に例えられ、世の中を明るく照らし出す創造的な力をあらわします。また、獅子座は、地上に足跡を残したいという自我の欲求を象徴し、「野心」「権力」「自信」が大きな特徴になります。

獅子は、勇気と王者の風格により、尊敬され、畏(おそ)れられます。この要素をもつ、獅子座の人は、先頭に立つことを好み、他人は従うのが当然だと思っています。また、必要とあらば不正や抑圧や悪と戦うことも辞しません。一方で、分かち合いと心の温かさも重視し、享楽と満足と調和を求めます。

ケチ臭い事や惨めったらしいことが大嫌いで、百獣の王の名にたがわず、価値がないと判断したことは無視する傾向があります。自分のやりたいようにやるだけでなく、気に入らない申し出を断わる強さや、決意を守り通す意志を誇示したがる傾向もあり、獅子座生まれの人にとって、口にした約束は絶対です。ただし、頑固な態度や古くさいやり方に固執することが、成長の妨げにもなります。

基本的に獅子座の人は、誉められることが大好きで、容貌だけでなく行為についてもそれを求めます。このため、他人から祭り上げられることは少しも苦ではありません。生まれながらのリーダーも多く、家族や社会、政治など様々な集団の手本となるでしょう。しかし、本来は、黙々と物事をやり遂げ、自信と信頼のイメージを伝えることを好む人です。

7月30日生まれ/獅子座1期(7月26日~8月2日)

7月30日は、星座を48期に分割すると、獅子座1期(7月26日~8月2日)に当たります。

獅子座1期の中心的イメージは[権威]です。この期は、成人として成熟し始める、30代の初めにたとえられます。
何らかの分野の権威として自己を確立するプロセスを開始し、没頭して作業することが、この期のテーマとなるでしょう。

獅子座1期は、成熟した大人が真に独創的なスタイルを発展させていく時期を象徴的に示しています。自分や家族、仕事仲間のために重要な決断を下し、また名を知られ、信用されることによって、人生での成功を得ようとするでしょう。

(獅子座1期についての詳細は、下記サイトをご覧ください。)

獅子座の運勢と性格【星座を48期に分けた誕生日占い】
獅子座(7月23日~8月23日)を占う! かに座を分割すると・・・ かに座~獅子座カスプ(7月19日~7月25日)※下記注釈...

7月30日生まれを占星術でチェック!

30日生まれの人は、№3(3+0=3)と木星に支配されています。
№3に支配される人は、自分のテリトリーでトップを目指します。このため、自由でいられるフリーランスの仕事や自営業で生計を立てたいと思うでしょう。
木星は拡大を意味し、陽気でおおらか、楽天的です。この性格は、問題を解決するための方法を建設的に検討し行動する力を後押しするでしょう。一方で、やや非現実的なところもありますが、№3の影響を受けることで、精神面でも肉体面でも様々なことに集中して取り組むでしょう。


Sponsored Link


7月30日は、獅子座を支配する太陽の影響も受けます。
太陽は、創造エネルギーと情熱を象徴し、人々に活力を与える存在です。この太陽エネルギーは、しっかり方向を定めて、力を継続して使うことが大事です。

これら成功するための要素を備えている7月30日生まれは、当然、経済的にも物質的にも成功を追い求める人生になりそうです。危険なのは、何が成功なのか分からなくなることです。逆に、何が失敗なのかも分からなくなる場合もあるようですが、何事もプラス思考で上手くいくと思ったら大間違いです。
慎重な考えや行動をマイナス思考と考え、毛嫌いするようですが、向かうべき方向を見失わないためにも、「準備や計画段階はマイナス思考」「本番はプラス思考」と心得てください。

7月30日生まれを導くタロットカード=女帝

30日の大アルカナ・カードは女帝

創造的な知性をあらわします。女帝は完璧な女性。あらゆる女性的要素を一身に備え、母なる大地を潤し、人間の夢や希望、憧れを体現しています。
彼女は、愛で困難を乗り越えられると信じており、それを私たちに教えてくれています。
女帝の愛に満ちた、何事にも動じない性質は、そのまま30日生まれの長所となってあらわれ、周囲に対して、誠実に振る舞い、安心感を与えるでしょう。

女帝=正位置の場合

影響する言葉【愛情・魅力・優雅・繁栄・絶対的な愛】

人生において豊かな収穫を得ることが示されており、物質的、精神的な満足を得ることができます。特にこのカードは、愛情に関しての実りを表し、末永く反映してゆくことの象徴でもあります。このため、恋愛や結婚、家族に関しても前向きな結果を得られ、満足感や幸福感が与えられるでしょう。

女帝=逆位置の場合

影響する言葉【わがまま・完全なものしか認めない・不満・虚栄・気取り】

贅沢癖や欲求が強まり、それなりに満たされているにも関わらず、足りない部分に目が向くことで、不満を感じてしまい、自己中心的な考えに支配されてしまいます。また、完全な愛を求めることで、永遠に心が満たされません。このため、恋愛や結婚に関して、考えや状況が停滞してしまいます。
完全、完璧なものでも、時が経てば不完全になることを知ってください。求めるものを勘違いしてはいけません。

タロットカードから導く誕生日占い
人生に影響する大アルカナ・カードの意味と解説! 本来タロットは、偶発的に現れるカードから占うものですが、当サイトでは、誕生日を、そのま...

7月30日生まれの健康について

説明のつかない不安や恐怖に弱く、思いかけず恐怖にとらわれてパニックに陥ることもあるようです。この、自分でも説明のつかない感情を味わうことで、目に見える世界の背後にあるものに興味がわいてきます。それが、きっかけとなり、目に見えない不安や恐怖を克服するでしょう。

特に関心をもつのは、自分の肉体です。誇示するか、自意識過剰になって隠そうとするかのどちらかです。いずれにしても、あまりに外見を気にし過ぎると、気うつの症状が心配されます。外見を気にするのではなく、健康に気を配ってください。元々が魅力的なので、健康でさえいれば、おのずと注目されるはずです。

注意すべきは、過食による肥満です。タンパク質や糖分は、たまには思う存分口にしても構いませんが、普段はなるべく控えめにしてください。また、言うまでもなく、運動は習慣づけてください。
太ってからのダイエットではなく、太らないための生活習慣を心掛けることが大事です。

7月30日生まれの方へ

物質世界の背後にあるものを見るようにしましょう。
心の成長にも目を向けることが大事です。胸の奥にある感情に触れ、新しい体験にチャレンジすれば、人生がきっと変わるはずです。
哲学的な問題への関心をもちましょう。

【瞑想の言葉】

天の体とは星のこと。

7月30日生まれの運勢と性格
【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

星座占い一覧
星座から運勢や性格を確認してみましょう!
牡羊座 牡牛座 双子座
かに座 獅子座 乙女座
天秤座 さそり座 射手座
山羊座 水瓶座 魚 座

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link